製造業・部品加工業・メーカーの経営戦略・WEBマーケティング・賃金評価制度など下請け型企業に強い専門コンサルタント(船井総合研究所)

船井総研の製造業 経営コンサルタント実績No.1のブロク。下請け型企業の受託製造業・部品加工業(切削・板金加工等)、装置設計製作、ロボットシステムインテグレータ(SIer)などやメーカーに強いコンサルタント。社長不在でも現場が強くなるコンサルティング(船井総合研究所)

「産業財コンサルティング」の記事一覧

【新成長産業】なぜ、宇宙産業へ参入するのか?キヤノンがロケット参入、宇宙産業へ!

大企業の動きを見ていると、なぜ?という動きがあります。 少し前のホリエモンがロケット、イーロンマスクもロケット(スペースX)、アマゾンのCEOがロケット(ブルーオリジン)など夢やロマンを追っているのか?と少し思っていた時 […]

製造業・加工業が競争力を失う”症状”が出てら、逆にチャンスかも!②

製造業・加工業が競争力を失う”症状”が出てら、逆にチャンスかも!②を、お伝えします。 まずは、再度、”装置業のあるある”をどうぞ! 1. 開発(予算を使う)という発想が無い。 2. 設計製作会社(の場合)だから、何でも仕 […]

サイバーダイン(CYBERDYNE)山海氏講演【新成長産業開拓部会】

あのサイバーダインの山海社長にご登壇いただきました。 ありがとうございます。 内容に関しては、要は10年後くらいの未来の社会を見せていただきまし。 ただ、一般的に10年後くらいのイメージのことが、5年以内に実現できると言 […]

今後のロボット市場が14兆円以上!!

ロンドンの英IDTechExの「ロボティクス2016-2026」という調査報告書によれば、10年後の2026年にロボットの世界の市場規模が1230億ドル(約14兆8000億円)に達するとのこと。 今後10年で5倍もの急拡 […]

トヨタが一線を越えた?-自動運転ー

先日の「オートモーティブワールド」は、かなり盛況でしたね。 自動運転技術目白押し。実現は確実で、いつかという段階に入ってますね。 その関連で日経ビジネスで面白い記事を見つけた。もう読まれた方は多いと思いますが、良くみてい […]

機械受注統計2015年11月。バラツキが気になるところ。

2015年11月機械受注統計が発表された。最近感じるのは、11月?少し参考になりづらい感じです。 要は、今後を見ていく上に、現状の動向を把握する上では少し過去すぎる。工作機械受注高なら1か月前だからまだ参考になる。 そう […]

実は、自動運転関連の特許はトヨタがダントツ

トヨタは現在、1,400件の特許を取得しているそうだ。 これは、他の自動車メーカーやIT企業の2倍にあたるというレポートが発表された。 特許があるからこの分野で競争力があるかは別な問題ですが、取り組みは他社より進んでいる […]

CES 2016(世界最大家電市)で、話の中心が自動車の最先端が多い

CES2016(世界最大家電市)では、家電が中心に(最近はスマートフォン)なるのですが、今年からは次世代自動車の話題が多いと感じます。 排ガス不正問題があるフォルクスワーゲンは、今後5年間、電気自動車の開発を強化する考え […]

アメリカの2015年12月月の製造業景況が48.2に低下をどうとらえるか?

アメリカの製造業総合景況指数は48・2と低下し、2009年6月以来の低水準となった。 2009年6月というとリーマンショック後約7~8か月で、少しずつ景気が悪い中でも立ち上がりつつある時期になる。 この指標をどうとらえる […]

OLEDもついにここまで来た。これがプリンタブルエレクトロニクス!LG Display、18インチの“新聞紙のように巻ける”有機ELディスプレイをCESで発表

プリンタブルエレクトロニクスの世界が現実的になってきた。 有機EL(OLED)がここまで液晶との戦いで、今まで研究が続いていた理由がここにある。 最終的には、曲がるディスプレイは劇的なコストダウンにつながることと、用途が […]

これは凄い!頭の中の言葉、解読に成功(情報工学)。何を考えてるか分かってしまう時代がくるかも。

これは凄いですね。頭の中で考えている言葉の解読がある一定条件ではあるが、解読に成功。 これは凄いのと、怖い部分もありますね。 頭の中の言葉、解読に成功 障害者と意思疎通やロボット操作にも応用期待 頭で思い浮かべた言葉の一 […]

紙細工ロボットの腕さばきが凄い。ロボットは限定した使い方が◎

新年早々、ロボットがすごい技を見せてくれています。 目にも止まらぬ速さで、紙細工をしているロボットです。 ロボットにいろいろさせると設定が難しいですが、ある特定の用途に用いると人間を完全に超えた動きをします。 速さ、正確 […]

製造業・加工業が競争力を失う”症状”が出てら、逆にチャンスかも!③

明けまして、おめでとうございます。 本年は、よりコンサルティング現場で起こっている様々なことをお伝えしつつ、その対処法をお仕えします。 また今後の世の中の流れを早い段階で情報提供していきます。   まずは、前回 […]

製造業・加工業が競争力を失う”症状”が出てら、逆にチャンスかも!②

製造業・加工業が競争力を失う”症状”が出てら、逆にチャンスかも!②を、お伝えします。 まずは、再度、”装置業のあるある”をどうぞ! 1. 開発(予算を使う)という発想が無い。 2. 設計製作会社(の場合)だから、何でも仕 […]

産業用ロボットは頭脳は共通になる

産業用ロボットは、有効であるが使いづらいのが現状です。 パートのおばちゃんでも使えて、初めて使えるロボットといえるでしょう。 今はまだ、産業用ロボットと本当の意味で使ったことがないメーカーが売っている状態です。 20年以 […]