20180628  製造業の経営者が押さえるべきニュース(抜粋版)|PHV(プラグインハイブリッド)

製造業コンサルタントの井上です。

本日の製造業の経営者が押さえるべきニュース(抜粋版)をお届けします。

ジャガー・ランドローバーが初PHV 「安心感ある現実的な“解”」
企業ニュース – SankeiBiz(サンケイビズ):総合経済情報サイト

 ジャガー・ランドローバー・ジャパン(東京)は27日、高級スポーツ用多目的車(SUV)の「レンジローバー」と「レンジローバースポーツ」のプラグインハイブリッド車(PHV)を発売した。同社として初の電

MRJ、米で飛行試験を初公開
共同通信

 【モーゼスレイク共同】国産初のジェット旅客機「MRJ(三菱リージョナルジェット)」を開発中の三菱航空機(愛知県豊山町)は27日午後(日本時間28日午前)、米西部ワシントン州のグラントカウンティ国際空港で、現

机の上にタッチパネルが出現 HoloLensで実現する直感操作
Mogura VR » 机の上にタッチパネルが出現 HoloLensで実現する直感操作 のコメントのフィード

Microsoft Researchの研究者グループは、マイクロソフトのMRデバイスHoloLensを使った新たなタッチ操作を開発しました。追加のデバイスなしに、タッチパネルを使うような直感的な操作を行えます。

「月5万円の工場IoT」を訴えるコアコンセプト・テクノロジー
MONOist 最新記事一覧

 コアコンセプト・テクノロジーは「第29回 設計・製造ソリューション展」(以下、DMS2018、2018年6月20〜22日、東京ビッグサイト)に出展し、同社が展開する製造業向けデータマネジメントプラットフォーム「Orizuru」を紹

印刷エレクトロニクスの可能性を開く新材料、東ソーが開発
IT(情報技術) – 日経 xTECH(クロステック)

有料会員限定記事 現在はどなたでも閲覧可能です

2018年3月期決算「役員報酬 1億円以上開示企業」調査(6月27日17時現在)
東京商工リサーチ データを読む RSS

 株主総会のピークを明日に控え、6月27日17時までに2018年3月期決算の有価証券報告書が確認された上場企業は1,395社を数える。27日に報酬額が1億円以上の役員を開示したのは、マツダ、旭化成、メニコン、JXTGホールディ

Facebook、ネットワーク接続のための「Aquila」ドローン開発を打ち切り
ITmedia NEWS 最新記事一覧

 米Facebookは6月26日(現地時間)、“残りの40億人”にインターネットを提供するプロジェクトの一環である無人機(UAV)「Aquila」の開発を打ち切ると発表した。

意外と自動化できてなかった梱包作業、新しいロボット提案増加中
ニュースイッチ Newswitch

 人手不足を背景に構内搬送や梱包作業でロボットの需要が高まっている。川崎重工業は安全柵を設けることなく、人と作業できる協働ロボットの品ぞろえを拡充。上下方向のアーム(腕)の可動域を広げ、深さのある段ボ

「シンギュラリティには一生行きつかない」 安川電機・津田会長に聞く「ロボット産業の未来」
「シンギュラリティには一生行きつかない」 安川電機・津田会長に聞く「ロボット産業の未来」
ITmedia ビジネスオンライン 最新記事一覧

 ロボットの応用範囲が広がる中、ロボットメーカー大手の安川電機会長で、2017年12月に国際ロボット連盟(IFR)の会長に就任した津田純嗣氏にロボットの果たすべき役割について聞いた。

日産が開発凍結を宣言した燃料電池車の行方 燃料電池車開発の歴史から見る今後の展望
日経ビジネスオンライン最新記事

 昨今、電気自動車(EV)へのニーズが高まるにつれて、世界の自動車各社と車載電池各社が戦略的に事業化を進めている。それは遡れば、1990年9月に発効された米国カリフォルニア(CA)州のゼロエミッションビークル(Z

利益率がトヨタの4倍のファナック、株価はなぜ大暴落したのか?
ビジネスジャーナル

 超優良企業ファナックの株価が暴落。6月20日には一時2万1635円まで下げ、年初来安値を更新した。1月16日の年初来高値3万3450円から、6月20日の安値までの下落率は35.

中国内陸部に巨大電池工場 BYD、原料から一貫体制
BIGLOBEニュース編集部 最新記事

稼働を始めた、比亜迪のEVなどに使うリチウムイオン電池の新工場=27日、中国青海省西寧(共同)

ハモコ・ジャパン、マグネ空気電池量産 4億円投じ新工場
日刊工業新聞 電子版

【名古屋】ハモコ・ジャパン(愛知県豊橋市、巴山忠男社長、0532・87・0860)は、マグネシウム(Mg)空気電池の工場を本社近隣に7月末に完成する。投資額は約4億円。業界でも珍しい交流出

ZFとモービルアイ、新世代の車載カメラ共同開発…自動運転機能を強化
レスポンス

ZFとモービルアイは6月27日、最新の車載カメラ「S-Cam4」シリーズを共同開発した、と発表した。自動運転機能を強化するもので、2018年中の発売を計画している。

南カリフォルニア大学ら、1枚の2D画像から髪の毛の3Dモデルを生成するdeep learningを用いた手法を発表
Seamless

南カリフォルニア大学、USC Institute for Creative Technologies、Pinscreen、Microsoft Research Asiaの研究者らは、deep learningを用いて、1枚の2D画像から髪の毛の3Dモデルをより自然に生成するための手法を発表しました。

Google、物体追跡を教師なしで訓練するため、動画内のオブジェクトに色付けするコンピュータビジョンモデルを発表。視覚追跡による自主監視技術の進展へ
Seamless

Googleの研究者らは、ビデオ内の特定のオブジェクトに追跡し色付けすることで、コンピュータビジョンにおけるビジュアルトラッキングの教師なし学習を可能にする技術を発表しました。

シート状製品表面の微細な欠陥を検査する外観検査装置
MONOist 最新記事一覧
自動運転で無人走行するロボットトラクター、ヤンマーが10月に発売
ITmedia NEWS 最新記事一覧

ヤンマーが自動運転技術を搭載したロボットトラクターを10月から販売する。農業機械の自動運転における「レベル2」に相当するもので、農作業の効率化、省力化を狙う。  ヤンマーは6月27日、自動運転技術を搭載した無

日立、エレベーター設計を世界標準化 20年度に統一モデル
日刊工業新聞 電子版

日立製作所はグローバルでエレベーターの設計の標準化に乗り出す。2020年度をめどに各国の規制に対応した安全装置などの一部の構造部を除き、全体の6―7割の設計を統一した「世界統一機種」を開発

日本のコンテンツを世界に 政府、ブロックチェーンで権利管理へ
日刊工業新聞 電子版

政府はデータを安全に管理・共有できるブロックチェーン(分散型台帳)技術を活用し、キャラクターなどコンテンツの権利活用を支援するシステムを2019年度にも構築する。著作権などの利用状況を明確に追跡

 

勉強会のご案内はこちら>>