20180730  製造業の経営者が押さえるべきニュース(抜粋版)|画像認識ソリューション市場

製造業コンサルタントの井上です。

本日の製造業の経営者が押さえるべきニュース(抜粋版)をお届けします。

AI/ディープラーニングの進展で急拡大する画像認識ソリューション市場―ミック経済研究所
デジタルビジネスを加速する専門情報サイト IT Leaders

IT市場調査会社のミック経済研究所は2018年7月30日、AI(人工知能)およびディープラーニング(深層学習)技術を用いた国内の画像認識ソリューション市場調査結果の概要を公表した。同社によると、2017年度の同市場規模

HoloLensが日本語対応へ 先行して開発者向けにアップデート
Mogura VR » HoloLensが日本語対応へ 先行して開発者向けにアップデート のコメントのフィード

マイクロソフトは、MRデバイスHoloLensのInsider Preview(開発者向け先行アップデート)を発表しました。「RS5」と呼ばれるこのアップデートでは、これまで英語のみだったHoloLensの言語を、日本語・簡体字中国語へ切り替える

いきなり高い営業利益率、三菱自のこれまでの経営は何だったのか
ニュースイッチ

 営業利益は前年同期比4・5倍の206億円。前年同期にタカタ製エアバッグの市場措置費用を計上した反動や販売台数の増加に加え、16年に資本提携した日産自動車との協業を含めたコスト低減策も奏功した。

スウェーデン発のEV小型車「One」、初の路上試験で順調な仕上がり
ガジェット通信 GetNews

そのOneの初の路上走行テストがこのほど行われた。スウェーデンの田舎道を快走する映像が公開されていて、仕上がりは順調なよう。予定通り来年発売される見込みだ。

人手不足倒産が急増中、人を雇えない根本的理由とは
JBpress(日本ビジネスプレス)

 このところ人手不足による倒産が増えている。日本は未曾有の人手不足時代に入っており、労働者の不足から供給制限がかかる可能性は以前から指摘されていた。

ここまでできる、3Dプリンティングでの製造 -ストラタシス・ジャパン 代表取締役社長 片山氏インタビュー
Feedly Blog

株式会社ストラタシス・ジャパンは、1988年創業の3Dプリンタの企業だ。創業者の S・スコット・クランプ氏が、娘のソリを作るときに、今の3Dプリンタの仕組みを思いつき創業。現在でもChief Innovation Officer(CIO)を担ってい

JAXA×宇宙ビジネス、世界初の共創プログラムとは? (1/2)
ITmedia ビジネスオンライン 最新記事一覧

JAXA(宇宙航空研究開発機構)が宇宙ビジネス振興にも本腰を入れ始めた。民間事業者等との共創により事業化を目指す新しい研究開発プログラム「J-SPARC」を立ち上げたのだ。責任者に話を聞いた。  日本の宇宙開発をリー

「日本はロボットに対してもっとポジティブ」ボストン・ダイナミクスCEOがドイツ・CEBITで語る
ロボスタ

6月11日〜6月15日にハノーファー国際見本市会場(ドイツ・ハノーファー)にて開催された世界最大規模のBtoB向けITソリューションに関する国際情報通信技術見本市「CEBIT(セビット)2018」。 同イベントでは様々なカン

ボッシュ 自動運転車両向けに「路面状況予測サービス」を2020年から提供開始
情報が知識にかわる自動車サイト – Auto Prove(オートプルーブ)

2018年7月25日、ボッシュは自動運転車両に対応できる、気象データと路面凍結検知システムをベースにした「路面状況予測サービス」の情報提供システムを開発したと発表した。

EVブームのなか、トヨタがFCV(燃料電池車)の開発を拡充する訳とは?
clicccar.com(クリッカー)

自動車各社がEV開発に力を入れるなか、トヨタ自動車がFCV(燃料電池車)の開発を積極化させています。

ホンダ、狭山工場一転存続 基幹部品の生産継続
日本経済新聞 電子版

 ホンダは2021年度をメドに閉鎖する方針だった狭山工場(埼玉県狭山市)を存続させる方針を固めた。四輪車の生産は寄居工場(同寄居町)に集約するものの、22年度以降も関連する一部の部品生産は当面狭山で続ける。

「MaaSのインパクトと展望」と題して、日本総合研究所 井上 岳一氏によるセミナーを2018年9月7日(金)SSKセミナールームにて開催!!
「MaaSのインパクトと展望」と題して、日本総合研究所 井上 岳一氏によるセミナーを2018年9月7日(金)SSKセミナールームにて開催!!
jiji.comアクセスランキング

新社会システム総合研究所(東京都港区 代表取締役 小田中久敏 以下SSK)は、2018年9月7日(金)にSSKセミナールーム(東京都港区)にて下記セミナーを開催します。

東京・大田区の町工場、若者が離職しない会社文化はどう醸成されたか?
ニュースイッチ

 “モノづくりの集積地”と呼ばれる東京都大田区には3000以上の町工場が存在する。8割以上は従業員10人以下だといわれているが、近年、都立六郷工科高校(東京都大田区)のインターンシップ(就業体験)制度

なぜ今「宇宙ビジネス」か――世界中で注目される理由
DiGITALIST

米国はもちろん、日本でも宇宙関連のスタートアップ企業が増えている。同時に、大手企業にも宇宙ビジネスに乗り出す例が目立ち始めた。いま宇宙ビジネスが注目される理由は何だろうか。内閣府宇宙政策委員会宇宙民

月への入植を目指す日本企業、ispaceの挑戦|WIRED.jp
WIRED.jp最新情報 Feed – WIRED.jp

日本の宇宙ヴェンチャーであるispaceが世界的に注目されている。シリーズAの資金調達で宇宙開発分野においてSpace Xより多い100億円超という過去最高額を集めたこの企業は、探査機を月に送るだけでなく、最終的には月面に

「業界初」の96層3D NAND搭載SSD、東芝メモリが18年Q4に出荷開始
IT(情報技術) – 日経 xTECH(クロステック)

登録会員限定記事 現在はどなたでも閲覧可能です

中国39工場が続々稼働、どうなるディスプレー市況
IT(情報技術) – 日経 xTECH(クロステック)

有料会員限定記事 現在は登録会員(無料)の方も閲覧可能です

旭鉄工、AIで生産管理 音声・ボタン入力導入
日刊工業新聞 電子版

【名古屋】旭鉄工(愛知県碧南市、木村哲也社長、0566・41・2350)は、年内をめどに人工知能(AI)を搭載したスピーカーやボタン型端末を活用した生産管理システムを構築する。音声やボタン入力で

由紀HD、昭和金型買収 グループ内で金型内製化
日刊工業新聞 電子版

【横浜】由紀ホールディングス(由紀HD、東京都中央区、大坪正人社長)は30日、グループ企業のVTCマニュファクチャリング・ホールディングス(同中央区)を通じ、昭…

前から乗り降りできる電気自動車「Microlino」、いよいよ生産開始
えん乗り

「Microlino」は、小さな電気自動車。スイスに本拠を置くMicro Mobility Systemsが開発しました。

日本人起業家は東南アジアへ 6億人市場、VCも活況
日本経済新聞 電子版

 東南アジアに軸足を移す日本人起業家が増えている。共通するのは成長性の高い6億人市場で足場を固め、世界展開を最終目標に掲げる点だ。東南アジアのベンチャーキャピタル(VC)投資額は日本の16倍。規制や商習

【主張】自治体改革 人口減に耐える新制度を
産経新聞 コラム

 高齢者数がピークを迎える2040年頃になっても、行政サービスを滞りなく提供し続けるにはどうすべきか。

韓国自動車業界に激震、下請け会社の倒産相次ぐ
Chosun Online | 朝鮮日報 : 記事一覧

 現代・起亜自動車の2次下請け会社で年商1000億ウォン(約100億円)のエナインダストリー(慶尚北道慶山市)が7月12日、不渡り手形を出した。同社はゴム部品などを生産し、年間30億ウォンの営業利益を上げていた。しか

スバル、米でSUV生産検討 20年以降、主力市場の競争力強化
企業ニュース – SankeiBiz(サンケイビズ):総合経済情報サイト

 SUBARU(スバル)がスポーツ用多目的車(SUV)「SUBARU XV」の米国での生産を検討していることが27日、分かった。2020年以降になるとみられる。人気車種を現地生産することで、主力の米

上司なし会議ゼロで世界シェア5割の会社
PRESIDENT Online:「仕事人×生活人」のための問題解決塾

政府が進める「働き方改革」はメンバーシップ型からジョブ型雇用システムへの転換を目指している。三菱総研の奥村隆一主任研究員によれば、この対策も周回遅れ。欧米では雇用システムも含むジョブ型組織のデメリッ

最低賃金、26円上げ 厚労省審議会
日刊工業新聞 電子版

機械製図CAD作業技能検定試験 1・2級実技課題と解読例 第2版 今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいダムの本

【電子版】松岡功の「IoT&AI最前線」(35)/「情報通信白書」にみるIoT&AIの課題
日刊工業新聞 電子版

IoT(モノのインターネット)および人工知能(AI)の導入や利活用にあたっての課題とはどのようなものか。総務省が先頃公表した「平成30年版 情報通信白書」からピ…

大韓航空のエンジン火災、製造ミスによる部品破断が原因か
IT(情報技術) – 日経 xTECH(クロステック)

有料会員限定記事 現在は登録会員(無料)の方も閲覧可能です

Virgin Galactic、VMS Unity宇宙船のテスト飛行に成功--最高速度はマッハ2.47に到達
CNET Japan 最新情報 総合

 現在では、軍のパイロットでない限り、超音速飛行で音の壁を突破する体験をできる可能性は限りなくゼロに近い。

Windows MRの仮想空間、モバイルPCで体験してみた
IT(情報技術) – 日経 xTECH(クロステック)

 VR(仮想現実)やAR(拡張現実)といった仮想空間を利用するための機器やソフトウエアが増えています。最近量販店などで、VRゴーグルなど仮想空間を利用するためのデバイスを見かける機会が増えているのではないで

AR時代のプラットフォーム「ARCloud」とは?
Graffity Tech Blog

AppleがARKit、GoogleがARCoreを2017年に発表し、 徐々に普及しているモバイルAR。2019年〜2020年にかけて普及すると見ております。普及した際の一つのプラットフォームになるのが、「ARCloud」。世界で広がるAR時代においてかなり

佐藤航陽という人に迫る
あたらしい経済 » 佐藤航陽「地球2.0」 特集タイトル のフィード

今回の特集で佐藤航陽氏にロングインタビューさせていただいて、編集部としてもこれから「あらたしい経済」を進めていく上で、とても勉強になりさらに大事な方向性への道しるべをいただけたように感じています。

サムスンが「破壊不能ディスプレイ」を発表。米国防総省の過酷な耐久テストをクリア
Engadget Japanese RSS Feed

韓国サムスンディスプレイは「破壊不可能なスマートフォン用ディスプレイパネル」が米UL LLC(アメリカ向け輸出製品を製造する各国企業に対して認可を行なう安全機関)の認証を得られたことを発表しました。

NEWS
Preferred Networks

中外製薬、東京エレクトロンから合計で約9億円の資金調達を実施 株式会社Preferred Networks(本社:東京都千代田区、代表取締役社長CEO:西川徹、以下、PFN)は、2018年8月に、中外製薬株式会社(本社:東京都中央区、代表

量子コンピュータから半導体まで。世界トップをめざすアリババの巨額投資
政治プレス新聞社 RSS Feed

スポンサーリンク アリババが研究組織DAMO ACADEMYを設立、圧倒的な研究資金と研究成果 前回の筆者の記事では、中国政府が国営の量子コンピュータ関連の研究所の設立に1兆円ほどの投資を行ったことを紹介した。本記事

スペースX「ファルコン9」打ち上げ成功 イリジウム・ネクスト衛星投入
sorae:そらへのポータルサイト

  宇宙開発企業のスペースX社は2018年7月25日(現地時間)、「ファルコン9」ロケットをカリフォルニアのヴァンデンバーグ空軍基地から打ち上げました。ロケットに搭載されていた10機の通信衛星「イリジウム・

The Official Google Blog

 

勉強会のご案内はこちら>>