ものづくり(製造業)経営コンサルタントの井上です。

1週間のニュースの見落としを自分自身もなくす為に、曜日別で産業ニュースをアップしていきます。

次世代自動車(EV・FCV・自動運転等」関連ニュース

ファーウェイが地図アプリHEREを採用、スマホ業界に巨大な衝撃
Yahoo!ニュース・トピックス – 主要
中国のファーウェイは今年3月末の業績発表で、2019年度のスマホの出荷台数が2億4000万台だったと明かしていた。当初の目標は3億台だったが、そのゴールが達成できなかった最大の要因は、米国の禁輸措置により、グーグル
テスラ、信号や一時停止対応の自動減速機能の提供拡大。Autopilotアップデートで
Engadget Japan Summary RSS
テスラはこの3月、完全自動運転(FSD)オプション購入者を対象とする早期アクセスユーザー向けに信号機と一時停止標識を認識し適切に対処する機能を提供開始しました。この機能はいまもベータ版であることに変わりありま
Arm、半導体関連スタートアップ企業を支援する新プログラムを発表
Arm、半導体関連スタートアップ企業を支援する新プログラムを発表
山田べにこインタビュー:時事ドットコム
[アーム株式会社] 世界で最も広範に使用されるチップ設計へのアクセスを無償で提供 英Arm(本社:英国ケンブリッジ、日本法人:神奈川県横浜市、以下Arm)は、好評を博しているArm Flexible Accessプログラムを発展させた、
上海、無人タクシーを無料体験へ
経済
配車アプリ「高徳打車」は27日、自動運転技術開発業者AutoXとの事業提携を発表し、上海市で体験募集活動を開始した。ユーザーは将来的に、上海で無人タクシーを無料で体験できるようになる。中国新聞網が伝えた。
先行している中国の自動運転、ロボタクシーが広州で実用化
先行している中国の自動運転、ロボタクシーが広州で実用化
Yahoo!ニュース・トピックス – 主要
2020年の自動運転業界は、新型コロナ禍の中にあってなお元気だ。ソフトバンクグループはこのほど、ライドシェア大手の「滴滴(DiDi)」の自動運転事業部に3億ドル(約300億円)の投資を行うと表明した。また、インターネ
コロナ禍が吹き飛ばした「自動運転」実現への道のり
JBpress(日本ビジネスプレス)
(桃田 健史:自動車ジャーナリスト)  今(2020年4月)から2年ほど前は、なにかと話題になった自動運転。全国各地で始まった社会実証や、アメリカでの実証中の死亡事故など、自動運転に関連するニュースが世の中を騒
50台の車が1日に6時間走行しただけで1.6ペタバイトのデータ容量を生み出す自動運転車のソフト開発
ジャンル
NVIDIA が自動運転のソフトウェアとインフラストラクチャに関する洞察を発表したので紹介しよう。NVIDIA ではデータ センターから車載コンピューターにいたるまで、AI を活用した包括的なポートフォリオを構築し、ソフトウ
医療現場でも活躍の自動運転ロボット車両「Nuro」の実力
Forbes JAPAN(フォーブス ジャパン)
自動運転車が既に完成していたなら、新型コロナウイルスの感染拡大によって外出を制限された人々に物資を届けたり、安全な移動を支援するなど、大活躍していたことだろう。
ウインドリバーとTAGE、自動運転採掘車の次世代技術において協業
ウインドリバーとTAGE、自動運転採掘車の次世代技術において協業
山田べにこインタビュー:時事ドットコム
[ウインドリバー株式会社] ニュースハイライト ・ ウインドリバーとTAGEが、世界的に急成長している露天掘り産業における採掘用自動運転車の製品化に向けて協業 ・ ウインドリバーは、業界トップレベルのセキュリ
年内にも販売開始! 自動運転「レベル3」って何ができる?
年内にも販売開始! 自動運転「レベル3」って何ができる?
Yahoo!ニュース・トピックス – 主要
「自動運転」っていう言葉を最近よく聞くわね。来年に延期になってしまったけど、東京五輪でも自動運転車が活躍する予定だというニュースを見たわ。いつごろ実用化されるのかしら。
ZMP 貨物輸送の自動運転けん引車「CarriRo Tractor」提供開始 国内の空港で貨物運搬の実証実験を予定 牽引能力25t
ロボスタ
株式会社ZMPは自動運転技術を用いた貨物輸送の実現に向けて、EVトーイングトラクターベースの最新モデル「CarriRo Tractor」(キャリロトラクター)の提供を開始したことを発表した。サイズは全高1.9m× 全長×1.23m× 全幅1.
自動運転AI、常識破りの「教師なし学習」による超進化
自動運転ラボ
自動運転の実現に欠かすことのできないAI(人工知能)技術。深層学習(ディープラーニング)や強化学習(Reinforcement Learning/RL)などさまざまな学習方法のもと研究開発が進められている。
フォードが自動運転車両によるサービス開始を2022年に延期、新型コロナの影響で
TechCrunch Japan
Ford(フォード)は4月28日、自動運転車両によるサービス開始を2022年に延期すると明らかにした。新型コロナウイルス(COVID-19)パンデミックを受けてGTM(Go-To-Market)戦略を見直した結果だ。
韓国、レベル4高度自動運転車開発に1兆1000億ウォン投資へ―中国メディア
韓国、レベル4高度自動運転車開発に1兆1000億ウォン投資へ―中国メディア
ランキング一覧(24時間) | ニコニコニュース
中国国営新華社通信は28日、「韓国が高度自動運転車の開発に1兆1000億ウォン(約961億円)投資へ」とする記事を配信し、次のように伝えている。 韓国の科学技術情報通信部は28日、政府が高度自動運転車関連の技術開発に1
グーグルの第5世代の自動運転システム、テスト走行[動画]
レスポンス
グーグルの自動運転車開発部門のウェイモ(Waymo)は4月22日、第5世代の自動運転システムを搭載したジャガー『I-PACE』のプロトタイプがテスト走行する映像を公開した。
トヨタ、ノルウェーで自動運転実験 欧州企業と連携
日本経済新聞 電子版
トヨタ自動車は欧州のスタートアップや交通事業者と組み、ノルウェーで自動運転の実証実験を始める。同国のオスロ市周辺で公共交通と自動運転車を統合させて運用する試みだ。トヨタは自動運転車を使った移動サービス
車載ECUの世界市場、2030年に17兆1822億円へ
EE Times Japan 最新記事一覧
 富士キメラ総研は2020年4月、車載ECU(Electronic Control Unit)の世界市場を調査し、2030年までの市場予測を発表した。xEVの普及や自動運転車の増加などにより、2030年の車載ECU市場は17兆1822億円規模と予測した。
トヨタのハイブリッド車、世界販売1500万台…次世代システムはさらに燃費を向上へ
レスポンス
トヨタ自動車(Toyota)の欧州部門は4月27日、ハイブリッド車の世界累計販売台数が1500万台を突破した、と発表した。 トヨタは1997年8月、同社初の市販ハイブリッド車として、『コースターハイブリッドEV』を、同年12月に世
首都などに燃料電池車、火発公社が入札開始
NNA.ASIA
アジア経済ニュース インド 車両 インドの火力発電公社(NTPC)は、首都ニューデリーと北部の連邦直轄地ラダックでの水素燃料電池車(FCV)および燃料電池バス(FCバス)の導入に向けて、供給を希望する企業
米テスラ 、GPIFの前CIO水野氏を社外取締役に起用
ブルームバーグ 海外ニュース
電気自動車(EV)メーカー、米テスラは23日、3月末に年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)の最高投資責任者(CIO)を退任した水野弘道氏を独立社外取締役に迎えたと発表した。
中国電池大手「CATL」の純利益、前期35%増 国内EV向け好調
日経新聞 速報
【広州=川上尚志】中国の車載電池最大手、寧徳時代新能源科技(CATL)の2019年12月期決算は、純利益が前の期比35%増の45億元(約700億円)になった。中国の電気自動車(EV)向けなどに車載電池の販売が好調だった。ただ、新
EV販売、2割増の15.6万台 コロナからの早期回復に期待
NNA.ASIA
アジア経済ニュース インド 車両 インドの電気自動車(EV)業界団体、電気自動車製造業者協会(SMEV)によると、2019/20年度(19年4月~20年3月)のEV販売台数は前年度比20.
メルセデス・ベンツ初の「EV車」の出来 あえて専用設計を選択しなかった理由
Yahoo!ニュース・トピックス – 主要
歴史ある独自動車メーカー「メルセデス・ベンツ」。同社がこのほど、初のEV「EQC」を開発した。その高級ブランドと違和感のない出来に仕上がっている。同社があえて専用設計を選択しなかった理由とは?
BASF、20年の投資2割削減 コロナで計画修正
日経新聞 速報
【フランクフルト=深尾幸生】化学世界最大手の独BASFは30日、2020年の投資額を当初計画から約2割減らすことを明らかにした。従来は34億ユーロ(約3900億円)を計画していたが28億ユーロに見直した。需要減に合わせるほか、
テスラ、中国で「モデル3」値下げ-補助金の交付条件変更で
ブルームバーグ 海外ニュース
電気自動車(EV)メーカー、テスラは29日、中国国内での「モデル3」標準レンジモデルの価格を引き下げると発表した。中国政府はEV購入補助金の支給条件を厳格化しており、引き続き補助金の対象とするため今年2
EVsmartブログ
フォードは昨日(2020年4月23日)、破壊力のある情報爆弾を投下しました。それは、これまででもっともパワフルなマスタングです。ほんとに、なんて車なんだ!
中国・新興EV、テスラの技術窃盗疑惑で猛反発
東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準
アメリカのEV(電気自動車)大手のテスラが、中国籍の元社員が技術を盗んだとしてカリフォルニア州の裁判所に提訴している問題で、この元社員が転職した中国の新興EVメーカー「小鵬汽車」に対して自動運転システムの
テスラのライバルPolestarが2020夏発売する初EVの米国価格は約640万円
TechCrunch Japan
Volvo(ボルボ)のスピンアウト電気自動車ブランドPolestar(ポールスター)は、同社初の電気自動車(EV)の米国でのベース価格が当初考えていたよりも低い5万9900ドル(約640万円)になると明らかにした。
厳冬の中国自動車市場でテスラが一躍絶好調の理由
JBpress(日本ビジネスプレス)
 中国汽車工業協会の発表によると、新型コロナウイルス感染症が猛威を振るった2020年第1四半期(1~3月)における中国国内の自動車販売台数は、前年同期比42.4%減の367.
テスラ、1~3月の純利益17億円 3四半期連続で黒字確保
日経新聞 速報
【シリコンバレー=白石武志】米電気自動車(EV)メーカーのテスラが29日発表した2020年1~3月期決算は、最終損益が1600万ドル(約17億円)の黒字(前年同期は7億200万ドルの赤字)だった。新型コロナウイルスの影響で中国や
中国BYDと提携の日野自動車、狙うはEV電池
日経ビジネス電子版 最新記事
 日野自動車が中国の電気自動車(EV)大手、比亜迪(BYD)と提携した。2018年に独フォルクスワーゲンの子会社とEVの開発で提携をしていたが、今回のBYDとの協業の狙いは本格的なEVトラックの商用化に向けた電池の確保に
日本電産、今期純利益6割増 EVやHDD向け拡大 コロナショック後を占う「強気」予想
日経新聞 速報
コロナショック後の急回復はあるのか。日本電産が30日発表した2021年3月期の連結純利益(国際会計基準)は前期比66%増の1000億円になる見通しだった。4月に中国の生産拠点の稼働率はコロナ前の水準を回復し、電気自動車(
BMWの新しいEVは、エンジン音の代わりに「映画音楽の巨匠がつくったサウンド」を鳴らして走り出す|WIRED.jp
WIRED.jp最新情報 Feed – WIRED.jp
バッテリーとモーターで走る電気自動車(EV)の時代に、クルマは「完全な静寂」を保つわけではない。BMWが考えているクルマの音とは、映画音楽の巨匠として知られるハンス・ジマーが手がけたサウンドだ。
フォードはRivianとの協業によるリンカーンの電動車開発をキャンセル
TechCrunch Japan
Ford(フォード)の高級ブランドであるLincoln(リンカーン)は、Rivianのスケートボード型プラットフォームをベースにしたまったく新しい電気自動車の開発計画をキャンセルした。
GMが完全電気自動車GMCハマーEVの発表を延期
TechCrunch Japan
GMは米国時間4月29日、新型コロナウイルスのパンデミックを受けて、GMCブランドの全電動車Hummer(ハマー)の発表を延期することを明らかにした。
アルプスアルパイン、北欧レーダーセンサー大手Acconeer社と次世代センシング技術を共同開発
レスポンス
アルプスアルパインは4月24日、スウェーデンの大手レーダーセンサー会社であるAcconeer社とMOU(基本合意書)を締結、車載向け次世代センシング技術を共同開発すると発表した。
米ゼネラルモーターズ(GM)が次世代電気自動車(EV)用プラットフォームを発表
日本最大級のクルマ総合情報サイト、カービュー!
GMが次世代EVプラットフォームを発表 米ゼネラルモーターズ(GM)が次世代電気自動車(EV)用の新プラットフォームを発表。乗用車、ピックアップトラック、SUV、商用車まで活用できるフレキシブル性を持ち、部品点数を最小限に抑えながらも大容…
次世代自動車購入をためらう理由は「価格」 BMWの意識調査
環境ビジネスオンライン
BMWは4月24日、次世代車に関する意識調査の結果を発表した。約70%が「環境にやさしいクルマ」を求めている一方で、車両本体価格が壁となり購入をためらうとの結果が出た。同社は「価格」が、次世代車普及の課題だと明

自動車関連統計データ

経済指標グラフ化 一覧

最新の経済指標をグラフ化して見ることによって、経済トレンドを把握することが重要。工作機械受注高、鉱工業生産指数、製造業国賠担当者指数(中国)(EU)、設備稼働率(米国)等を押さえておきましょう。

経済指標名
  産業機械 受注統計
 工作機械受注高 鍛圧機械受注
 機械受注統計      ※1 内務省HPへ
 機械受注高 (産業用ロボット) 機械受注高 (建設機械)
 製造業購買担当者指数
 製造業購買担当者景気指数(日本) 製造業購買担当者指数【PMI】(ドイツ)
 製造業購買担当者指数【PMI】(中国) 製造業購買担当者指数【PMI】(ユーロ圏)
 製造業景況指数【ISM】(アメリカ) 
 鉱工業指数
 鉱工業指数(生産)四輪自動車・自動車部品 鉱工業指数(生産)電子デバイス・電子部品
 鉱工業指数(生産)生産用機械工業 鉱工業指数(生産)電気計器・計測器
 鉱工業指数(生産)半導体・液晶製造装置・半導体部品・液晶パネル 鉱工業指数(生産)計測分析機器・精密測定機
 鉱工業指数(生産)工作機械 鉱工業指数(生産)金属製品工業
 鉱工業指数(生産)機械プレス 鉱工業指数(生産)炭素繊維
 鉱工業指数(生産)産業用ロボット 鉱工業指数(生産)水晶振動子
 鉱工業指数(生産)航空機部品 鉱工業指数(生産)段ボール箱・板
 鉱工業指数(生産)建設機械 鉱工業指数(生産)プラスチック製部品
 鉱工業指数(生産)食品・包装機械 鉱工業指数(生産)ファインセラミックス
 鉱工業指数(生産)ポンプ・圧縮機・油空圧機器等 鉱工業指数/設備稼働率(アメリカ)
 鉱工業指数(生産)普通鋼・特殊鋼等 
 生産統計
 建設機械生産統計(金額・台数)
 貿易統計
 貿易統計 商品別輸出額(全体) 貿易統計 商品別輸出額(電気機器)
 貿易統計 商品別輸出額(一般機械) 貿易統計 商品別輸出額(輸送用機器)
 特定サービス産業動態統計調査
 機械設計業エンジニアリング業
 その他
 ハイテクノロジー産業の国別付加価値額
 貿易収支
 景気動向指数