20180802  製造業の経営者が押さえるべきニュース(抜粋版)|網膜投影型ARグラス

製造業コンサルタントの井上です。

本日の製造業の経営者が押さえるべきニュース(抜粋版)をお届けします。

 

網膜投影型ARグラスの一般向け販売がスタート 価格は約65万円
Mogura VR » 網膜投影型ARグラスの一般向け販売がスタート 価格は約65万円 のコメントのフィード

株式会社角川アスキー総合研究所は、アスキーブランドの公式オンラインストア「アスキーストア」にて株式会社QDレーザが開発・販売する網膜走査型レーザーアイウェア「RETISSA Display」の初の一般向け受注を開始しました

Teslaが自動運転車用のAIチップを内製している、計算性能はNvidiaの10倍
TechCrunch Japan

“これについては、最近の2〜3年間、ややステルスだった”、と今日(米国時間8/1)の決算報告でElon Muskは述べた。“でもそろそろ、猫を袋から出してよいころだろう”。

【電子版】米テスラ、中国「ギガファクトリー3」に5600億円 現地の債券市場で調達へ
日刊工業新聞 電子版

 電気自動車(EV)メーカーの米テスラは1日、米国外で同社初となる上海新工場への投資資金は主に現地での債券発行を活用して調達する計画だと発表した。

“1ライン1人体制”を実現する、アイリスオーヤマ「つくば工場」の自動化ライン (1/3)
TechFactory FA �V���L��

スマート工場の実現に関心が集まる中、国内製造業の現場ではどのような取り組みが行われているのだろうか。産業用ロボットやAGV(無人搬送車)を活用し、LED照明の製造ラインを自動化したアイリスオーヤマ つくば工場

建機・工作機械、中国に陰り 受注低調 投資鈍化や貿易戦争警戒
経済、株価、ビジネス、政治のニュース:日経電子版

 建設機械や工作機械、産業用ロボットなど、ものづくり関連のメーカーを支えてきた中国の「爆買い」が収まりつつある。中国向けの受注減や機械稼働の落ち込みが鮮明になってきた。米中の貿易摩擦などが影を落とし

宇宙データ無償提供基盤の開発を加速へ、21社参加のアライアンスが発足 (1/2)
MONOist「組み込み開発」 最新記事一覧

 さくらインターネットは2018年7月31日、東京都内で、政府の衛星データをはじめとする宇宙データの利活用を促進する民間組織「xData Alliance(クロスデータアライアンス)」の発足会見を開いた。同社の他、衛星開発ベン

日本は既にディープラーニングで後進国となりつつある――東大松尾教授 (1/2)
MONOist「組み込み開発」 最新記事一覧

 生産設備から社会インフラ、各種災害対策まで「メンテナンス」「レジリエンス」に関する最新の製品や技術、サービスを一堂に集めた展示会「メンテナンス・レジリエンスTOKYO2018」(2018年7月18〜20日、東京ビッグサイ

明電舎と明電エンジニアリング、保守メンテナンスにARを導入
MONOist「組み込み開発」 最新記事一覧

 明電舎と子会社の明電エンジニアリングは2018年7月11日、保守メンテナンスにPTCジャパンのAR(拡張現実)技術を導入すると発表した。日常点検時、定期点検時、異常発生時においてARを使用する。主な導入予定先は、明

人事労務SaaS「SmartHR」に雇用契約機能--紙を使わずにオンラインで対応
TechRepublic Japan 最新情報 総合

 SmartHR(千代田区)は8月1日、提供する人事労務SaaS「SmartHR」に雇用契約機能の追加を発表した。雇用契約がオンラインで完結、契約書作成や配布、回収の作業が不要になるという。

6月の中小景況、総じて悪化 製造業は輸送機器など低下
日刊工業新聞 電子版

自動車用途で解説する!材料接合技術入門 今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい微生物の本

転職理由、「給与」37% 検討・活動中は14% ジャストシステム調べ
日刊工業新聞 電子版

自動車用途で解説する!材料接合技術入門 今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい微生物の本

大手の夏ボーナス、過去最高の95万円 経団連集計
日刊工業新聞 電子版

経団連が1日発表した大手企業の今夏のボーナスの最終集計によると、平均妥結額は前年比8・62%増の95万3905円となり、1959年の調査開始以来、金額ベースで過…

外国人労働者の新在留資格、製造業3分野対象へ 経産省
日刊工業新聞 電子版

経済産業省は政府全体で検討が進む外国人労働者の新たな在留資格について、産業機械および素形材、電気電子の3分野を軸に製造業の適用対象を決める方針を固めた。人手不足が顕著なこれらの分野を製造業の最初

国内の設備投資、7年連続増 今年度19.7兆円
日刊工業新聞 電子版

日本政策投資銀行が1日発表した2018年度の設備投資計画調査で、全産業の国内投資計画が前年度実績比21・6%増の19兆7468億円となった。7年連続の増加となる…

豪のEV販売、5年で159%増 統計局調べ
日刊工業新聞 電子版

自動車用途で解説する!材料接合技術入門 今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい微生物の本

JDI、BツーC参入 まずはディスプレー組み込み型ドア
日刊工業新聞 電子版

ジャパンディスプレイ(JDI)は1日、BツーC(対消費者)ビジネスに参入すると発表した。まずは神谷コーポレーション湘南(神奈川県伊勢原市)と開発したディスプレー…

 

勉強会のご案内はこちら>>