製造業・部品加工業・メーカーの経営戦略・WEBマーケティング・賃金評価制度など下請け型企業に強い専門コンサルタント(船井総合研究所)

船井総研の製造業 経営コンサルタント実績No.1のブロク。下請け型企業の受託製造業・部品加工業(切削・板金加工等)、装置設計製作、ロボットシステムインテグレータ(SIer)などやメーカーに強いコンサルタント。社長不在でも現場が強くなるコンサルティング(船井総合研究所)

「燃料電池車(FCV)」の記事一覧

製造業経営コンサルタント 製造業ニュース

20181023 製造業の経営者が押さえるべきニュース(抜粋版)|FCVなどの水素技術、規格・規制で初の閣僚会議

製造業コンサルタントの井上です。 本日の製造業の経営者が押さえるべきニュース(抜粋版)をお届けします。 FCVなどの水素技術、規格・規制で各国連携 初の閣僚会議 日本経済新聞 電子版 政府は23日、水素エネルギーの利用拡 […]
製造業の経営者が押さえるべきニュース

20180907 製造業の経営者が押さえるべきニュース(抜粋版)|静岡、燃料電池車の普及を後押し

製造業コンサルタントの井上です。 本日の製造業の経営者が押さえるべきニュース(抜粋版)をお届けします。 静岡県と静岡市、燃料電池車の普及を後押し 日経ビジネスオンライン最新記事  静岡県と静岡市は燃料電池車(FCV)の普 […]
「自動車新時代戦略会議」の中間整理

「自動車新時代戦略会議」の中間整理から読み解くメッセージ

製造業経営コンサルタントの井上です。   製造業ビジネスを見ていく時に、産業動向は重要です。 特に大きな産業である自動車産業は。 その自動車産業の「自動車新時代戦略会議」といのを経済産業省が行っており、先日、中 […]
製造業の経営者が押さえるべきニュース

20180903 製造業の経営者が押さえるべきニュース(抜粋版)|エコカー戦略、トヨタは「全方位」対応、BEVなど

製造業コンサルタントの井上です。 本日の製造業の経営者が押さえるべきニュース(抜粋版)をお届けします。 エコカー戦略、トヨタは「全方位」対応 燃料電池車増産へ/販売半数を電動化 産経新聞 経済  エコカーにはEVのほか、 […]
燃料電池車(FCV)動向の記事が多くないですか?

燃料電池車(FCV)動向の記事が2016年5月~6月多くないですか?

製造業経営コンサルタントの井上です。   燃料電池車(FCV)は、普及しない。 と2016年くらいに思いました。 これは同様に思われている方も多く、佐藤氏も同様に思われていた方ですね。 日産が開発凍結を宣言した […]

20180627 製造業の経営者が押さえるべきニュース(抜粋版)|燃料電池車の普及と産業活性化

製造業コンサルタントの井上です。 本日の製造業の経営者が押さえるべきニュース(抜粋版)をお届けします。 最近、燃料電池車の話題が少しづつ多くなっている気がする。EVは電池製造がネックでトータルエネルギー効率の関係で多少シ […]

20180618 製造業の経営者が押さえるべきニュース(抜粋版)|水素・燃料電池自動車関連規制

製造業コンサルタントの井上です。 本日の製造業の経営者が押さえるべきニュース(抜粋版)をお届けします。 タイムリーかつすべての情報はこちらまで 水素・燃料電池自動車関連規制に関する検討会(第6回)-開催通知 一般社団法人 […]

さいたま市に水素ステーション−ホンダ、岩谷産業などと共同で

なんとホンダや岩谷産業など、共同で私が住んでいるさいたま市に水素ステーションが出来るみたいである。 神奈川県がEVならば、水素・燃料電池車(FCV)は埼玉なのか? しかしこの記事を見ると、そこまで強引に推し進める背景にな […]

水素グリッドという未来。水素社会の可能性と危険性

新関西国際空港は、「国家戦略特区」に関西国際空港を活用した国の経済成長のプロジェクト案を内閣官房地域活性化統合事務局に提出したと発表した。「関西国際空港スマート愛ランド構想『水素グリッドプロジェクト』」と「関西国際空港グ […]

燃料電池自動車(FCV)へ補助金300万円。普及の裏側に何が。。

燃料電池自動車(FCV)が最近よく話題にでるので、まとめてみた。 燃料電池自動車(FCV)が、自動車メーカー各社は2015年頃からの本格発売を目指し始めています。 燃料電池自動車(FCV)は、水素と酸素を反応させて電気を […]

会社の未来が見える方程式

毎日、産業財分野のコンサルティングを行っています。今日も、ある装置のセットメーカーへ行っていました。   コンサルタントなので、現状ある課題やテーマに対する取り組みも重要です。それ以上に、3~5年後の、その会社 […]
製造業 経営コンサルタント

トヨタの燃料電池車(FCV)の価格が約700万円で革新的!

トヨタ自動車の燃料電池車(FCV)の価格がある程度明確になってきました。約700万円前後だそうです。 燃料電池車(FCV)のライフサイクルは、まさに導入期の前半。ハイブリット車で言えば、15年以上前と同じ状況です。それ7 […]
製造業 経営コンサルタント

パナソニック、自動車用電池の今期設備投資額を280億円以上へ

パナソニックはBtoB分野への戦略シフトをして、実行段階に入ってきています。 今年に入りパナソニックで製造している装置で、電池関連が動き出したと聞いていました。 パナソニック電工を飲み込み、見かけ上の収益を上げるだけに使 […]
製造業 経営コンサルタント

次は燃料電池車

トヨタとテスラ、RAV4 EV の共同プロジェクト終了へ、テスラが発表した。これに関するトヨタ自動車からの発表はまだない。 これに関しては、環境問題や政治的な要素もあるようである。 また 東京都は環境への負担が少ない燃料 […]
製造業 経営コンサルタント

最近の燃料電池関連ニュース

アメリカで面量電池メーカーの株価が上昇している。投資家が、従来の燃焼機関に代わる効率的で静かな無公害のエネルギー源として注目している。 日本では、ソフトバンクの損社長も燃料電池に注目しているみたいだ。最近までは、太陽光発 […]