ものづくり(製造業)経営コンサルタントの井上です。

本日のものづくり企業・製造業の経営者にぜひ知っていて欲しいニュース(抜粋版)をお届けします。

PCメーカーからDX支援会社へ 3Dプリンターで世界を変える
IT(情報技術) – 日経 xTECH(クロステック)

世界の変遷を先読みして打ち手を考える「メガトレンド経営」で生き残りを目指す。パソコンは製品デザインやセキュリティー、プリンターは3Dプリンターで差異化を図る。コモディティー製品のメーカーからデジタル変革

新社長登場/FUJI ロボ第3の柱、協業も拡大
日刊工業新聞 電子版

《中核に育った電子部品実装機(チップマウンター)の開発を初期から担当。現在主力の「NXTシリーズ」の開発も主導した》 きちんと知りたい! バイクメンテとチューニングの実用知識

ヒト×ロボ協働 産総研など、モノづくりコンソーシアム設立
日刊工業新聞 電子版

モノづくりの現場は消費者のニーズの多様化や現場の高齢化などで変革を迫られている。こうした中、産業技術総合研究所や三菱電機などが中心となりロボットや人工知能(AI…

日立ソリューションズ・テクノ、中小の協働ロボ導入支援
日刊工業新聞 電子版

日立ソリューションズ・テクノロジー(東京都立川市、森山隆志社長、042・512・0888)は、協働ロボットの導入支援事業に参入する。8月1日に「協働ロボット活用ソリューション」の提供を開始。デンマーク

鍛圧機械受注、6月23%減 プレス系で輸出半減
日刊工業新聞 電子版

日本鍛圧機械工業会(日鍛工)が8日発表した6月の鍛圧機械受注実績は、前年同月比23・7%減の252億9700万円で4カ月連続で減少した。プレス系機械の輸出が同5…

5月の機械受注、7.8%減8429億円 4カ月ぶりマイナス 内閣府
日刊工業新聞 電子版

内閣府が8日発表した5月の機械受注統計(季節調整値)は、設備投資の先行指標となる「船舶・電力を除く民需」の受注額が4カ月ぶりのマイナスとなる前月比7・8%減の8429億円だった。民需のうち製造業は好調

産業市場をグラフで見るシリーズ 一覧