製造業のWEB活用方法:仕事を取るためのWEBのタイプ4種類

製造業において、販売面における革新が起こっている。

それはWEBの活用である。これは既に真剣に取り組んでいる企業では、既に取り組んでおり、低コストで新規顧客を取れる仕組みである。

いわゆるプル型営業の手法の一つです。

 

その仕事を取る為のWEBには、自社サイト(コーポレートサイト)以外に4つのタイプがあります。

  ①自社サイト(コーポレートサイト)

  ②ソリューションサイト

  ③仕様作成型サイト

  ④データ入稿型サイト

  ⑤通販サイト

 

製造業WEBコンサルタント WEB活用の種類
製造業WEBコンサルタント WEB活用の種類

 

これらWEBの活用が4つあるのですが、これは商品特性に応じてタイプを使い分けます。

商品特性のタイプとは、仕様が決まっている「標準品」、また仕様を打ち合わせで決める「特注品」となりその中間もあります。

インターネット・WEBを活用した販売方法の革新ですが、本質的にはユーザー・顧客の買い方の革新であると捉えてWEB戦略を考えたほうが良いです。

 

次回は、②ソリューションサイトについて書きたいと思います。