20190708 製造業の経営者が知ってて欲しいニュース|日本積層造形 3Dプリンター製金属部品、試作品の受注拡大

ものづくり(製造業)経営コンサルタントの井上です。

本日のものづくり企業・製造業の経営者にぜひ知っていて欲しいニュース(抜粋版)をお届けします。

目指せ、EDIの大連合 アマゾン対抗基盤に
IT(情報技術) – 日経 xTECH(クロステック)

「共通EDI」が広がれば中小企業が強くなり、日本全体の競争力が上がる。応用すれば「アマゾン対抗」も夢ではない。「大企業主導」「業種別」など分断化されたEDIの「大連合」を組めるか。

半導体材料の輸出規制問題、サムスンやLGの反応は?
IT(情報技術) – 日経 xTECH(クロステック)

日経 xTECH有料会員限定 現在は登録会員も閲覧可能です  日本政府は2019年7月4日午前0時、半導体やディスプレー製造に欠かせない3品目、「フッ化ポリイミド(透明ポリイミド)」、「レジスト」、「フッ化水素」の韓国輸

日本積層造形 3Dプリンター製金属部品、試作品の受注拡大
鉄鋼・非鉄金属業界の専門紙「日刊産業新聞」

 3Dプリンター用金属粉や3Dプリンター製金属部品を製造販売する日本積層造形(本社=宮城県多賀城市、保田憲孝社長)は、2018年10月の本格操業開始以降、試作品の受注を伸ばしている。素材はチタン、アルミニウム、

経産省、秋に型管理規範 下請け支援
日刊工業新聞 電子版

下請け企業が発注企業から量産終了後の型の保管費用を長期にわたり強いられ、経営の圧迫要因になっている。このため経済産業省は近く有識者協議会を発足し、秋をめどに型管…

八幡ねじ、本社に工場移転・拡張 金属部品を増産
日刊工業新聞 電子版

きちんと知りたい! バイクメンテとチューニングの実用知識

トヨタ、第一汽車など中国自動車2社に燃料電池部品供給へ
乗りものニュース

 【北京時事】トヨタ自動車は5日、中国自動車大手の中国第一汽車股※、金竜聯合汽車工業(蘇州)の2社に対し、燃料電池の部品を供給することで合意したと発表した。トヨタは今年4月に北汽福田汽車への部品供給を

2号機待つハワイへ到着 空撮・ホノルルに2機そろうANA A380(初号機編)
Aviation Wire

 全日本空輸(ANA/NH)が5月から成田-ホノルル線に投入している総2階建ての超大型機エアバスA380型機「FLYING HONU(フライング・ホヌ)」の運航が、7月2日から本格化した。

次世代のスマートベンチ「Steora」。充電もWi-Fiも、セキュリティ監視機能も
Techable(テッカブル) -海外・国内のネットベンチャー系ニュースサイト

クロアチアのスタートアップIncludeが開発した屋外設置のベンチ「Steora」は、まさに現代社会のニーズに応えるものだ。

日立社長が上場子会社の再編に言及 「21年度までに結論を出す」
Yahoo!ニュース・トピックス – 主要

 日立製作所の東原敏昭社長は日本生産性本部のセミナーで講演し、日立化成など上場子会社について「4社のトップと世界で事業を伸ばしていくためにどうすればいいかを議論している」とグループ再編の進捗(しんちょ

Carbon新たな資金調達で時価総額24億ドルに
3DP id.arts

2013年に設立された米国の3Dプリンタメーカー Carbon(以下 カーボン)は、カリフォルニア州メンロパークに本拠を置く民間投資会社 Madrone Capital Partners と英国の投資運用会社 Baillie Gifford 主導による新たな資金調達ラウン

大型産業機械のメーカーに未来をもたらす 5 つのイノベーション
Redshift JP

大型産業機械の分野で競争力を維持するべく、世界各地の製造会社が自動化や 3D プリントなどのデジタル トランスフォーメーションを推し進めている。その成果には、前向きなものも多い。メーカー各社は、この伝統的な

産業市場をグラフで見るシリーズ 一覧