20181009  製造業の経営者が押さえるべきニュース(抜粋版)|人工知能と経済の未来

製造業コンサルタントの井上です。

本日の製造業の経営者が押さえるべきニュース(抜粋版)をお届けします。

人工知能と経済の未来 2030年~来るべき雇用大崩壊時代を読む(後)
Net-IB|九州企業特報

駒澤大学経済学部准教授 井上 智洋 氏 汎用人工知能が現実になったら・・・・・ ▲企業経営者を中心に、たくさんの聴講者が集まった 人手不足をAIロボットが補うからいいじゃないかという意見もありますが、実空間

トヨタ&ホンダがリードする水素FCVの未来に暗雲! 中国製EVが世界を席巻する可能性も
ピックアップ | ニコニコニュース

技術云々ではなく実用性を確保できるかが問題  トヨタは、2014年に燃料電池車(FCV)のMIRAIを発表し、政府が進めるFCV導入のロードマップへの責任を果たした。またホンダも、2016年3月にクラリティ・フューエルセルの販

スペースXの月周回旅行、写真から読み解いたBFRの製造工程とその先進性
BUSINESS INSIDER JAPAN

イーロン・マスク氏は、新たに貴重な予想図や写真を公表した。これらの画像からは、スペースXの火星を目指す宇宙船BFRの製造方法を垣間見ることができた。

 

[box06 title=”あわせて読みたい”][/box06]

 

勉強会のご案内はこちら>>