製造業・部品加工業・メーカーの経営戦略・WEBマーケティング・賃金評価制度など下請け型企業に強い専門コンサルタント(船井総合研究所)

船井総研の製造業 経営コンサルタント実績No.1のブロク。下請け型企業の受託製造業・部品加工業(切削・板金加工等)、装置設計製作、ロボットシステムインテグレータ(SIer)などやメーカーに強いコンサルタント。社長不在でも現場が強くなるコンサルティング(船井総合研究所)

「マネジメント」の記事一覧

会社の変革は、1割の社員から始まる

会社を変化・変革させるには、今より1割の社員が動き出せば全社が動く。

製造業経営コンサルタントの井上です。 会社を良くしていく場合、いろいろ対策を取って動かしていきます。   ただ ”正論”を振りかざしても、決してうまくいきません。 特によそ者のコンサルタントが言っていることは。 […]
技術伝承は修行するのでなく研究して言語化しろ

技術伝承は、修行するのでなく研究して言語化しろ!

製造業経営コンサルタントの井上です。 製造業の現場が高齢化して、技術をどのように伝承していくという話題がよく出ます。 その中で、ベテランがいる時にしっかり教えてもらえ以上! という会社が多い。 これって適当に人任せしてい […]

会社(組織)のエンゲージメント力(絆)を上げよう

製造業経営コンサルタントの井上です。 相変わらず工業系の製造業は仕事が多く忙しいですね。 半導体製造装置関連は、少し一服感がありますが、良い感じで忙しです。   その様な中、人手不足で大変なクライアント先も多く […]

部品加工業(受託型/下請企業)のマーケティングの4P

製造業コンサルタントの井上です。 昔からマーケティングの本や営業の本を読むと違和感がありました。 社会人になり、タナベ経営で手帳を販売をしていたことのことです。 ビジネス的には、BtoBの業務用品です。 しっくりくる本と […]

職能訓練にVR・AR(動画)で訓練時間75%短縮!

製造業 経営コンサルタントの井上です。   いやーアメリカはやることが早いですね。新しいモノ好きで、効果が見えるものの展開がは早い! ボーイング社、職能訓練にVR・ARを導入したことで訓練時間を75%短縮に成功 […]
多能工化・技術伝承は動画で解決

作業手順書・段取りは「動画」で残し、多能工化(技能伝承)に活かせ!

製造業 経営コンサルタントの井上です。 ■ドキュメント管理が進まず、標準ができないと嘆く前に。 最近、人手不足の中小企業も多く、早く人材育成を行い多能工化を進め、自社の生産能力を上げたいと考えている経営者が多いと感じます […]

製造現場は「動画」で強くなる

製造業経営コンサルタントの井上です。 テクノジーをうまく活用して、事業に役立てるかが大切。 最近は、外部ストレージが2Tで2万円台であったり、SDカード256GBを使用してますが、1万4千円くらいで非常に低価格になってき […]

重要だが、やらないこと「スキルアップ」

製造業経営コンサルタントの井上です。   中小製造業の特に受託製造業、加工業は、自社製品がないので受け仕事であるので、日常の活動が自社の商品であると常々伝えております。 言い変えれば、自社が提供する価値です。 […]

生産性の向上に向け 新たな協議会発足

製造業経営コンサルタントの井上です。   昨今、生産性の向上がキーワードです。 昔も今もですが。   生産性の向上に向け 新たな協議会発足へ 5月22日 4時16分 (NHKより) 政府は、生産性の向 […]

製造現場の「制約条件」を取り除け

製造業経営コンサルタントの井上です。 現場では「制約条件」は何かを考えます。 お金の面の制約条件、人に関する制約条件、その他いろいろありますが、その「制約条件」によって会社の成長性や収益性が規定されます。 中小の製造業、 […]

恐怖は無知から生まれる。判断基準があれば迷わない。

製造業経営コンサルタントの井上です。   なぜ学習をするのか?   学ぶことで、新しいことを知ることができ楽しいからが大きいと思います。 知っているだけだと”勿体ない”ので、知った知識を知恵に変えると […]

実は「仕事 ≒ ビジネス」になってない会社が多い

毎日、毎日、製造業に対してコンサルティングを現場で行っていると感じることがある。 それは社員の人たちに「仕事≒ビジネス」という感覚がないこと。 前提条件として、ビジネスとして成り立たなければならない、利益がでないと、給料 […]