製造業・部品加工業・メーカーの経営戦略・WEBマーケティング・賃金評価制度など下請け型企業に強い専門コンサルタント(船井総合研究所)

船井総研の製造業 経営コンサルタント実績No.1のブロク。下請け型企業の受託製造業・部品加工業(切削・板金加工等)、装置設計製作、ロボットシステムインテグレータ(SIer)などやメーカーに強いコンサルタント。社長不在でも現場が強くなるコンサルティング(船井総合研究所)

「中小企業優遇制度」の記事一覧

20180416 製造業の経営者が押さえるべきニュース|地域未来牽引企業サミット

製造業コンサルタントの井上です。 本日のトピックスです。 先週、会津若松市で地域未来牽引企業サミットが開催されました。 私のクライアントも3社認定されました。 国は中堅企業への支援へ舵を切ったといことです。 米Amazo […]

2016年度から中小の新規設備、固定資産税半減へ(3年間)

日本経済新聞によると、中小企業が新たに導入する新規設備の固定死産税を半減する。 自民党税制調査会は2016年度からの3年間、中小企業が新たに購入する機械などにかける固定資産税を50%軽減する方針だ。160万円以上の機械や […]

ものづくり補助金継続で1020億円計上(2014補正予算)

設備投資への補助を通じて中小企業の事業革新を促す「ものづくり・商業・サービス革新補助金」(ものづくり補助金)の継続で1020億円を計上する方針にほぼ決まったみたいですね。それ以外で   ・中小の資金繰り支援など […]

中小優遇制度創設へ−日商総会で阿部首相が表明

阿部首相が、日本商工会議所の総会挨拶で、地方創生の一環として、政府が発注する物品・サービスの契約で地方の中小ベンチャー企業を優遇する制度を創設する意向を表明した。 ・地方のベンチャー企業の最大の悩みは販路の獲得 ↓ ・創 […]