製造業コンサルタントの井上です。

本日の製造業の経営者が押さえるべきニュース(抜粋版)をお届けします。

売上高2兆円?急成長を戒める村田製作所社長
ニュースイッチ

 ―実用化が迫る次世代通信の5Gなど通信分野の見通しは。  「5Gで使う(大きな情報量を伝送できる高周波数帯である)『ミリ波』などに合わせた回路需要が高まる。表面弾性波(SAW)フィルターはミリ波など

東京エレクトロン、19年前工程装置市場を最大2割減と予想
東京エレクトロン、19年前工程装置市場を最大2割減と予想
Yahoo!ニュース

 半導体製造装置メーカー大手の東京エレクトロン(TEL)は、2018年度第3四半期(10~12月)決算にあわせ、19年の半導体前工程装置(Wafer Fab Equipment=WFE)市場は前年比15~20%減になるとの見通しを明らかにした。メモリー投

半導体業界の行方は米中の交渉次第
EE Times Japan 最新記事一覧

 2018年の半導体業界は非常に好調だったが、2019年の行方は、今後の交渉にかかっている。

情報化投資実績が前年より増加した割合は51%。企業の情報化投資に関する調査
AMP[アンプ] – ビジネスインスピレーションメディア » 情報化投資実績が前年より増加した割合は51%。企業の情報化投資に関する調査 のコメントのフィード

GfKジャパンは、全国1,028事業所を対象に情報化投資やハードウェアの導入状況の(※)調査を実施し、その結果を発表した。主な調査結果は以下のとおりだ。

スペースX、前澤社長が乗る(予定の)新型ロケット・エンジンを披露
MITテクノロジーレビュー

轟音と閃光を放ちながら、スペースX(SpaceX)の新型「ラプター(Raptor)エンジン」の初実験が先週末に実施された。イーロン・マスクCEO(最高経営責任者)は、ロケットエンジンの炎が鼓膜の破けそうな音を轟かせている

マイクロソフト、小型ARデバイスに関する特許公開
Mogura VR » マイクロソフト、小型ARデバイスに関する特許公開 のコメントのフィード

マイクロソフトが2018年9月に出願したARデバイスに関する特許が公開されました。小型化やアタッチメント等の特徴が見て取れ、同社が発表を控えていると噂される次世代MRデバイスHoloLens 2に関連する可能性もあります。

2018年の半導体市場規模は過去最高の4688億ドル - SIA調べ
マイナビニュース 企業IT

米国半導体工業会(Semiconductor Industry Association:SIA)は2月4日(米国時間)、2018年の半導体市場規模が、前年比13.7%増の4688億ドルとなり、過去最高を更新したことを発表した。

日銀が最大の買い?? : 日銀が買いを止めたら日本株はどうなる?
ZDNet Japan 最新情報 総合

 本記事は楽天証券が提供する「トウシル」の「TOP 3分でわかる!今日の投資戦略」からの転載です。 今日のポイント 2018年の最大の買い手は日本銀行だった 2017年も日本銀行が最大の買い手だった 株式市場で日銀の存在感

『量子』に色めくIT業界、王道のゲート方式実用化はいつ?
ニュースイッチ

 量子コンピューター開発をめぐるITベンダー各社のつば競り合いが熱気を帯びてきた。量子コンピューターは汎用的な量子計算を行う万能型のゲート方式と、組み合わせ最適化問題に特化したイジングモデル方式に大別

ユニクロとニトリ、倉庫もすごい ロボが行き交う 物流テック最前線(上)
日本経済新聞 電子版

深刻な人手不足に悩む物流が大きく変わる。小売業や商社、ガスなど様々な業種の企業が自ら、物流のデジタル変革を急ピッチで進めている。人工知能(AI)やロボットなど最新技術を駆使する「物流テック」の最前線に迫

サン電子、「AceReal One」の一般受注を開始 価格は55万5千円(税抜き)
Social Game Info

サン電子<6736>は、2月4日に、自社開発したARスマートグラス「AceReal One」の一般受注を開始を発表した。「AceReal One」は、産業用途、屋内外のフィールド作業で使用可能なMade in Japanのウェアラブルデバイスとなる。 近年、国

NECが協働ロボットのインテグレーターに、「匠」によるライン設計が違いを生む (1/3)
MONOist「組み込み開発」 最新記事一覧

 NECは2019年2月1日、玉川事業所(川崎市中原区)内にある「NEC DX Factory共創スペース」で会見を開き、次世代のモノづくりを具現化するコンセプト「NEC DX Factory」の展開を説明するとともに、生産ラインのスループット向上

ディスコ、最大規模の新工場 500億円投じ半導体装置増産
日刊工業新聞 電子版

ディスコは半導体製造装置などを増産するため、同社最大の桑畑工場(広島県呉市)と同規模の新工場を呉市に建設する検討に入った。中長期の計画で、投資額は500億円程度を想定する。IoT(モノのインターネット

勉強会のご案内はこちら>>