20190226  製造業の経営者が押さえるべきニュース(抜粋版)|量子コンピュータ

製造業コンサルタントの井上です。

本日の製造業の経営者が押さえるべきニュース(抜粋版)をお届けします。

量子コンピュータ実現への第一歩、Googleが極低温で動作する量子ビットコントローラーを発表
Techable(テッカブル) -海外・国内のネットベンチャー系ニュースサイト

分野によっては既存のコンピュータを遥かにしのぐ演算性能を持つとされる量子コンピュータ。商用量子コンピュータの実現には、100万量子ビットが必要なことが示されているが、現時点での最高量子ビット数は、Googleによ

プリファード、ハードウエア試作拠点を開設
日本経済新聞 電子版

人工知能(AI)開発のプリファード・ネットワークス(PFN、東京・千代田)は26日、東京都内にハードウエアの試作拠点を開いたと発表した。工作機械や3Dプリンターを導入し、ロボットの部品などを社内で試作できるように

鋳造のJMC、長野県飯田市で6棟目の工場
nikkei TRENDYnet(日経トレンディネット) – 総合

鋳造のJMCは長野県飯田市で新工場を7月に稼働させると発表した。同市で6棟目の工場で、投資額は約4億3000万円。延べ床面積は約520平方メートルで、2018年に稼働を始めた5棟目の隣に建てる。複雑な形状の自動車部品の試作や

インドに進出した日本企業が苦戦しているワケ
WEDGE Infinity(ウェッジ・インフィニティ) 最新記事

 毎年6~7%と安定した経済成長を続けるインド、2019年3月期も7.

GE、バイオ医薬事業を売却 2.3兆円で米ダナハーに
日本経済新聞 電子版

【ニューヨーク=中山修志】米ゼネラル・エレクトリック(GE)は25日、バイオ医薬の検査機器などの事業を産業機械大手の米ダナハーに売却すると発表した。売却額は214億ドル(約2兆3600億円)。GEは電力事業などで巨額損失

網膜レベルの超高精細なVR体験--プロ向け「Varjo VR-1」試用レビュー
CNET Japan 最新情報 総合

 仮想現実(VR)のヘッドセットは解像度が十分でないと感じたことのある人に対して、伝えたいことがある。その問題を解決する製品が見つかった。筆者は、人間の肉眼ではピクセルを認識できないほど高精細な「網膜デ

3D設計データをAR/MRデータに自動変換するサービス、「HoloLens 2」対応も明言 (1/2)
MONOist「組み込み開発」 最新記事一覧

 SB C&Sとホロラボは2019年2月25日、東京都内で会見を開き、製造業や建設業の3D設計データを自動変換し、AR(拡張現実)/MR(複合現実)デバイスで利用できるようにする可視化ソリューション「mixpace(ミクスペース)」を

勉強会のご案内はこちら>>