製造業経営コンサルタントの井上です。

2019年10月の鉱工業指数(生産)の工作機械(機械プレス装置)を見ていきます。

機械プレス装置の生産指数は上下は激しいですが今月も大きな変動はありませんでした。

鉱工業生産指数 機械プレス装置(品目)2019年10月

鉱工業生産指数 機械プレス装置(品目)2019年10月

未だに、マシニングの生産が下げ止まった可能性があります。旋盤は下降に転じました。ついに100を切りました。

鉱工業生産指数(業種別)金属加工機械 2019年10月

鉱工業生産指数 工具

鉱工業生産指数(品目)工作機械(旋盤・マシニング)2019年10月

鉱工業生産指数 工作機器(マシニング旋盤)

業種別の金属加工機械で見てみると、下降トレンドです。

工作機械受注統計 2019年9月

工作機械受注高

2019年5月の工作機械受注高はもう少し下げると思ってましたが、意外と横ばいで推移。

工作機械(機械プレス) 2019年11月までの関連ニュース 

日刊工業新聞 電子版
今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいシリコーンの本
IT(情報技術) – 日経 xTECH(クロステック)
テーマ一覧の 切り替え 2019/12/02 05:00ニュース アマダ、初心者でも高精度加工できるベンディングマシン 画面タッチで加工プログラムを作成、23言語に対応  アマダ は、オペレーターの習熟度や年齢、国籍を問わず高精度な
アマダHD、ファイバーレーザー来夏に新型機投入
鉄鋼・非鉄金属業界の専門紙「日刊産業新聞」
 アマダホールディングスは21日、2020年夏に新型ファイバーレーザー加工機「REGIUS(レジアス)―3015AJ」の販売を開始すると発表した。レーザ光の軸移動部に新開発のリニアモーターを採用したことなどにより
「板金機械の王者」に育て上げたカリスマ経営者退任
ニュースイッチ Newswitch
 アマダホールディングス(HD)が、2020年4月に経営体制を刷新する。03年から17年に渡り同社を率いた岡本満夫会長兼最高経営責任者(CEO)が3月末で退任し、経営の第一線から退く。さらに、アマダHDと主力事業会社のアマ
産業市場をグラフで見るシリーズ一覧

ー 戦略 ー

中小の金属加工業の今後 未来とは?

受託加工業は「下請け企業」 でなく「パートナー企業」を 目指すべき

下請け製造業の活きる道

機械設計製作の未来・戦略を ミスミの「inCAD Library」 から考察してみる

ロボットシステム インテグレータ(SIer) の取るべき戦略

機械設計がアップデートされる日

ー マネジメント ー

トヨタイムズ「ボスになるなリーダーになれ トヨタ春交渉2020第二回」 (社長コメント全文書き起こし)から学ぶ

トヨタを悩ませているのは「変わろうとしない社員」の存在

産業用ロボットを 「導入している企業」と 「導入していない企業」の差が 圧倒的と判明!

マネジメント・エンジニアリングという考え方

決定事項の歩留まりを改善する

製造業の採用方法を考える 「オープン・ファクトリー」

組織は叩けば固くなる。 組織運営の難しさ。

会社の変革は1割の社員が 動き出せば全社が動く

受託製造業の管理者として 求められること (管理職の仕事・役割)

今後の製造業は生産技術と教育 を「ブラックボックス化」 することが重要

ー その他 ー

スマート工場に向けたIoTシステムが氾濫中!

ベトナム(ハノイ)の製造業を視察して

「ゲーム性」を 仕事に取り入れて ビジネスを強くする

産業市場をグラフで見るシリーズ一覧