【統計】鉱工業指数 2018年7月<グラフで見るシリーズ>

製造業 経営コンサルタントの井上です。

鉱工業指数を見ていきます。まずは、全体の鉱工業指数の生産指数です。

(経済産業省HPより)

7月の指数は102.4で、100超えです。全体ですが。


(経済産業省HPより)

出荷指数で見ると100を割ってます。99.9です。

(経済産業省HPより)

財別の出荷指数で見ると実態がわかります。

全体の生産指数や出荷指数では、100前後の指数でなんとなくの指数です。

財別では資本財が相変わらず高い水準で117.9となり好調を維持してます。しかし、6月くらいから工作機械受注などが少し鈍化してきている影響が徐々に出て来ると予想します。

良い傾向として、耐久消費財、非耐久消費財も少し上がってきています。