20190412  製造業の経営者が押さえるべきニュース(抜粋版)|TSMC、5nmプロセス向け設計基盤の提供を開始

ものづくり(製造業)経営コンサルタントの井上です。

本日のものづくり企業・製造業の経営者が押さえるべきニュース(抜粋版)をお届けします。

TSMC、5nmプロセス向け設計基盤の提供を開始
マイナビニュース パソコン

TSMCは、同社のエコシステムパートナーであるOpen Innovation Platform(OIP)メンバーカンパニーに対し5nmプロセスを用いた設計基盤の提供を開始したと発表した。同社は、このような5nm設計基盤の提供は世界の半導体業界に先駆ける

トヨタ 寺師副社長「5年分くらいの仕事が来ている」…電動化技術の提供
日本最大級のクルマ総合情報サイト、カービュー!

トヨタ自動車の寺師茂樹副社長は4月8日、東京本社で車両電動化技術特許の無償提供や技術サポートについて報道関係者の共同取材に応じ、外部からのオファーについて「多分5年分くらいの仕事が来ている」と述べた。

車載用電池 世界シェア中韓勢が台頭
日本経済新聞 電子版

▽…電気自動車(EV)やプラグインハイブリッド車(PHV)など、モーターで駆動する車に搭載する電池。1回の充電で走行できる距離を延ばせるよう開発が進められてきた。従来のガソリン車などに使われる鉛蓄電池やニッケ

ミシュラン、フォルシアと合弁 水素電池システムの新会社
自動車春秋社

 新会社の名称はシンビオ・ア・フォルシア・ミシュラン・ハイドロゲン・カンパニーで、ライトビークルやトラック向けの製品開発や販売を行う。

フットウェア業界用アディティブ・マニュファクチャリング市場が2029年までに65億ドル規模へ成長|世界の3Dプリンターニュース「セカプリ」
セカプリ

市場調査会社のスマートテック・アナリシスが、全世界のフットウェア業界用アディティブ・マニュファクチャリング市場が2029年までに65億ドル(約7,150億円)規模へ成長すると予想するレポートを発表した。

ボーイング製宇宙船に初搭乗 NASA宇宙飛行士が語った ミッションへの思い
MITテクノロジーレビュー

ボーイングとスペースXは今年、2011年以降初めて米国本土から国際宇宙ステーション(ISS)へ向けて人間を送り出すミッションを計画している。ミッションを担う5人の宇宙飛行士は、スペースXのクルー・ドラゴン(Crew Dragon

人類初の快挙! でも「ぼやっとしてる」と感じた人に、ブラックホールがよく分かる動画とイラスト
BUSINESS INSIDER JAPAN

その存在が理論化されてから約235年、科学者たちはついにブラックホールの撮影に成功した。画像にはメシエ87(M87)と呼ばれる「巨大銀河」の中心にある超巨大ブラックホールの姿が捉えられている。

パナソニック、テスラ傾斜に転機 EV電池投資凍結 成長戦略に揺らぎ
nikkei TRENDYnet(日経トレンディネット) – 総合

車載電池を次世代の成長の柱に据えるパナソニックの戦略が転機を迎えた。米電気自動車(EV)メーカー、テスラと二人三脚で事業を育ててきたが、共同運営する米電池工場の投資凍結は採算確保の難しさを浮き彫りにした

日本人は率直に話してほしい「海外M&Aと日本企業」経産省が報告書
MAonline.ru Слияния и Поглощения

「日本人に最もお願いしたいのは、頷いたり、ありがとうと言ったりするのではなく、率直に話してほしいということである」

デンソーウェーブ、データ統合コントローラー発売 IoT接続機器拡大
日刊工業新聞 電子版

関西で長く愛されている優良企業180選 継承と革新のひけつ シリーズ ITソリューション企業総覧 人工知能(AI)/IoT/ロボットを活用した産業別ICT導入事例がサクッとわかる本

IVIが今年度方針 現場の製造データ流通促進
日刊工業新聞 電子版

インダストリアル・バリューチェーン・イニシアティブ(IVI)は、製造データの相互流通を可能にするシステム「コネクテッド・インダストリーズ・オープン・フレームワーク(CIOF)」を深化させる。11日に都

技能継承のデジタル化を 政府が「ものづくり白書」骨子案
日刊工業新聞 電子版

政府は11日、2019年版「ものづくり白書」の骨子案をまとめ、自民党部会に提示した。製造業の多くが技能継承に課題を抱えており「問題意識はかつてなく高い」と指摘。その上で、技能継承が円滑な企業は「労働生

産業市場をグラフで見るシリーズ 一覧