ものづくり(製造業)経営コンサルタントの井上です。

本日のものづくり企業・製造業の経営者にぜひ知っていて欲しいニュース(抜粋版)をお届けします。

トヨタのMaaSサービス「my route」を徹底解説
自動運転ラボ
出典:トヨタプレスリリーストヨタと西日本鉄道によるMaaSアプリ「my route」の本格運用がスタートした。JR九州などの新規参画のもとエリアを福岡市と北九州市に拡大し、機能を拡充していく方針だ。将来的には、他地域で
【追記あり】米フォードが初の電気自動車を投入へ 〜 テスラ「モデルY」とガチンコか
EVsmartブログ
マスタングの歴史を少しばかりおさらい 「マスタング(Mustang:日本発売時の名称は『ムスタング』と決められた経緯があります)」と聞くと、1964年にコンバーチブルとハードトップが世に出てから、アメリカのコンパクト
ロケット・ラボ、打ち上げを延期 人工流れ星衛星も搭載
sorae 宇宙へのポータルサイト
ロケット・ラボは11月29日、小型ロケット「エレクトロン」の打ち上げを数日間延期すると発表しました。
第4回スキャニング・インスペクションワークショップ
3Dシステムズジャパン ブログ
スキャニング・インスペクションワークショップ最終回の第4弾は自動処理や繰り返し計算について解説します。 同じ部品を同じ条件で検査するということはよくあることですが、毎回ファイルを読んで設定して、という面
世界最大、長さ500メートルの3Dプリント護岸壁完成
3DP id.arts
世界初の3Dプリント製オフィスの建設など、3Dプリンティングアーキテクチャのリーダーとして様々な3Dプリンティング建設プロジェクトを手掛ける中国企業 Winsun は、歴史的な運河や古典庭園で知られる上海西側の都市「蘇
「半導体、米中摩擦でも成長続く」東京エレクトロン会長
日本経済新聞 電子版
東京エレクトロンの常石哲男会長は日本経済新聞社の取材に対して「2021年3月期の前半から業績が回復する可能性が高い」との見方を示した。来期以降は演算処理用半導体とメモリー半導体の投資が加速するという。米中貿
社説(12/1):パワハラ指針/働く人の視点で見直し必要
河北新報オンラインニュース / ONLINE NEWS
 企業や職場でのパワーハラスメントは、どんな行為が該当するのか。パワハラの判断基準を示した初の指針が、厚生労働省の労働政策審議会でまとまった。厚労省は一般からの意見を募り、年内にも正式に決定する。
エンジン部品減少に備えトヨタがサプライヤー支援、その中身とは?
エンジン部品減少に備えトヨタがサプライヤー支援、その中身とは?
Yahoo!ニュース・トピックス – 主要
 トヨタ自動車は豊田通商と組み、中小サプライヤーの販路拡大を支援する。豊田通商の取引先である日本や中国、欧州などの企業をトヨタのサプライヤーに紹介する。トヨタ以外の完成車メーカーや異業種に販路を広げて
国内製造業のIoT活用はなぜ進まないのか、強さの源泉たる現場力を引き出せ
MONOist 最新記事一覧
 日本の主力産業である製造業に大きな変化の波が打ち寄せている。例えば、自動車産業では、これまで5年前後のサイクルでフルモデルチェンジする自動車の開発とその生産を行い消費者に購入してもらうビジネスモデル
小柳建設/ホロストラクションの外販開始/竹中、シナトが事例発表
小柳建設/ホロストラクションの外販開始/竹中、シナトが事例発表
建設通信新聞Digital
【時間短縮に大きな効果】  小柳建設(新潟県三条市、小柳卓蔵社長)は、MR(複合現実)技術を活用した現場管理業務支援システム「Holostruction」(ホロストラクション)の外販を開始する。外部提
米ウーバーみたいな企業が建設業を席巻するかも、危機感が大林組を「オープン」にした
IT(情報技術) – 日経 xTECH(クロステック)
有料会員限定記事 現在は登録会員(無料)の方も閲覧可能です
「生涯給料」が高い中部の企業381社ランキング
東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準
私たちの給料やボーナスは人生でいくらもらえるのかを積み上げて考えてみると、どんな差が生まれるのか。東洋経済オンラインは、独自に算出した全上場企業の「生涯給料」を全国7地域(北海道・東北、東京除く関東、
経済「10兆円対策」 政府が方針
日刊工業新聞 電子版
今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいシリコーンの本 その名の通り、工作機械の中心的な存在であるマシニングセンタ。さまざまな形状の切…
DMG森がインド現地生産の理由、森社長「潜在需要は大きい、景気後退期こそ攻める」
IT(情報技術) – 日経 xTECH(クロステック)
 DMG森精機が工作機械のインド現地生産に乗り出した。インド機械大手のラクシュミ・マシン・ワークス(Lakshmi Machine Works、以下LMW)と組み、立形マシニングセンター(MC)「CMX 600 Vi」の現地生産を2019年10月から始めた*1
産業市場をグラフで見るシリーズ一覧

【よく読まれている記事】 戦略面

中小の金属加工業の今後 未来とは?

受託加工業は「下請け企業」 でなく「パートナー企業」を 目指すべき

下請け製造業の活きる道

機械設計製作の未来・戦略を ミスミの「inCAD Library」 から考察してみる

ロボットシステム インテグレータ(SIer) の取るべき戦略

機械設計がアップデートされる日

【よく読まれている記事】 マネジメント・管理面

トヨタイムズ「ボスになるなリーダーになれ トヨタ春交渉2020第二回」 (社長コメント全文書き起こし)から学ぶ

トヨタを悩ませているのは「変わろうとしない社員」の存在

産業用ロボットを 「導入している企業」と 「導入していない企業」の差が 圧倒的と判明!

マネジメント・エンジニアリングという考え方

決定事項の歩留まりを改善する

製造業の採用方法を考える 「オープン・ファクトリー」

組織は叩けば固くなる。 組織運営の難しさ。

会社の変革は1割の社員が 動き出せば全社が動く

受託製造業の管理者として 求められること (管理職の仕事・役割)

今後の製造業は生産技術と教育 を「ブラックボックス化」 することが重要

【よく読まれている記事】 その他

スマート工場に向けたIoTシステムが氾濫中!

ベトナム(ハノイ)の製造業を視察して

「ゲーム性」を 仕事に取り入れて ビジネスを強くする

産業市場をグラフで見るシリーズ一覧