00 半導体業界

20180608 製造業の経営者が押さえるべきニュース(抜粋版)|半導体製造装置出荷額等

製造業コンサルタントの井上です。

本日の製造業の経営者が押さえるべきニュース(抜粋版)をお届けします。

タイムリーかつすべての情報はこちらまで

2018年第1四半期の半導体製造装置出荷額、過去最高を記録
マイナビニュース テクノロジー

日本半導体製造装置協会(SEAJ)と国際半導体製造装置材料協会(SEMI)は6月5日、2018年第1四半期の半導体製造装置の出荷額が、前四半期比12%増、前年同期比30%増の170億ドルとなり、四半期ごとの出荷額として、過去最高を記録し

2018年の世界半導体市場、2年連続の2桁成長へ
EE Times Japan 最新記事一覧

 世界半導体市場統計(WSTS:World Semiconductor Trade Statistics)は2018年6月5日、2018年春季半導体市場予測を発表した。2018年の世界半導体市場は、ドルベースで前年比12.

半導体配線材料としてのCuやCoは3nmまで延命可能 - imec
ランキング一覧(24時間) | ニコニコニュース

imecは、既存の配線材料であるCuやCoが3nmプロセスノードでも使えることを確認したことを明らかにした。

鍋野敬一郎氏コラム「ERP再生計画」第11回「ブロックチェーン技術とERPの連携とは」
日商エレクトロニクスERP事例サイト

□はじめに フィンテックにはいろいろなサービスがあることを前回ご紹介しましたが、その中で最も注目されているのがブロックチェーン技術です。ブロックチェーン技術とは、ビットコインやイーサリアムなど仮想通

ハンドルが自動的に動く衝撃! レベル4の自動運転に感動!
週刊アスキー – 週アスのITニュースサイト

 自動車メーカーのみならず、通信キャリアなども一体となって進めているクルマの自動運転化。auが福岡で自動運転の実験を行なうというので、取材した。

最近話題の「5G」 一体何ができるようになるの? (1/2)
ITmedia Mobile 最新記事一覧

2020年までの商用サービスを目指して実証実験などが進む「5G」。しかし、何ができるのかいまいちピンと来ないところもある。「ワイヤレス・テクノロジー・パーク 2018」の展示から、何ができるようになるのか見ていこう

トヨタ、立ち乗り三輪電動車実験…活用法検証
トヨタ、立ち乗り三輪電動車実験…活用法検証
読売新聞 経済

 愛知県豊田市とトヨタ自動車は2日、新たな「立ち乗り型パーソナルモビリティ」(1人乗り電動車)の利便性や活用方法を検証するため、実証実験を同市矢並町の鞍ヶ池公園で始めた。

日本の自動車メーカーが消える可能性はゼロではない理由
ビジネスジャーナル

 自動運転車の開発競争の過熱やEV(電気自動車)の台頭などにより、パラダイムシフトが起ころうとしている自動車業界。

単眼カメラで物体検出と測距、独自の深層学習で実現
EE Times Japan 最新記事一覧

 日立超LSIシステムズは2018年6月、独自のディープラーニング技術を用いて、単眼カメラの映像からリアルタイムに物体を検出し、物体までの距離推定も可能とする画像認識ソリューションの提供を始めた。

三菱電機、高い技術力と幅広い事業領域の強化で売上高5兆円に挑む
財経新聞:主要記事の最新ニュースフィード

 三菱電機は5月31日、働き方改革の更なる推進に向けて全従業員を対象に約2万台のタブレットパソコンを2019年3月までに配布すると発表した。

【日本電産】売上高2兆円に“ロックオン”、M&A支える財務戦略の新局面
ダイヤモンド・オンライン – 新着記事

2020年度の売上高2兆円、営業利益3000億円の計画にまい進する日本電産。果敢なM&Aを推進してきたが、今後も高水準の投資に耐えられる財務基盤を維持することができるか。(「週刊ダイヤモンド」委嘱記者 村井令二

《日経Robo》協働ロボ大手デンマークUniversal Robotsの創業者CTOに聞く
IT(情報技術) – 日経 xTECH(クロステック)

  同社の共同創業者で、協働ロボット向け国際技術文書「ISO/TS 15066」の策定にも関わったCTOのEsben Østergaard氏に同社の現状と協働ロボットの安全に対する考え方を聞いた(図1)。

ロボット兵器の超進化がもたらす恐怖の未来
東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

グーグルやフェイスブックをはじめ、さまざまな企業が今、AI(人工知能)の研究開発に多額の資金を投じている。AIは私たちの社会にかつてない利便さをもたらしつつある一方、人間の雇用を奪う可能性や暴走の危険性を

サポート不要の3Dプリント技術
3DP id.arts

オランダ・デルフト工科大学のチャーリー・CL・ワン博士率いる研究チームは、バンクーバーで開催されるSIGGRAPH 2018において、多軸ロボットアームを用いた3Dプリント技術「Support-Free Volume Printing by Multi-Axis Motion」に関する

日産自動車、自動運転技術「プロパイロット」搭載車を4年後に100万台/年販売へ
clicccar.com(クリッカー)

2016年、主力ミニバン「セレナ」に高速道路の同一車線を一定条件で自動走行する技術「プロパイロット」を初搭載した日産自動車。

日本人が中国で作った炊飯器が日本に逆上陸?
中華IT最新事情

中国のスマートフォンメーカー「シャオミー」は、数々の家電製品も開発、販売している。その中の圧力IH炊飯器は、元三洋電機の日本人エンジニアが開発をした。この炊飯器「米家」が日本でも販売され、中国で話題にな

文科省じゃなく経産省が「教育改革」に乗り出す
ニュースイッチ

 イノベーションを生み出す人材をどう育むか―。経済産業省がこんな視点から教育改革に挑んでいる。均質性や自前主義を大前提とする公教育のあり方に一石を投じる施策にはさまざまな課題があるが、低成長時代の日本

クアルコムが「Snapdragon 850」発表、Windows 10常時接続PC向け
IT(情報技術) – 日経 xTECH(クロステック)

登録会員限定記事 現在はどなたでも閲覧可能です

Web接客市場は前年度比142.9%増の急速な伸び
日経デジタルヘルス 新着記事

 アイ・ティ・アール(ITR)は2018年1月23日、Web接客市場の規模の推移と予測を発表した。2016年度の売上金額は17億円、前年度比142.

de:code 2018 で HoloLens のセッションを聞きながら、自社におけるビジネス展開を考えた
CHANGE-MAKERS

IoT の開発と普及がますます加速する中、各メーカーが続々と発表し、かなりアツい市場になっているのがスマート グラス。ウェアラブル デバイスの中でもスマート グラスは特に、その SF 映画のような未来感に底知れぬ可

東電がつくった作業用ヘッドセットの正体
WEDGE Infinity(ウェッジ・インフィニティ) 最新記事

 VR、AR、MRと略称がガンガン並ぶ世の中になってきました。VRはゲームなどでもお馴染みですが、AR、MRに馴染みがない人もいるでしょう。先日東京電力ホールディングス(以下 東電)とポケット・クエリーズが作業現場でMR

MUFG、VB3000社支援 新株公開・M&Aで新産業の創出促す
日刊工業新聞 電子版

三菱UFJフィナンシャル・グループ(MUFG)はベンチャー企業への支援を強化する。2018年度から3カ年で延べ3000社・団体に支援メニューを提案する。前3カ年の1・5倍の規模に拡大する。一部の

 

勉強会のご案内はこちら>>


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

プロフィール

(株)船井総合研究所 上席コンサルタント/

エグゼクティブ経営コンサルタント/

シニアエキスパート

●製造業分野のトップコンサルタント

●船井総研内上位トップ5(2017年)

高校3年から経営コンサルタントを目指す。理系なので大学で経営工学を専攻。前職(タナベ経営)の最終面接の後に交通事故入院3週間。。。終わったと思ったら合格。タナベ経営→船井総研。コンサル分野は製造業がメイン。

受託製造加工業 QCD生産性を向上させる賃金評価制度

記事カテゴリー

  1. 00 半導体業界

    製造業のWEB活用方法:引合いを取る仕組み②ソリューションサイト
  2. ◆コンサルティング

    サイバーダイン(CYBERDYNE)山海氏講演【新成長産業開拓部会】
  3. ◆コンサルタントの視点

    これは凄い!頭の中の言葉、解読に成功(情報工学)。何を考えてるか分かってしまう時…
  4. ◆コンサルティング

    経営者と幹部の温度差
  5. ◆コンサルタントの視点

    会社の性格は、社長の性格に比例する。
PAGE TOP