製造業コンサルタントの井上です。

本日の製造業の経営者が押さえるべきニュース(抜粋版)をお届けします。

IVI、台湾研究院とMOU 産業向けIoT推進で連携
日刊工業新聞 電子版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいIoTの本 MEMSデバイス徹底入門 「つかう」「わかる」「つくる」マイクロマシン・センサ

自動車向けAR企業、ポルシェやJVCケンウッドらから8,000万ドル調達
Mogura VR » 自動車向けAR企業、ポルシェやJVCケンウッドらから8,000万ドル調達 のコメントのフィード

スイスのAR企業WayRayは、フォルクスワーゲン傘下のポルシェなどから8,000万ドル(約88億円)の資金調達を行いました。自動車向けのARプロジェクションシステムの開発を進め、さらに他の業界への進出も計画しています。

アナログな衣服生産の全自動化に向けて挑戦する世界的テクノロジー企業/島精機製作所
Weare -ウィア – | powered by sitateru

針と糸で手縫いをしていた時代から、産業革命で編み機やミシンが発明され、衣服生産は一気に機械化が進んだ。そして今、ITと結びついた衣服生産はさらなるオートメーション化が進んでいる。

フェラーリが6割ハイブリッドへ
フェラーリが6割ハイブリッドへ
共同通信

 【ローマ共同】イタリアの高級車メーカー、フェラーリは18日、経営計画を発表し、2022年までに販売台数の6割をハイブリッド車にすることを明らかにした。環境規制に対応し、生き残りを図る構えだ。世界各国で人気が

アマゾンがレジのない店舗最大3000店開設を計画、21年までに-関係者
Bloomberg

米アマゾン・ドット・コムはレジのない新しいタイプの店舗「アマゾンゴー」を数年内に最大3000店をオープンさせる計画を検討中だ。事情に詳しい複数の関係者が明らかにした。積極的かつコストがかさむ事業拡大で、セ

 

[box06 title=”あわせて読みたい”][/box06]

 

勉強会のご案内はこちら>>