20181021  製造業の経営者が押さえるべきニュース(抜粋版)|無人AI 店舗

製造業コンサルタントの井上です。

本日の製造業の経営者が押さえるべきニュース(抜粋版)をお届けします。

お茶1本買うのに、なんと「20分」! 話題の赤羽駅「無人AI店舗」を体験
Jタウンネット

2018年10月17日からJR赤羽駅の5、6番線ホーム上のKIOSK跡を活用した特設店舗で、無人AIレジ店舗「TOUCH TO GO」の実証実験が行われている。

ファーウェイの考える「次世代教室」や「顔認証ゲート」--“実用化済み”の最先端AIを紹介
CNET Japan 最新情報 総合

 10月10日から3日間に渡り、中国・上海でファーウェイが主催する年次イベント「HUAWEI CONNECT 2018」が開催された。日本ではスマートフォンの印象が強い同社だが、通信インフラやサーバ機器、IoTデバイス用のチップセット

サムスン・NEC、5G基地局で提携 中国勢に対抗
日本経済新聞

韓国サムスン電子とNECは次世代無線通信規格「5G」向け基地局の開発・販売で提携する。製品を分担して開発速度を上げ、まず5Gの実用化が近い日米市場を開拓する。米国などで世界最大手の華為技術(ファーウェイ)など

がん5年生存率を進行度別に初公表 胃や大腸、230病院 単純な優劣の比較できず 読み解き方に注意
日本経済新聞

がんと診断された患者が5年後にどれぐらい生存しているのか。国立がん研究センター(東京・中央)は9月、がんの治癒の目安となる「5年生存率」について、全国230病院について進行度別のデータを初めて公表した。病院

NAND価格の下落は2018年第4四半期まで継続の見通し - TrendForce
マイナビニュース 企業IT

市場調査会社のTrendFoeceは、NAND型フラッシュメモリの平均販売価格が2018年第3四半期および第4四半期ともに、それぞれ約10%ずつ下落するとの予測を発表した。例年、第3四半期は、コンシューマエレクトロニクス製品の販売

2019年の半導体・ICT業界を予想する - 鍵を握る10のトレンド
マイナビニュース 企業IT

2018年も第4四半期に入り、余すところ2か月半となったが、台湾の市場動向調査企業TrendForceは、早々と2019年に起こることが予想される半導体・ICT業界に関する10の動向を発表した。

TSMCが独り勝ちする理由 - 独走態勢の裏に根強く生きるムーアの法則
マイナビニュース 企業IT

米IC Insightsは、台湾TSMCの2018年のウェハ1枚当たりの平均売上高が1,382ドル(200mmウェハ換算)との予測を公表した。

「7秒」で見積もり回答、キャディが板金加工品で
IT(情報技術) – 日経 xTECH(クロステック)

登録会員限定記事 現在はどなたでも閲覧可能です

日欧初、水星探査へ出発 打ち上げ成功
日経ビジネスオンライン最新記事

【クールー(フランス領ギアナ)=共同】宇宙航空研究開発機構(JAXA)と欧州宇宙機関(ESA)は19日午後(日本時間20日午前)、米国以外で初の水星探査機2基を南米フランス領ギアナのクールー宇宙基地からアリアン5ロケッ

産業ロボ、21年まで年14%成長
日経ビジネスオンライン最新記事

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

AIやブロックチェーンは幻滅期?? : ガートナー、日本の最新ハイプ・サイクルを発表
ZDNet Japan 最新情報 総合

 ガートナー ジャパンは10月11日、「日本におけるテクノロジのハイプ・サイクル:2018年」を発表した。2018年現在の日本のICT市場において、ITリーダーがデジタルビジネスを推進するに当たり重要な役割を担う代表的な40の

ゼネラルパッカー、通期は増収増益 6つの基本戦略でさらなる成長を図る
マネーボイス

2018年9月12日に日本証券アナリスト協会主催で行われた、ゼネラルパッカー株式会社2018年7月期決算説明会の内容を書き起こしでお伝えします。IR資料

世界初! タイミングも色も指定できる「人工流れ星」の超技術
現代ビジネス | 講談社

暑さもやわらぎ夜が長くなる秋は、天体観測に最適の季節。オリオン座流星群(10/21)、おうし座流星群(南群11/6、北群11/13)、しし座流星群(11/18)など、流れ星を見るチャンスも目白押しだ。

中国で2020年までに「人工の月」を打ち上げる計画が明らかに
Newsweek 最新記事

<人工衛星や打ち上げロケットなどを開発・製造する中国の国営企業が、2020年までに「人工の月」となる人工衛星を打ち上げる構想を発表した>

新しいモビリティサービスに関する研究会、異業種との協業を後押し 中間整理
レスポンス

経済産業省は10月17日、「IoTやAIが可能とする新しいモビリティサービスに関する研究会」の中間整理を発表した。

テキサスの建設会社が24時間で3Dプリント住宅を建設|世界の3Dプリンターニュース「セカプリ」
セカプリ

テキサスの建設会社が24時間で3Dプリント住宅を建設したとして、話題になっている。 建設したのはテキサス州オースティンに拠点を置くアイコン社。平屋建て600平方フィート(約55.

 

勉強会のご案内はこちら>>