20190610 製造業の経営者が知ってて欲しいニュース|トヨタ、電動車計画5年前倒し 来年に超小型EV(動画あり)

ものづくり(製造業)経営コンサルタントの井上です。

本日のものづくり企業・製造業の経営者にぜひ知っていて欲しいニュース(抜粋版)をお届けします。

鍛圧機械受注、5月20%減少 3カ月連続マイナス
日刊工業新聞 電子版

日本鍛圧機械工業会(日鍛工)がまとめた5月の鍛圧機械の受注実績は、前年同月比20・9%減の277億5800万円で、3カ月連続で減少した。プレス系機械は好水準だっ…

自動運転は、いかに実現するのか:現状分析から見えた「6つの分野」での導入シナリオ
WIRED.jp最新情報 Feed – WIRED.jp

ドライヴァーを必要としない完全自動運転は、どの程度までわたしたちの生活に近づいているのか。それを探るためには導入時期ではなく、4つの切り口から現状を検証することが近道となる。すでに実用化に向けて動き始

CPUからGPU、リアルから仮想空間へ…自動運転レベル5へむけた車載コンピュータのトレンド
レスポンス

クルマの車載コンピュータはどう進化を遂げてきたか、この先やってくる自動運転レベル5へむけてどう進化していくか。その過去・現在・未来をエヌビディアの技術顧問でGPUエバンジェリストの馬路徹氏が、第3回ReVisionモ

衛星打ち上げの主役の座を狙う、ブルーオリジンのニューグレン
IT(情報技術) – 日経 xTECH(クロステック)

有料会員限定記事 現在は登録会員(無料)の方も閲覧可能です

「もはや製造の街ではないですよ」、ジェネシス藤岡氏が語る深センものづくり
IT(情報技術) – 日経 xTECH(クロステック)

有料会員限定記事 現在は登録会員(無料)の方も閲覧可能です

トヨタ、電動車計画5年前倒し 来年に超小型EV(動画あり)
日刊工業新聞 電子版

トヨタ自動車は7日、電動車戦略の説明会を開き、2030年に計550万台以上としていた販売目標の達成時期を、5年ほど前倒すと発表した。20年に日本で超小型電気自動車(EV)を投入するほか、新たに中国の寧

ベトナム経済がシンガポールを抜くかもしれない理由
ブルームバーグ 独占ニュース

00:00BNV JP May 2019 (Subs & Meta) 米国は 中国を犠牲にしてベトナムから輸入品を調達しています 2019年1-3月のベトナムからの輸入は前年比40.

産業市場をグラフで見るシリーズ 一覧