製造業専門コンサルタント|部品加工業・メーカー・BtoB・製造業の経営戦略・WEBマーケティング・賃金評価制度など下請け型企業に強い経営コンサルタント(船井総合研究所)

船井総研の製造業 経営コンサルタント実績No.1のブロク。下請け型企業の受託製造業・部品加工業(切削・板金加工等)、装置設計製作、ロボットシステムインテグレータ(SIer)、メーカー・BtoBの経営戦略・WEBマーケティング等に強いコンサルタント。ものづくり企業をデジタルと融合(DX)させ、その先にある本当に”人”が活かされる強い現場を作る。(船井総合研究所)

「社長が不在でも現場が回り強くなる仕組み」の記事一覧

経営者は自分(従業員)を雇い続ける理由があるのか?

製造業経営コンサルタントの井上です。 今日は日曜日ですが、関西へ移動日です。 移動中にTwitterをみていてイケハヤさんが本質的なツイートしていました。 あなたがサラリーマンなら、まじめに「自分は機械より生産性が高く、 […]

受託系製造業は突き詰めると、品質と人財にかかっている。それは社長の性格資質が関わっている。

製造業コンサルタントの井上です。 今日は、当たり前のことを、改めて感じているので書きます。 それは、受託系製造業は、突き詰めると「品質」と「人財」に行きつくということです。 自分の支援先約30社の中で、現在売上10~15 […]
ものづくり(製造業)の経営力

ものづくり企業の経営力「33」の視点|社長不在でも、現場が回り、現場が強くなるコンサルティング

ものづくり企業の経営力「33」の視点とは 現在、多くの製造業、特に受託型製造業、加工業に、実際に行っているコンサルティングを「社長不在でも、現場が回り、現場が強くなる仕組み」という視点でなるべくわかりやすくお伝えいたしま […]