過去の記事一覧

  1. コンサルティング

    日本の今後の人口減少の現実に、衝撃です。

    製造業経営コンサルタントの井上です。改めてデータで見せられると、びっくりを通り越してビビりますね。ただ、生きてないと思いますが。必読です…

  2. コンサルティング

    会社の性格は、社長の性格に比例する。

    社長以上に会社のことを考えて、行動する人材が、幹部がいるでしょうか?もしいる場合は、かなり幸せな会社でしょう。…

  3. コンサルティング

    【統計】自動車統計月報(二輪車)生産2016年10月<グラフで見るシリーズ>

    自動車統計月報の二輪生産台数から見ると、全体的に台数が伸びているトレンドが続いています。また、前年との比較でも、対比100%以上になっています。&nbs…

  4. コンサルティング

    【統計】自動車統計月報(四輪車)生産2016年10月<グラフで見るシリーズ>

    自動車統計月報の四輪生産台数から見ると、商業車のトラックなどが生産台数が昨年比では伸びてます。ただし、今年の生産台数トレンドで見ていくと、10月は前月比で減少に…

  5. コンサルティング

    【新成長産業】なぜ、宇宙産業へ参入するのか?キヤノンがロケット参入、宇宙産業へ!

    大企業の動きを見ていると、なぜ?という動きがあります。少し前のホリエモンがロケット、イーロンマスクもロケット(スペースX)、アマゾンのCEOがロケット(…

  6. コンサルティング

    【コンサルンの視点】新素材(CNF:セルロースナノファイバー、CNT:カーボンナノチューブ)に動向に…

    製造業コンサルタントとして、業界動向や技術動向など、日々チェックしていると新素材の話題が多く見受けられる。開発されたという素材もありますが、量産化が可能…

  7. コンサルティング

    (中小製造業のIoT活用)「工作機械」製造業のIoT化推進の状況

    先日のテックファクトリーの記事は、工作機械メーカーが本格的に動き出し、気合が入っている状態である。「工作機械」と「通信機器」大手が協業、製造業の…

  8. 景気・市場・産業動向

    【統計】鉱工業指数 2016年10月 (グラフで見るシリーズ)

    10月の鉱工業指数をみると、やはり上昇トレンドですね。ただ、統計データではないのですが、装置業の見積もり案件が少し減ってきているので、要注意。10月の鉱…

  9. コンサルティング

    【統計】設備稼働率(米国)2016年10月<グラフ化して見える化シリーズ>

    米連邦準備理事会(FRB:Federal Reserve Board)から発表されている設備稼働率(米国)ですが、下降トレンドが止まらないですね。株価は上がって…

  10. コンサルティング

    (中小製造業のIoT活用)産業分野でのIoT活用の方向性とは?

    IoTに関して、連日、ニュースが絶えないですね。例えばデンソーが考える、工場から広がるIoTの世界 「ダントツ工場」の主役は「人」だ!(2016年11月…

  11. コンサルティング

    社長の頭の中の「見える化」。それは「決めて」→「チェック」する会社の体質強化につながる。

    クライアント先でまず真っ先にすることは何か?意思決定がどう行われているかです。また。「何に」対して活動をしているかを確認します。「何に」…

  12. コンサルティング

    (中小製造業のIoT活用)JIMTOFでもIoTが多く取り上げられました。

    今回は、JIMTOF(日本国際工作機械見本市)でも、多くのメーカーが取り上げていました「IoT」についてです。まずは、IoTとは、モノのインターネット(Inte…

製造業・加工業の業績向上方程式
製造業・加工業のWEBマーケティング
製造業・加工業の本当の営業力(市場接触力) とは
製造業・加工業の提供する価値(技術力・商品力)とは
受託製造・部品加工業 会社に神経を通す
受託製造加工業 QCD生産性を向上させる賃金評価制度
中小企業等経営強化法 経営力向上計画 書き方ポイント
ものづくり企業 新市場開拓部会

カテゴリー

masashi_i Tweet

  1. コンサルティング

    【新成長産業】なぜ、宇宙産業へ参入するのか?キヤノンがロケット参入、宇宙産業へ!…
  2. 未分類

    トヨタ、パナソニックEVエナジーへの出資比率80%超に
  3. コンサルティング

    2016補正予算/ものづくり補助金を継続(日刊工業より)
  4. 製造業 経営コンサルタント

    コンサルティング

    工場向けIoT(モノのインターネット)やM2Mが多分熱くなる!
  5. コンサルティング

    人材を活かす為の働く環境の重要性
PAGE TOP