20181031  製造業の経営者が押さえるべきニュース(抜粋版)|「ものづくり白書」に見る、日本の製造業が持つべき4つの危機感

製造業コンサルタントの井上です。

本日の製造業の経営者が押さえるべきニュース(抜粋版)をお届けします。

「ものづくり白書」に見る、日本の製造業が持つべき4つの危機感 (1/4)
MONOist「組み込み開発」 最新記事一覧

 日本政府は2018年5月に「平成29年度 ものづくり基盤技術の振興施策」(以下、2018年版ものづくり白書)を公開した。「ものづくり白書」とは、「ものづくり基盤技術振興基本法(平成11年法律第2号)第8条」に基づき、政

MRJで2200億円支援を発表、三菱重工
企業ニュース – SankeiBiz(サンケイビズ):総合経済情報サイト

 三菱重工業は31日、旅客機「三菱リージョナルジェット(MRJ)」開発を手掛ける子会社の三菱航空機(愛知県豊山町)に、年内にも計2200億円の資金支援を実施すると正式に発表した。三菱航空機が発行する

工場新設・増設情報 10月第5週 東芝、IHI、スター精密、DMG森精機など
ものづくりニュース by アペルザ

【日本国内】 ▼東芝 同社が開発したリチウムイオン電池「SCiB」の生産体制強化を目的に、現在、製造を担う東芝インフラシステムズ柏崎工場に加え、新たに東芝横浜事業所内(横浜市磯子区)に新工場を建設する。新

遅れていたIntelの10nmチップ、出荷開始のメドが立つ
EE Times Japan 最新記事一覧

 Intelは、「10nmプロセスの歩留まりの改善を進めている」と述べ、2019年のホリデーシーズンまでに10nmチップを出荷する計画をあらためて表明した。

シナジーコラム - 課題解決のポイント -
三菱電機 三菱電機 Biz Timeline サイト更新情報

このページの本文へ ここから本文 身近になりつつあるAI、いよいよ産業用ロボットへ 2017年に「AIスピーカ」が発売されて以来、AIという言葉はあっという間に身近になった。AI(人工知能)とは、学習や判断、

貿易戦争に新展開、米国が中国半導体メーカーに輸出制限へ
MITテクノロジーレビュー

トランプ政権は中国との貿易戦争をエスカレートさせる、新たな爆弾を投下した。米国企業からの部品輸出を制限する企業のリストに、福建省晋華集成電路(JHICC)を追加したのだ。

くらしとお金の経済メディア
RSS | LIMO[リーモ] | くらしとお金にまつわる経済ニュースをわかりやすくかみ砕いてお届けします

 台湾の液晶パネル大手、AU Optronics(AUO)は、このほど東京エレクトロン(TEL)から製造装置を購入したことを明らかにした。この装置は、TELが先ごろリリースを発表した第4.5世代(4.

急落した半導体関連株の投資判断:スーパーサイクルの恩恵を受ける銘柄とは
RSS |トウシル|楽天証券の投資情報メディア

空前の半導体ブームはピークアウト近い?フラッシュメモリの需給緩む  最近、世界的に半導体関連株の下落が大きくなっています。トランプ米政権が仕掛ける貿易戦争が激化し、世界景気が腰折れするリスクが警戒され

第48回日本産業技術大賞、募集あす開始
日刊工業新聞 電子版

日刊工業新聞社は、11月1日から「第48回日本産業技術大賞」候補の募集を始めます。日本の産業発展に貢献した技術成果を選定。最優秀の企業・グループには「内閣総理大臣賞」を送ります。奮ってご応募下さい。

入江工研が愛媛に新工場 真空機器製造、21年春稼働
日刊工業新聞 電子版

【工作機械特集】3Dプリンター、マシニングセンターなど 話題の技術、動向の解説記事更新中 【注目の出展企業/菅機械産業】加工精度と作業効率を向上。デジタル定寸装置「デジピタット!」

SCREEN、通期見通しを下方修正
日刊工業新聞 電子版

【工作機械特集】3Dプリンター、マシニングセンターなど 話題の技術、動向の解説記事更新中 【注目の出展企業/菅機械産業】加工精度と作業効率を向上。デジタル定寸装置「デジピタット!」

三菱重工航空エンジン、ロールス・ロイスに修理受託打診
日刊工業新聞 電子版

三菱重工航空エンジン(愛知県小牧市、島内克幸社長、0568・79・4123)が英ロールス・ロイス(RR)に対し、エンジン部品修理事業での連携強化を打診したことが明らかになった。全日本空輸(ANA

 

勉強会のご案内はこちら>>