製造業 経営コンサルタントの井上です。

2019年10月の鉱工業指数(生産)の半導体製造装置を見ていきます。

現場で半導体製造装置の部品加工の話が多くなってきた。米中貿易戦争まっただ中でも、需要が旺盛で活発化してきています。さぁ始まりですね。

単位:1,000ドル
注:2015年3月から「アジア太平洋・その他」から「中国」を分離
出所:SIA(米国半導体工業会)より楽天証券作成

合わせて、鉱工業指数の業種別での半導体製造装置・フラットパネルディスプレイ製造装置、その他の生産用機械のグラフも掲載しておきます。

鉱工業生産指数(品目別)半導体・液晶製造装置 2019年10月

鉱工業生産指数(品目別)半導体・液晶製造装置 2019年10月

鉱工業生産指数(業種別)半導体・FPD製造装置 2019年10月

鉱工業生産指数(業種別)半導体・FPD製造装置 2019年10月

鉱工業生産指数(品目別)半導体関連 2019年10月

鉱工業生産指数(品目別)半導体関連 2019年10月

鉱工業生産指数(品目別)液晶パネル 2019年10月

鉱工業生産指数(品目別)液晶パネル 2019年10月

2019年11月までの半導体製造装置関連のニュース

AMAT、次世代半導体の実現に向けた研究施設「METAセンター」を開設
最新のITニュース – BIGLOBE ニュース
Applied Materials(AMAT)は11月8日(米国時間)、カスタマによる新材料やプロセス技術、デバイス試作を加速させることを目的とした「マテリアルズ エンジニアリング テクノロジー アクセラレーター(METAセンター)」を開設したこと
「まずロジック、1~2年後にDRAM」、EUVは今度こそ来るのか?
IT(情報技術) – 日経 xTECH(クロステック)
 先端半導体が空前の好景気を迎えそうだ。5G(第5世代移動通信システム)の本格商用化やAI(人工知能)技術の目覚ましい進化によって、大量のデータを集めて蓄え、高速かつ低消費電力で処理するための先端半導体の需
湯之上隆のナノフォーカス(19):製造装置市場にジワリと進出する韓国、ローカルでは独占分野も (1/3)
EE Times Japan 最新記事一覧
液体材料を使う製造装置は日本が強い 連載アイコン,連載一覧はアイコンをクリック  2010年に、各種半導体製造装置の企業別シェアを分析したところ、コータ・デベロッパ、CMP装置、洗浄装置は、日本のシェアが高いこと
第108回 半導体用シリコンウェハの話
マイナビニュース パソコン
私は24年間のAMDでの勤務後、シリコンウェハの世界に転職した。半導体デバイスでの十分な経験があれば、その材料のシリコンウェハのビジネスも何とかなるだろうくらいに思って、あまり深く考えずに飛び込んだ世界だっ
韓国SEMICSがサーマルチャック装置を採用=独ERS〔BW〕
山田べにこインタビュー:時事ドットコム
 【ビジネスワイヤ】半導体製造向け熱管理技術の独ERSエレクトロニックは、同社のサーマルチャック装置が韓国の半導体製造装置企業SEMICSから採用されたと発表した。同装置は低リーク電流、高い温度精度、
「カーボンナノチューブ」が15位にランクイン、半導体代替に再び脚光と報じられる<注目テーマ>
みんなの株式
 みんなの株式と株探が集計する「人気テーマランキング」で、「カーボンナノチューブ」が15位にランクインしている。
東エレクなど半導体関連株高い、米エヌビディアの急伸を好感
iG Colunistas – O Buteco da Net
26日前場の東京株式市場で東京エレクトロン<8035>やSUMCO<3436>など半導体関連銘柄が買われた。25日の米株式市場で米画像処理半導体(GPU)大手の米エヌビディアが投資判断の引き上げをきっかけに急伸し、国内半導体関連
堀場製作所、中国に排ガス測定器の新工場 90億円
日本経済新聞 電子版
堀場製作所は26日、中国・上海市に排ガス測定器の開発・製造をする新工場を設けると発表した。投資額は90億円で、同社の海外生産拠点では最大規模。2021年4月の完成を目指す。半導体製造装置向け部品の生産や、電気自動
「カーボンナノチューブ」が15位にランクイン、半導体代替に再び脚光と報じられる<注目テーマ>
株探 | 【株式の銘柄探検】サイト – 株式投資の銘柄発掘をサポート | かぶたん
 みんなの株式と株探が集計する「人気テーマランキング」で、「カーボンナノチューブ」が15位にランクインしている。
2019年11月28日 素材・医療・ヘルスケア | 日刊工業新聞 電子版
日刊工業新聞 電子版
三菱鉛筆は同社のカーボン製品「PFC」の産業用途での提案を強化する。これまで小型部品を供給していたが、今回、半導体製造装置用に直径300ミリメートル、厚さ10ミリメートルの部品の製…
東エレク、今期予想を上方修正 半導体製造装置の売上げ前倒し
ロイター: トップニュース
[東京 31日 ロイター] – 東京エレクトロン (8035.
特集:半導体製造装置(アドバンテスト、東京エレクトロン、レーザーテック、SCREENホールディングス、ディスコ)―大底入れ、回復から再成長へ―
RSS |トウシル|楽天証券の投資情報メディア
本レポートに掲載した銘柄:アドバンテスト(6857)、東京エレクトロン(8035)、レーザーテック(6920)、SCREENホールディングス(7735)、ディスコ(6146)
産業市場をグラフで見るシリーズ一覧

よく読まれている記事

よく読まれている記事

【よく読まれている記事】 戦略面

中小の金属加工業の今後、未来とは?
受託加工業は「下請け企業」でなく「パートナー企業」を目指すべき
ミスミ「meviy」から見えてきた、中小部品加工業の今後、未来について
下請け製造業の活きる道・戦略
デジタル時代の「ものづくりは、人づくり」とは
機械設計製作の未来・戦略を、ミスミの「inCAD Library」から考察してみる
ロボットシステムインテグレータ(SIer)の取るべき戦略
機械設計がアップデートされる日

【よく読まれている記事】 マネジメント・管理面

「産業用ロボットを導入している企業」と「しない企業」の圧倒的な差が判明!
受託製造業の管理者として求められること(管理職の仕事・役割)
マネジメントエンジニアリング1
決定事項の「歩留まり」を改善する
組織は叩けば固くなる。組織運営の難しさ。
ゲーム性を仕事に取り入れてビジネスを強くする
製造業の採用方法を考える「オープンファクトリー」
ベトナム(ハノイ)の製造業を視察して

産業市場をグラフで見るシリーズ一覧