20180921  製造業の経営者が押さえるべきニュース(抜粋版)|Samsungが半導体設備投資を再度延期

製造業コンサルタントの井上です。

本日の製造業の経営者が押さえるべきニュース(抜粋版)をお届けします。

Samsungが半導体設備投資を再度延期 - 製造装置産業にも影響の可能性
マイナビニュース 企業IT 開発/エンジニア

Samsung Electronicsは、2018年第3四半期(7-9月期)に実施する計画だった平澤(ピョンテク)工場の上層階東側のDRAMライン増設のうち、第2期拡張部分への設備投資を2018年末か2019年頭まで延期することを決定、それに伴い、製造装置メ

好調な2018年の半導体市場の中でも、特に好調な7つのIC製品
マイナビニュース 企業IT 開発/エンジニア

半導体市場調査会社である米IC Insightsは、2018年9月時点における今年のIC市場の成長率を前年比16%増に上方修正したことを明らかにした。

DMM.comがHPの3Dプリンティングシステムを増設
ASCII.jp - トップ

 日本HPは9月21日、DMM.comが同社の3Dプリンティングシステム「HP Jet Fusion 3D 4200 プリンティングソリューション」を増設し、最終製品を含む新たな分野での活用を推進していることを発表した。  DMM.

はやぶさ2、小型ロボ分離 小惑星リュウグウに着陸へ
朝日新聞デジタル

 宇宙航空研究開発機構(JAXA)は21日、探査機「はやぶさ2」から、小型の探査ロボットを分離したと発表した。小惑星「リュウグウ」に着陸し、地表のデータを集める予定。

ルノー・日産・三菱連合がグーグルと提携した「深すぎる意味」
ダイヤモンド・オンライン – 新着記事

経済誌をにぎわすニュースや日常的な経済への疑問。そのときどきのトピックスについて経済の専門知識を縦軸に、社会常識を横軸において、ナナメにその意味を考えてみる。

こんなの公道で見たら腰抜かす! 1000ps超のメルセデスAMG製ハイパーカー、プロジェクトワンの公道テストは順調との発表|MotorFan[モーターファン]
MotorFan[モーターファン]

 既報の通り、中身はほぼ現代のF1マシンというハイブリッドハイパーカーとして開発されているプロジェクトワン。テストはこれまで極秘裏に進められてきたが、公道テストではその過激なサウンドや姿からもはや極秘テ

ラストワンマイルの宅配がターゲット。ルノーがロボットカー『EZ-PRO』を発表
clicccar.com(クリッカー)

すべての 画像を見る 世界最大級の商用車ショーである「IAAハノーバー国際モーターショー」にて、ルノーが次世代モビリティ「EZ-PRO」を発表しました。宅配やドアトゥドアの移動などで課題となるラストワンマイルのモ

自動車メーカーら10社、合計80台で自動運転の公道実証
MONOist「組み込み開発」 最新記事一覧

 日本自動車工業会は2018年9月20日、自動車メーカーら10社、合計80台が参加する自動運転車の公道実証実験を行うと発表した。期間は2020年7月6日〜12日の7日間で、羽田空港周辺や臨海副都心地域において公道実証を実施す

半導体関連企業15社が集結、半導体実装技術の進化に挑戦
MONOist「組み込み開発」 最新記事一覧
ヒュンダイが燃料電池トラックのコンセプト、「FCはEVより高効率」
IT(情報技術) – 日経 xTECH(クロステック)

 韓国・現代自動車(Hyundai Motor)は2018年9月19日、新型の燃料電池(FC)トラックを2019年に欧州スイスに投入すると発表した。5年間で1000台の販売を目指す。1充填あたり約400kmを走行できる。(図1、2)。

飛べよ、データ!衛星・ロケット開発最前線
ニュースイッチ

 人工衛星のデータを利用した宇宙ビジネスが活況を帯びてきている。衛星を利用した地球観測技術「衛星リモートセンシング」(衛星リモセン)で得たデータを利用した産業が生まれている。中でも多くの衛星を宇宙に打

飲料容器へのRFIDタグを貼り付けを自動化、遮断扉なしのゲート型RFIDリーダーも
MONOist「組み込み開発」 最新記事一覧

 凸版印刷は、「第20回自動認識総合展」(2018年9月12〜14日、東京ビッグサイト)において、紙製の飲料容器であるカートカンへのRFIDタグの自動貼り付けや、ゲート型RFIDリーダーによる一括読み取りなど、同社グループ製

産業機械に眠るデータを宝に——米VBが描く「稼働し続ける世界」
MITテクノロジーレビュー

世界のデータの大半は怠け者だ。産み落とされるやいなや、世界のデータベースの深淵に放置され、眠ったままだ。コンサルタント会社のIDCによると、活用されているのは世界中のデータの0.5%にも満たないという。

宇宙ごみを「網」でキャッチ、デブリ回収衛星が実験成功
MITテクノロジーレビュー

「リムーブ・デブリ(RemoveDEBRIS:デブリ除去)」宇宙船が、スペース・デブリ(宇宙ごみ)回収実証実験で1基の探査機をつかまえた。

3Dプリント部品の表面を自動的に滑らかにするマシン発売
3DP id.arts

英国に本拠を置くAdditive Manufacturing Technologies(以下 AMT)は、エラストマーやナイロンの3Dプリント部品表面を、射出成形品並みに自動的に滑らかにする特許取得済みの後処理装置「PostPro3D®」を発表。予約注文を開始した。

アリババ、半導体子会社を設立へ--独自のAIチップを開発
CNET Japan 最新情報 総合

 中国Eコマース大手のAlibaba(アリババ)は、人工知能(AI)を活用して、モノのインターネット(IoT)分野への事業拡大を進める。

[box06 title=”あわせて読みたい”][/box06]

 

勉強会のご案内はこちら>>