ものづくり(製造業)経営コンサルタントの井上です。

本日のものづくり企業・製造業の経営者が押さえるべきニュース(抜粋版)をお届けします。

世界初、戦闘車両用部品を3Dプリンタで製造
3DP id.arts

GE Additive は、米国 General Dynamics の子会社で戦車や装甲戦闘車両などの軍用車両を製造する General Dynamics Land Systems(ゼネラル・ダイナミクス・ランド・システム 以下 GDLS)と協力し、世界初の地上戦闘車両用部品を3Dプリンタ

自動運転中のルール整備 改正道交法が成立
日本経済新聞

自動運転車の公道走行を可能にする改正道路交通法が28日の衆院本会議で可決、成立した。緊急時にドライバーが手動で運転できることを前提に、自動運転車の運転中にスマートフォン(スマホ)や携帯電話を手に持って操

VWグループ、自動運転車の開発を促進…「スマートシティプロジェクト」発表
レスポンス

フォルクスワーゲングループ(Volkswagen Group)は5月27日、自動運転車の開発を促進する「スマートシティプロジェクト」を発表した。

MaaS到来で劇的に変わる5つのこと
自動運転ラボ

新聞やニュースなどでMaaSという言葉を目にすることが多くなってきた。国内でも大手企業や政府が旗振り役となって、様々な交通事業者とサービスを連携させて新しい移動サービスの構築に取り組んでいる。

富士フイルムの内視鏡新工場、AIやIoTで生産能力を倍増
IT(情報技術) – 日経 xTECH(クロステック)

 富士フイルムは、内視鏡製品の生産拠点である富士フイルムテクノプロダクツ佐野工場内に、AIやIoT技術を用いることで生産効率を大幅に高めた新工場を建設し、2019年9月から本格稼働させる。

中国ファーウェイ、韓国企業に「部品供給の維持を」
中央日報 – 韓国の最新ニュースを日本語でサービスします。

写真拡大トランプ米政権の集中砲火を受けている中国ファーウェイ(華為技術)がサムスン電子など韓国の半導体・ディスプレー企業に部品供給ラインを維持してほしいと要請したことが分かった。米国が16日にファーウ

コベルコ、建設現場をテレワーク化 日本MSと協業
日刊工業新聞 電子版

コベルコ建機は日本マイクロソフトと協業し、建設現場のテレワーク化を推進する。情報通信技術(ICT)を活用し、特定の人・場所・時間などの制約を受けずに現場作業がで…

自動ロボ導入、無人稼働が最長3日 工作機械のオークマ
朝日新聞デジタル

 工作機械大手のオークマ(愛知県大口町)が革新技術の導入を掲げて可児工場(岐阜県可児市)内に建設中だった新棟「ドリームサイト3(DS3)」が完成し、報道公開された。機械や部品をネットとつなぐ「IoT」

産業市場をグラフで見るシリーズ 一覧