20190111 製造業の経営者が押さえるべきニュース(抜粋版)|中国vs.米国「テクノロジー競争」

製造業コンサルタントの井上です。

本日の製造業の経営者が押さえるべきニュース(抜粋版)をお届けします。

MIT教授に聞く、中国vs.米国「テクノロジー競争」の行方
MITテクノロジーレビュー

北京に生まれ、ハーバード大学で教育を受けたマサチューセッツ工科大学(MIT)スローン経営大学院大学のヤーシャン・ホアン教授は、中国の企業家の努力と、驚異的な成長に対して中国政府が果している役割をつぶさに観

中国の過剰生産ぶり返す、世界の製造業者脅かし
This Morning With Gordon Deal

中国の過剰生産能力が戻ってきた。これは世界中の製造業者と中国の深刻な債務問題にとって悪いニュースである。

「2018年にアップルの姿勢が変わった」ソニーなど米テレビ4社がアップル対応の舞台裏【CES2019】
BUSINESS INSIDER JAPAN

LGはプレスカンファレンスでアップルロゴを大写しにし、アップル製品連携を大きなアピールポイントにした。

実現近い「空飛ぶクルマ」 日本でも5年後に発売へ
日本経済新聞 電子版

垂直離着陸が可能な次世代モビリティー「空飛ぶクルマ」が、世界で注目を集めている。国内でも、政府がロードマップを策定するなど、実現に向けた動きが本格化。日本発の空飛ぶクルマとして知られる「SkyDrive(スカイ

鴻海・シャープの中国半導体工場、その可能性と課題を読み解く
IT(情報技術) – 日経 xTECH(クロステック)

 2018年12月22日付の日本経済新聞が「鴻海とシャープが中国に総事業費1兆円規模の半導体工場建設へ」との記事を掲載した。みずほ証券では当該記事の真偽について確かめていないが、内容自体に違和感はないと感じた。

工場自動化のホワイトスペースを狙え、主戦場は「搬送」と「検査」か (1/3)
MONOist「組み込み開発」 最新記事一覧

 労働力不足が加速する中、製造業における人手不足は深刻化している。経済産業省がモノづくりの動向についてまとめている「ものづくり白書」2018年版では、人材確保対策についての企業調査を行っているが、人材確保

世界の自動車メーカー、EVに3000億ドル投資へ VW・中国がけん引
NewsPicks Blog

NewsPicks編集部が制作する 記事コンテンツが 全て閲覧できるようになります。

深層断面/工作機械、減速も底堅く 悲観論は少数派
日刊工業新聞 電子版

日本の工作機械産業が3年ぶりに縮小する。日本工作機械工業会(日工会)は、2019年の年間受注高が前年比1割減の1兆6000億円になるとの予測を示した。17―18年と2年連続で過去最高を更新し、特に18

金属3Dプリンター活用、積層構造で強度向上 阪大など材料開発
日刊工業新聞 電子版

大阪大学の中野貴由教授と石本卓也准教授、東京医科歯科大学の塙隆夫教授、堤祐介准教授らは、金属3Dプリンターで2種類の結晶方位の異なる層を交互に重ねた積層材料を開発した。市販材に比べて力学特性が1・5倍

JMC、3Dプリンターで受託造形開始 フルカラー・複雑出力対応
日刊工業新聞 電子版

【横浜】JMCはフルカラーに対応した3Dプリンターによる受託造形を始めた。色情報を持たない3Dプリンターのデータに色を定量的に定義し、再現性が求められる造形物や手作業では塗装しにくい複雑な出力に対応す

テクノア、生産スケジューラー発売 多種生産の中小向け
日刊工業新聞 電子版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいボイラーの本 事故事例から学ぶ 材料力学と強度設計の基礎

トヨタの新型「スープラ」、マグナに全量生産委託
日刊工業新聞 電子版

【米ラスベガス=政年佐貴恵】トヨタ自動車が2019年前半に発売するスポーツ車「スープラ」の生産全量を、オーストリアのマグナ・シュタイヤーに委託する方針であることが分かった。生産台数は年数千台程度とみら

勉強会のご案内はこちら>>