ものづくり(製造業)経営コンサルタントの井上です。

1週間の産業用ロボット関連ニュースの見落としを自分自身もなくす為に、ニュースをアップしていきます。

産業用ロボットニュース

MONOist 最新記事一覧
 皆さん、こんにちは! 小原照記(おばらてるき)と申します。普段は岩手県の「いわてデジタルエンジニア育成センター」という施設で3D CADを中核とした、3次元モノづくりの人材育成と“企業さんのお困りごと”を聞
パナソニック、AIが溶接部分を自動検査 人手不足に対応
日本経済新聞 電子版
溶接部分の形状をレーザーで読み取り、画像認識で不良品を見つける
協働運搬ロボットのDoogがシンガポールに進出した理由とメリット 公共空間での活用と海外進出の拠点
ロボスタ
スタートアップの海外展開支援を行なっている日本貿易振興機構(JETRO)大阪本部と大阪府は2020年5月14日、「コロナ後を見据えた海外展開、シンガポールを事例に」と題したウェブセミナーを開催した。共催は関経連ABCプラ
Forbes JAPAN(フォーブス ジャパン)
「株は5月に売れ」昔ながらの格言は2020年にも通用するか
ロボットソフトウェア市場:展開モデル別、ロボットの種類別、ソフトウェアの種類別、組織のサイズエンドユーザー別によってセグメンテーション-グローバルな需要分析と機会の見通し2027年
ロボットソフトウェア市場:展開モデル別、ロボットの種類別、ソフトウェアの種類別、組織のサイズエンドユーザー別によってセグメンテーション-グローバルな需要分析と機会の見通し2027年
エキサイトレビュー | エキサイトニュース
Research Nester Private Limitedは調査レポート「ロボットソフトウェア市場:世界的な需要の分析及び機会展望2027年」2020年5月 20日 に発刊しました 。レポートは、企業概要 、製品種類、販売量 、市場規模 、メーカ概要 、市場シ
日本経済新聞 電子版
研磨作業用というユニークなロボットを主力商品として開発する新興企業「佳安智能(KAANH)」が着々と市場を開拓している。2018年7月の設立から2年足らずで、ハード、ソフトを一体化したソリューションを大手家電メーカ
ユニバーサルロボット、協働ロボット導入ウェビナーを開講
山田べにこインタビュー:時事ドットコム
ロボット導入初心者から上級ユーザー向けまで、ニーズに応じた多彩な内容を展開
三菱電機が協働ロボットを発売、直感操作で設定可能なプログラムツールも用意
MONOist 最新記事一覧
 三菱電機は2020年5月21日、衝突検知などの安全機能を備えた協働ロボット「MELFA ASSISTA(メルファアシスタ)」と、同ロボットの導入や立ち上げを容易にするプログラム作成ツール「RT VisualBox」を発売した。

産業用ロボット 関連統計データ

経済指標グラフ化 一覧

最新の経済指標をグラフ化して見ることによって、経済トレンドを把握することが重要。工作機械受注高、鉱工業生産指数、製造業国賠担当者指数(中国)(EU)、設備稼働率(米国)等を押さえておきましょう。

経済指標名
  産業機械 受注統計
 工作機械受注高 鍛圧機械受注
 機械受注統計      ※1 内務省HPへ
 機械受注高 (産業用ロボット) 機械受注高 (建設機械)
 製造業購買担当者指数
 製造業購買担当者景気指数(日本) 製造業購買担当者指数【PMI】(ドイツ)
 製造業購買担当者指数【PMI】(中国) 製造業購買担当者指数【PMI】(ユーロ圏)
 製造業景況指数【ISM】(アメリカ) 
 鉱工業指数
 鉱工業指数(生産)四輪自動車・自動車部品 鉱工業指数(生産)電子デバイス・電子部品
 鉱工業指数(生産)生産用機械工業 鉱工業指数(生産)電気計器・計測器
 鉱工業指数(生産)半導体・液晶製造装置・半導体部品・液晶パネル 鉱工業指数(生産)計測分析機器・精密測定機
 鉱工業指数(生産)工作機械 鉱工業指数(生産)金属製品工業
 鉱工業指数(生産)機械プレス 鉱工業指数(生産)炭素繊維
 鉱工業指数(生産)産業用ロボット 鉱工業指数(生産)水晶振動子
 鉱工業指数(生産)航空機部品 鉱工業指数(生産)段ボール箱・板
 鉱工業指数(生産)建設機械 鉱工業指数(生産)プラスチック製部品
 鉱工業指数(生産)食品・包装機械 鉱工業指数(生産)ファインセラミックス
 鉱工業指数(生産)ポンプ・圧縮機・油空圧機器等 鉱工業指数/設備稼働率(アメリカ)
 鉱工業指数(生産)普通鋼・特殊鋼等 
 生産統計
 建設機械生産統計(金額・台数)
 貿易統計
 貿易統計 商品別輸出額(全体) 貿易統計 商品別輸出額(電気機器)
 貿易統計 商品別輸出額(一般機械) 貿易統計 商品別輸出額(輸送用機器)
 特定サービス産業動態統計調査
 機械設計業エンジニアリング業
 その他
 ハイテクノロジー産業の国別付加価値額
 貿易収支
 景気動向指数