産業用ロボットの出荷額7~9月26%増加

産業用ロボットの出荷が、日本ロボット工業会の会員企業の出荷が前年同期比26%増になった。

中国の電子機器関連の需要拡大が要因である。ファナックなどの工作機械も順調で、数年前の新工場建設の経営判断は今となっては正しいといえるのではないでしょうか。

産業用ロボットの動向は、来年以降も注目です。