20190608  製造業の経営者が知ってて欲しいニュース|テスラが10年以内に自動車産業の世界的リーダーになるかもしれない

ものづくり(製造業)経営コンサルタントの井上です。

本日のものづくり企業・製造業の経営者が押さえるべきニュース(抜粋版)をお届けします。

テスラが10年以内に自動車産業の世界的リーダーになるかもしれない
EVsmartブログ

始めに テスラは自動車産業の中ではまだ小さい存在かもしれません。しかしその魅力と技術的なリード、生産数を伸ばすためのこれからのポテンシャルを考えると、10年以内に産業のトップになる器を持っているように見え

島津製作所がエアバスに部品供給、民間航空機に勢い
ニュースイッチ

 島津製作所は航空機器事業における民間機向け売上高比率を、2025年度に5割(現在は2割)に高める目標を定めた。民間は現状ほぼ米ボーイング向けだが、欧エアバスの最新型機向けギアボックスの供給が始まった

下方修正も…好調の半導体製造装置の業績に不透明感
ニュースイッチ

 明るく見えていた半導体製造装置メーカーの業績見通しに、不透明感が出てきた。半導体需要が期待できるとして日立ハイテクノロジーズとニコンは半導体関連部門で2020年3月期に増収を見込み、ディスコは工場の

血管を「3Dプリンタ」で作製成功!「100%細胞だけ」再生医療へ
現代ビジネス | 講談社

──3Dプリンタを使って血管や軟骨、神経などの組織を作れると聞きました。どのような技術なのでしょうか?

激化する米中貿易戦争、米国技術産業の輸出入の状況は?? : CompTIAレポート
ZDNet Japan 最新情報 総合

 CompTIAの分析によると、米中貿易戦争が激しさを増す中、米国の技術製品&サービスの輸出額は2018年に前年比2.5%増の3380億ドルに達した。対中貿易で見ると、輸出より輸入が大幅に上回っている。

自動車から医療まで、量産積層造形向け金属材料4種類を発表
MONOist 最新記事一覧

EOSは、量産積層造形向けの新しい金属材料を発表した。「EOSステンレス鋼CX」「EOSアルミニウムAlF357」「EOSチタンTi64グレード5」「EOSチタンTi64グレード23」の4種で、自動車から医療まで幅広い用途に利用できる。

産業の記述分析と2025年までに巨額の利益のためのエンドエフェクタグリッパーシステム話の市場進行の優れた成長 | Schunk, Festo, SMC, Robotiq, Zimmer, Destaco, EMI, IAI, Applied Robotics
おもちゃ屋パーク » フィード

研究レポートは、グローバルのサイズを思い付きますエンドエフェクタグリッパーシステムベース年の市場2019との間の予測2019と2025.

ウェブサイトの発信者特定 開示請求より技術ノウハウ ITの法律Q&A
日本経済新聞 電子版

名誉毀損やプライバシー権侵害など、インターネットにおける誹謗中傷問題の解決においては、発信者の特定が重要なテーマの一つである。しかし、そこには法的・技術的な障壁が立ちはだかる。法的手続きには限界がある

産業市場をグラフで見るシリーズ 一覧