ものづくり(製造業)経営コンサルタントの井上です。

1週間のニュースの見落としを自分自身もなくす為に、曜日別で産業ニュースをアップしていきます。

「AR(拡張現実)・MR(複合現実)・スマートグラス」関連ニュース

リコーが世界最軽量の両眼視スマートグラスを開発 長時間の着用を可能した先進技術としくみを解説
ロボスタ
株式会社リコー(以下リコー)は、独自の光学技術を用い、両眼視タイプとしては世界最軽量となる49gのスマートグラスを開発したことを発表した。 詳細は2020年8月3日から7日までオンライン開催されるディスプレイに関する
スクロール360 物流センター VRで紹介 遠隔地から見学可能 コロナでも営業提案(中部経済新聞)
スクロール360 物流センター VRで紹介 遠隔地から見学可能 コロナでも営業提案(中部経済新聞)
Yahoo!ニュース・トピックス – 主要
 スクロール子会社で、物流などの通販業務を代行するスクロール360(本社浜松市中区佐藤2の24の1、山崎正之社長、電話053・460・6614)は、運営する物流センターを仮想現実(VR)技術で紹介す
BRIDGE(ブリッジ) » 様々なARデバイスでマルチユーザーのARアプリケーションを開発できるオープンソースフレームワーク「Conekton」を公開|株式会社MESON のコメントのフィード
「クロスプラットフォーム」と「マルチユーザー」の2つの特性を備えたARアプリケーションをより効率的に開発することが可能に
HTC NIPPON、8月5日(水)に第2回となる法人向けVRカンファレンス「VIVEビジネス・デー ~VRで業務効率化!コスト削減実現のビジネス活用事例~ 」を開催
HTC NIPPON、8月5日(水)に第2回となる法人向けVRカンファレンス「VIVEビジネス・デー ~VRで業務効率化!コスト削減実現のビジネス活用事例~ 」を開催
山田べにこインタビュー:時事ドットコム
バーチャルカンファレンスプラットフォーム「EngageVR」で開催!XR(VR・AR・MR)の導入をご検討の企業様向けにXRとVIVE製品を活用方法とメリットを紹介します。
5GとARスマートグラスを活用した遠隔作業支援ソリューション
全記事新着 – 日経クロステック
 サン電子とNTTドコモ(ドコモ)は、AR(拡張現実)スマートグラスと5Gネットワークを用いて離れた場所から現場に指示を出す作業支援ソリューション「AceReal for docomo」の提供を開始した(ニュースリリース)。製造業に
中国、3D画像の作成10分 専用カメラを開発
日本経済新聞 電子版
3次元デジタルデータ技術の開発を手掛ける中国の新興企業「四維時代(4DAGE)」がこのほど、空間3Dスキャンカメラの「4DKanKan Pro」を発売した。定価はわずか9800元(約15万円)で、この商品により低コストで3Dのバーチャル

経済指標グラフ化 一覧

最新の経済指標をグラフ化して見ることによって、経済トレンドを把握することが重要。工作機械受注高、鉱工業生産指数、製造業国賠担当者指数(中国)(EU)、設備稼働率(米国)等を押さえておきましょう。

経済指標名
  産業機械 受注統計
 工作機械受注高 鍛圧機械受注
 機械受注統計      ※1 内務省HPへ
 機械受注高 (産業用ロボット) 機械受注高 (建設機械)
 製造業購買担当者指数
 製造業購買担当者景気指数(日本) 製造業購買担当者指数【PMI】(ドイツ)
 製造業購買担当者指数【PMI】(中国) 製造業購買担当者指数【PMI】(ユーロ圏)
 製造業景況指数【ISM】(アメリカ) 
 鉱工業指数
 鉱工業指数(生産)四輪自動車・自動車部品 鉱工業指数(生産)電子デバイス・電子部品
 鉱工業指数(生産)生産用機械工業 鉱工業指数(生産)電気計器・計測器
 鉱工業指数(生産)半導体・液晶製造装置・半導体部品・液晶パネル 鉱工業指数(生産)計測分析機器・精密測定機
 鉱工業指数(生産)工作機械 鉱工業指数(生産)金属製品工業
 鉱工業指数(生産)機械プレス 鉱工業指数(生産)炭素繊維
 鉱工業指数(生産)産業用ロボット 鉱工業指数(生産)水晶振動子
 鉱工業指数(生産)航空機部品 鉱工業指数(生産)段ボール箱・板
 鉱工業指数(生産)建設機械 鉱工業指数(生産)プラスチック製部品
 鉱工業指数(生産)食品・包装機械 鉱工業指数(生産)ファインセラミックス
 鉱工業指数(生産)ポンプ・圧縮機・油空圧機器等 鉱工業指数/設備稼働率(アメリカ)
 鉱工業指数(生産)普通鋼・特殊鋼等 
 生産統計
 建設機械生産統計(金額・台数)
 貿易統計
 貿易統計 商品別輸出額(全体) 貿易統計 商品別輸出額(電気機器)
 貿易統計 商品別輸出額(一般機械) 貿易統計 商品別輸出額(輸送用機器)
 特定サービス産業動態統計調査
 機械設計業エンジニアリング業
 その他
 ハイテクノロジー産業の国別付加価値額
 貿易収支
 景気動向指数