製造業経営コンサルタントの井上です。

2019年8月の鉱工業指数(生産)の工作機械(機械プレス装置)を見ていきます。

機械受注高が1000億を下回りましたが、機械プレス装置の生産指数は上下は激しいですが横ばいという感じです。大型機も多いと考えられるので、工期が長くまだ影響がでていないのではと思ってます。

鉱工業生産指数 工作機械(金属プレス装置)(品目)2019年8月

鉱工業指数(品目別)_機械プレス装置

未だに、マシニングの生産が下げ止まった可能性があります。旋盤は下降に転じました。ついに100を切りました。

鉱工業生産指数(業種別)金属加工機械 2019年8月

鉱工業指数(業種別)金属加工機械

業種別の金属加工機械で見てみると、下降トレンドです。

工作機械受注統計 2019年8月

工作機械受注統計201908

2019年5月の工作機械受注高はもう少し下げると思ってましたが、意外と横ばいで推移。

工作機械(機械プレス) 2019年10月までの関連ニュース 

プレス技術10月号/一歩進んだ活用へ導くサーボプレス“解体新書”
日刊工業新聞 電子版
日刊工業新聞社が6日発売するプレス技術10月号は「一歩進んだ活用へ導くサーボプレス“解体新書”」を特集する。
産業市場をグラフで見るシリーズ一覧

よく読まれている記事

「産業用ロボットを導入している企業」と「しない企業」の圧倒的な差が判明!

中小の金属加工業の今後、未来とは?
ミスミ「meviy」から見えてきた、中小部品加工業の今後、未来について

下請け製造業の活きる道・戦略

受託加工業は「下請け企業」でなく「パートナー企業」を目指すべき

デジタル時代の「ものづくりは、人づくり」とは

ベトナム(ハノイ)の製造業を視察して

ロボットシステムインテグレータ(SIer)の取るべき戦略

機械設計がアップデートされる日

機械設計製作の未来・戦略を、ミスミの「inCAD Library」から考察してみる