ものづくり(製造業)経営コンサルタントの井上です。

本日のものづくり企業・製造業の経営者にぜひ知っていて欲しいニュース(抜粋版)をお届けします。

町工場がベンチャーとタッグ 経験ノウハウ提供、「スピード勝負」へ強力支援 (1/2ページ)
ビジネスニュース – SankeiBiz(サンケイビズ):総合経済情報サイト
 町工場が、自社の経営資源や技術開発のノウハウを生かしてものづくりベンチャーを支援するサービスが広がっている。開発から製品化までに時間がかかるベンチャーにとって、この手のサービスを活用すれば、短期間で
防衛装備品の輸出で日英連携 総合見本市11月開催、アジア市場にらむ (1/3ページ)
ビジネスニュース – SankeiBiz(サンケイビズ):総合経済情報サイト
 防衛装備品の総合見本市としては国内初となる「DSEIジャパン」が、11月18日から3日間、千葉市の幕張メッセで開かれる。日英両政府の肝煎りによるもので、日本企業では海外の見本市を含め過去最多の約50
20台超の重機を自律運転させてダム建設
IT(情報技術) – 日経 xTECH(クロステック)
 ダムの建設現場に自律運転が可能な重機が二十数台展開。堤体の盛り立て作業を70時間連続で行う――。
有機ELテレビ用パネルで独走するLG、中国・広州新工場の野望と戦略
IT(情報技術) – 日経 xTECH(クロステック)
 中国広東省広州市に建設された韓国LGディスプレー(LG Display)の有機ELパネル工場の開所式が、2019年8月29日に開催された。筆者は、現在の有機ELの基本となる素子構造を開発し「有機ELの発明者」と言われるChing W.
重慶市、建設中の高速道路で自動運転テストを実施へ―中国
ピックアップ | ニコニコニュース
5G応用が日増しに広範になり、自動運転の実現を支えている。中国国際スマート産業博覧会2019に出展する重慶高速集団が明らかにしたところによると、重慶市は建設中の高速道路で自動運転テストを行う計画だという。新華
TSMC、ファウンドリーシェア5割超えへ
NNA.ASIA
台湾の市場調査会社、集邦科技(トレンドフォース)傘下で各産業の動向調査などを行う拓ボク産業研究所(TRI、ボク=土へんに僕のつくり)は4日、2019年第3四半期(7~9月)のファウンドリー(半導体の受託製
日本発“IoT基盤”でファナックと日立の最強タッグが誕生か
ZDNet Japan 最新情報 総合
 ファナック、日立製作所、NTTドコモの3社は先頃、次世代通信規格「5G」を活用した製造現場の高度化に向け、共同検討を開始すると発表した。本稿で特に注目したいのは、ファナックと日立の連携だ。両社ともIoT基盤を推
愛知県、IoT導入技術者育成 研修講座を来月新設
日刊工業新聞 電子版
【名古屋】愛知県はIoT(モノのインターネット)人材育成事業を拡充する。中小製造業でのIoT導入技術者を育成する研修講座を10月に新設する。従来1日のみのセミナ…
折り曲げられるFRP、帝人子会社が開発
日刊工業新聞 電子版
帝人は4日、繊維強化プラスチック(FRP)を用いた折りたためる構造体「ORIBAKO」を開発したと発表した。折り曲げるヒンジ部分と折り曲げないパネル部分を一体化…
RFIDタグをモバイル印刷 ゼブラ・テクノ、プリンター2機種
日刊工業新聞 電子版
ゼブラ・テクノロジーズ・ジャパン(東京都千代田区、古川正知社長、03・4510・2450)は、無線識別(RFID)タグを印刷・データ書き込みができるプリンターのラインアップを拡充する。倉庫・工場向けに
ヤマザキマザック、CNC装置にAI搭載 短時間でプログラム作成
日刊工業新聞 電子版
【名古屋】ヤマザキマザックは4日、人工知能(AI)技術を搭載したコンピューター数値制御(CNC)装置「マザトロール・スムースAi(エーアイ)」を完成したと発表し…
中国の次世代産業政策の変化 ~「中国製造2025」から「産業インターネット」へ~
富士通総研 研究レポート
中国浙江大学大学院/横浜国立大学国際開発研究科修了。博士。専門は、通商政策、中国経済・産業、ニューエコノミーとIoT時代のイノベーション政策/活動。

産業市場をグラフで見るシリーズ一覧