製造業・部品加工業・メーカーの経営戦略・WEBマーケティング・賃金評価制度など下請け型企業に強い専門コンサルタント(船井総合研究所)

船井総研の製造業 経営コンサルタント実績No.1のブロク。下請け型企業の受託製造業・部品加工業(切削・板金加工等)、装置設計製作、ロボットシステムインテグレータ(SIer)などやメーカーに強いコンサルタント。社長不在でも現場が強くなるコンサルティング(船井総合研究所)

ものづくり企業(製造業)専門コンサルタント5 ものづくり企業(製造業)専門コンサルタント(スマホ)3

国内生産回帰:今回はTDKが国内へ生産を一部移管

また国内生産回帰の情報が出てます。今回はTDKですね。中国で生産していた部品の一部だそうです。 下請け企業の生産能力が落ちてきている中での、国内生産回帰。 中小製造業は今年もばたばたして、残業がかさみ収益が上げづらい状況 […]

「医療機器政策調査研究所」を2015年1月付で発足

日本医療機器産業連合会は、2015年1月5日に年頭記者会見で、医機連としての2015年の重点課題を説明した。同氏が挙げた課題は、(1)「医薬品医療機器等法」の周知徹底と課題解決、(2)医療保険制度改革への対応、(3)国際 […]

医療機器メーカーが国内生産体制を拡充

円高によって海外の安い労働力を求めて、家電など海外進出してきた。この流れは変わらないでしょう。今年は、大幅に円安になり、海外調達の流れは止まりつつあるが、一旦海外生産で国外に出てしまった企業が国内に戻ってくることはなかな […]

工作機械の需要が回復基調継続

明けまして、おめでとうございます。 今年の経済的な見通しは、設備関連は順調推移すると考えられます。 日刊工業新聞で、オークマの会長が 「内需の拡大は長期トレンドになる」―。今からおよそ1年ほど前、13年末に日本工作機械工 […]

医薬品・医療機器生産額:4年連続で静岡県が日本一

静岡県の医薬品、医療機器の生産高が4年連続日本一になった。地元である静岡が生産高日本一は昔から言われていました。4年連続ということは、日本一でない時もあったということ。現在の2位は栃木県。 順番は良いとしても、東海~関東 […]

経済産業省が平成27年度から、低価格な産業用ロボットの開発・製造を助成する検討に入った!

やはり来ましたね。まだ確定ではないですが、経済産業省が平成27年度から、低価格な産業用ロボットの開発・製造を助成する検討に入ったみたいです。 「新たな産業革命」廉価ロボットを人手不足に悩む中小企業に 経産省、メーカー支援 […]

『攻めのIT経営』中小企業百選を募集→アワード・マーケティングへ挑戦!

11月20日に経済産業省が、『攻めのIT経営』中小企業百選」を募集を開始しました。これは、 経済産業省では、ITの効果的な活用に積極的に取り組み、成果を上げている中小企業を「攻めのIT経営」の観点から評価し、IT活用内容 […]

3Dプリンター市場規模、2017年にかけ5倍以上の伸びを予測

矢野経済研究所によると、2013年の国内3Dプリンター出荷台数は3,600台にとどまったが、本格導入は2014年からになると予測している。 3Dプリンターは、2014年の出荷台数を前年比178.2%の6,200台、201 […]

製造業の国内回帰

最近の新聞で、製造業の国内回帰の記事が多く出ている。やはり116円前後で、国内での生産の優位性がでてくる。コンサルティングの現場でも、国内回帰の話を大手めーかーからでている。現状、自動車関係が忙しいのと、産業機械が活況な […]

営業秘密管理指針で改定案「マル秘」表示で保護(特許庁)

経済産業省・特許庁は顧客情報などの「営業秘密」を適切に管理するための指針について改定案をまとめた。資料に「マル秘」と表示するなど秘密情報であることが分かるようにしてあれば、この情報を不正競争防止法の保護対象とみなすとする […]

産業用ロボットの出荷額7~9月26%増加

産業用ロボットの出荷が、日本ロボット工業会の会員企業の出荷が前年同期比26%増になった。 中国の電子機器関連の需要拡大が要因である。ファナックなどの工作機械も順調で、数年前の新工場建設の経営判断は今となっては正しいといえ […]

有給休暇の消化を企業に義務付けることができるか、厚生労働省が検討に入ったらしい

今日のヤフーニュースで知りましたが、有給休暇の消化を企業に義務付けることができるか、厚生労働省が検討に入ったらしいと。 現政権下で進められている一連の働き方改革の一環として、2014年9月、厚生労働省の労働政策審議会は休 […]

9月の工作機械受注高、リーマンショック後最高額に

日本工作機械工業会(日工会)が発表した9月の工作機械受注実績(速報値)は、前年同月比34・8%増の1357億2900万円となり、12カ月連続でプラスとなった。全体額は2008年5月以来となる、5年4カ月ぶりに1300億円 […]

トラックの国内生産が調子がいいらしい

ご支援先などでトラックの部品を製造している会社があるのですが、トラックの国内生産が調子が良いという話が一月くらい前にありました。本日の日刊工業新聞にも書かれていました。理由は、公共投資が活発なサウジアラビアを中心とする中 […]

メタンハイドレート2020年代の商業生産目指す

メタンハイドレードには、2つのタイプがあるそうだ。「砂層型」と「表層型」の2タイプである。 「砂層型」は以前ニュースになった、愛知・三重県の南方沖合の海底から採掘するものである。一方「表層型」は、砂層型とは異なり、海底の […]