サイバーダイン(CYBERDYNE)山海氏講演【新成長産業開拓部会】

あのサイバーダインの山海社長にご登壇いただきました。

ありがとうございます。

サイバーダイン山海社長 講演会

内容に関しては、要は10年後くらいの未来の社会を見せていただきまし。

ただ、一般的に10年後くらいのイメージのことが、5年以内に実現できると言っています。

サイバーダインの製品の「HAL」は知っていると思いますが、その基礎技術を応用した製品がどんどん開発されている。

その他、発表されている製品は「搬送ロボット」

このような製品もすでに開発済みですね。

次に羽田空港ですでに活躍している「クリーンロボット」

いろいろ他にもあるのですが、自社の基礎技術から分野を問わずどんどん開発していくそうです。

 

自分達の専門分野でないことはやらないのでなく、新しい分野でも圧倒的な成果を出し続けいくと言われています。

日本のイーロンマスクです。もしかするとそれ以上かもしれないと、密かに思っています。

 

山海社長は、筑波大学の教授でもあり、技術者です。講演の中で、良く出来てきたキーワードが「産業化」という言葉です。

技術をいかに現実世界で役に立てさせるのには、企業が製品を提供をしていかないと使う人の手に届きません。

自分たちの技術を社会の為に役立てるためには、企業として提供していかないと実現できないので、技術開発と起業はセットで子供のころから考えていたそうです。

今、実現できない世界も山海社長の目には、確実にこれから来るであろう世界が見えているのだと感じました。

ものすごい会社で、常に動向をしっかり追っていきましょう。