20181223  製造業の経営者が押さえるべきニュース(抜粋版)|自動化で東南アジアの労働力が大幅に代替

製造業コンサルタントの井上です。

本日の製造業の経営者が押さえるべきニュース(抜粋版)をお届けします。

ASEAN5で進むロボット導入…自動化で東南アジアの労働力が大幅に代替
ROBOTEER

英国のリスク分析企業・Verisk Maplecroftは今年7月、「Human Rights Outlook2018」という報告書を発表。東南アジアの主要な製造拠点で働く労働者の56%が、ロボットを活用した自動化に脅かされていると指摘した。

航空機産業、新潟市が振興 共同工場で部品開発・製造
日刊工業新聞 電子版

■大手企業仲介で新会社設立  本州日本海側で最大の人口を誇る新潟市。同市は今、航空機関連産業の振興に力を入れている。新潟市南区に共同工場を建設し、趣旨に賛同する市内の中小企業などが入居して製品開発や製

射出成形機受注、10月17%減の1139台 2カ月連続マイナス
日刊工業新聞 電子版

日本産業機械工業会(産機工)と日本プラスチック機械工業会がまとめた10月の射出成形機の受注台数は、前年同月比17・5%減の1139台となり、2カ月連続で減少した…

18年版「ブラック企業大賞」発表 大賞は三菱電機 長時間労働が常態化、過労自殺が2件発生
18年版「ブラック企業大賞」発表 大賞は三菱電機 長時間労働が常態化、過労自殺が2件発生
Yahoo!ニュース

 ブラック企業大賞企画委員会は12月23日、“今年1番のブラック企業”を決める「ブラック企業大賞2018」の受賞企業を発表した。労働環境の悪さなどが問題となった企業を毎年選出し、皮肉を込めて賞を送るというコンセプ

なにこの万能感。ホンダの自律運転「台車」による実証実験
ギズモード・ジャパン

カリフォルニア州にあるHonda R&D Americasがデザインした、自律運転ができ、あらゆる地形で走行可能な車両「All-terrain vehicle(ATV)」が、これから人の役に立とうとしています。

勉強会のご案内はこちら>>