20180904  製造業の経営者が押さえるべきニュース(抜粋版)|量子コンピュータの先進3社の実用化計画

製造業コンサルタントの井上です。

本日の製造業の経営者が押さえるべきニュース(抜粋版)をお届けします。

先進3社の量子コンピュータ、責任者が明かす実用化計画
IT(情報技術) – 日経 xTECH(クロステック)

量子コンピュータにカネとヒトが猛烈に集まり始めている。量子コンピュータが実用的な性能を発揮する「Xデー」が迫っているとの期待が高まっているからだ。この熱狂に根拠はあるのか。ブームは本物なのか。そしてX

生産工程での作業モレを検知する「ポカヨケツール」
ものづくりニュース by アペルザ

製造業の現場では部品の検品が作業工程ごとに実施されますが、チェックミスがしばしば発生してお困りの方も多いのではないでしょうか。

シートバックを3~5割軽く、東レのハイブリッド射出成形技術
IT(情報技術) – 日経 xTECH(クロステック)

 東レは、シートバック(シート背面部の部品)を軽量化できる加工技術「ハイブリッド射出成形技術」を開発した。高い強度を必要とする部分に熱可塑性UDテープ(後述)を使い、金型に入れて射出成形(インサート成

ロボティクスとAIを活用したプロダクト ーIFA2018レポート3
IoTニュース:IoT NEWS

ドイツ、ベルリンで開催されている、IFA2018。今回は、「家電製品におけるイノベーションは起きるのか?」というテーマをもって展示を取材した。

“ホテル宇宙船”が可能に? 「宇宙での衣・食・住ビジネス」が進む理由
ビジネス+IT HotTopics

JAXAが進める宇宙イノベーションパートナーシップとは  宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、2018年5月、第4期中長期計画の新しい施策として、民間企業の事業化までを対象とした民間事業者などとの新しい研究開発プ

信越化学、シリコーン5割増産 米中摩擦受け分散投資 【イブニングスクープ】
日本経済新聞 電子版

 信越化学工業は車の樹脂部品や化粧品などに幅広く使うシリコーンを5割増産する。1100億円を投じ、日本やタイ、米国など各拠点の設備を増強する。シリコーンは増産していた中国勢が環境規制で工場の操業停止を迫

第44回「発明大賞」、締め切り迫る
日刊工業新聞 電子版

日本発明振興協会と日刊工業新聞社共催の第44回「発明大賞」の応募締め切りが近づいてきました。企業、個人を問わず、奮ってご応募下さい。 【応募案件】特許・実用新案を登録済み、または公開された発明考案

オムロン、FA機器工場に匠ロボ導入 生産性向上とPR図る
日刊工業新聞 電子版

オムロンは工場自動化(FA)向け機器を生産する綾部工場(京都府綾部市)に、技能者(匠〈たくみ〉)の作業を代替するロボットや設備の異常を予知するシステムなどを導入した。同社製FA機器やソフトウエア

VRでも重要な“触覚”デザインの今までとこれから【CEDEC 2018】
Mogura VR » VRでも重要な“触覚”デザインの今までとこれから【CEDEC2018】 のコメントのフィード

2018年8月22日から24日の期間中、ゲームを中心とするコンピュータエンターテインメントの開発者カンファレンス、CEDEC 2018が開催されました。本記事では、23日に行われたセッション「ただのブルブルで終わらせないっ! ゲ

4─6月期設備投資額は全産業で前年比+12.8%、7期連続増=法人企業統計
NewsPicks Blog

NewsPicks編集部が制作する 記事コンテンツが 全て閲覧できるようになります。

【解説】地球のプレート運動、14.5億年後に終了説
ナショナルジオグラフィック日本版サイト

 地球のプレート運動は、すばらしい芸術作品を生み出している。地球に山と海があり、恐ろしい地震や激しい火山噴火があり、今この瞬間にも新しい陸地が誕生しているのは、プレート運動がずっと続いているからだ。

Oculus創業者パルマー・ラッキーが考察するMagic Leap One
Mogura VR » Oculus創業者パルマー・ラッキーが考察するMagic Leap One のコメントのフィード

発売以来、様々な意見が登場しているデバイスMagic Leap One。アメリカのメディアはこれまで集めてきた投資額に比較して批判的な意見が多くなっていますが、開発者からはハードウェアの評価としては肯定的な意見も聴かれ

 

勉強会のご案内はこちら>>