製造業・部品加工業・メーカーの経営戦略・WEBマーケティング・賃金評価制度など下請け型企業に強い専門コンサルタント(船井総合研究所)

船井総研の製造業 経営コンサルタント実績No.1のブロク。下請け型企業の受託製造業・部品加工業(切削・板金加工等)、装置設計製作、ロボットシステムインテグレータ(SIer)などやメーカーに強いコンサルタント。社長不在でも現場が強くなるコンサルティング(船井総合研究所)

「経営」の記事一覧

会社のおっさん化がイノベーションを削ぐ

会社の”おっさん化”が、会社のイノベーションの力を削ぐ。

製造業経営コンサルタントの井上です。 活況である半導体製造装置の受注に、やや陰りが出てきた感があります。(装置メーカーの受注情報ベースで) 当初の予定に対してです。 従って、従来より高い水準であることは、今の所間違いない […]

部品加工業(受託型/下請企業)のマーケティングの4P

製造業コンサルタントの井上です。 昔からマーケティングの本や営業の本を読むと違和感がありました。 社会人になり、タナベ経営で手帳を販売をしていたことのことです。 ビジネス的には、BtoBの業務用品です。 しっくりくる本と […]

職能訓練にVR・AR(動画)で訓練時間75%短縮!

製造業 経営コンサルタントの井上です。   いやーアメリカはやることが早いですね。新しいモノ好きで、効果が見えるものの展開がは早い! ボーイング社、職能訓練にVR・ARを導入したことで訓練時間を75%短縮に成功 […]

恐怖は無知から生まれる。判断基準があれば迷わない。

製造業経営コンサルタントの井上です。   なぜ学習をするのか?   学ぶことで、新しいことを知ることができ楽しいからが大きいと思います。 知っているだけだと”勿体ない”ので、知った知識を知恵に変えると […]

進化のスピードが社会主義国に負けている?

製造業経営コンサルタントの井上です。 週刊アスキーの記事を見ていいたら、深センは凄い進化をしてますね。噂はかねがね聞いていましたが、日常生活に完全にスマホが入り込んでいて、便利な社会が出来ています。 池澤あやかの自由研究 […]

流れが速い時は、どこに流れるのか見極めろ。

製造業経営コンサルタントの井上です。 最近は、本当に時代の流れが速くなってきました。 と、数十年前から言われていると思いますが、本当に本当に速いと思います。 半導体の進化、ムーアの法則がまだ効いているので、約2年で処理能 […]
金属加工業の未来は?

中小の金属加工業の未来は?

製造業 経営コンサルタントの井上です。 金属加工業、非鉄金属加工業の未来は? 金属加工業の加工方法は、切削加工と塑性加工などの板金、鋳物やアルミのダイキャストなど、さまざまあります。 また金属加工なので、素材が金属。ここ […]

(株)ほぼ日の「ほぼ日手帳」に見る時代の変化

製造業経営コンサルタントの井上です。 (株)ほぼ日のQ2の決算発表の資料を見ました。糸井重里 氏の「ほぼ日手帳」の会社です。 元手帳販売のプロとして、少し気になり記事を見てしまいました。 ほぼ日、上期売上高27億1,50 […]

プロジェクトが、会社の神経を麻痺させる

製造業コンサルタントの井上です。 中小企業の社長が物事を早く進める為に、よく使う手法の「プロジェクト」があります。 「プロジェクト」を多用する、連発する、中小企業がたまに見受けられます。    「プロジェクト」 […]

自動車もファブレスで製造する時代に!

製造業コンサルタントの井上です。 ついに自動車もファブレスの時代になってきました。自動車メーカー同士が相互で、エンジンなどを共有し合うのでなく、純粋な自動車のファブレスメーカーです。 540馬力の超スーパーな電気自動車「 […]

2020年問題勃発。中小経営者が大量引退、廃業ラッシュ。

製造業経営コンサルタントの井上です。 明けまして、おめでとうございます。 さぁ始まりました2017年ですが、NewsPicksでも取り上げられてましたが、ニュースイッチ(日刊工業新聞)の記事、 2017年01月02日 迫 […]

中小企業等経営強化法の「経営力向上計画」の勧めと書き方のポイント

【中小企業等経営強化法とは?】 2016年7月1日から中小企業等経営強化法が施行されました。 「経営力向上計画」を提出して、認定を貰えれば各種税制優遇など受けられます。 「経営力向上計画」とは 人材育成、コスト管理等のマ […]

製造業・加工業が競争力を失う”症状”が出てら、逆にチャンスかも!②

製造業・加工業が競争力を失う”症状”が出てら、逆にチャンスかも!②を、お伝えします。 まずは、再度、”装置業のあるある”をどうぞ! 1. 開発(予算を使う)という発想が無い。 2. 設計製作会社(の場合)だから、何でも仕 […]