3Dプリンター

20180319 製造業の経営者が押さえるべきニュース|3Dプリント電気自動車

製造業コンサルタントの井上です。

本日の製造業の経営者が押さえるべきニュース(抜粋版)をお届けします。

タイムリーかつすべての情報はこちらまで

中国で3Dプリント電気自動車の量産化が決定
3DP id.arts

イタリアのスタートアップ X Electrical Vehicle(XEV)は、2019年第2四半期までに、大量生産可能な3Dプリント「低速電気自動車(LSEV)」を中国市場へ投入することを発表した。

アップルが初の自社設計・製造のディスプレー開発に着手-関係者 (2)
NewsPicks Blog

NewsPicks編集部が制作する 記事コンテンツが 全て閲覧できるようになります。

自動車部品マグナが「リフト」に200億円出資 自動運転車の開発強化
ライブドアニュース – Forbes JAPAN

ライドシェア大手の「リフト(Lyft)」は、カナダに本拠を置く自動車部品大手「マグナ(Magna)」と自動運転車の開発でパートナーシップを締結した。これを機に、マグナはリフトに2億ドル(約210億円)を出資する。

グーグルは14社 AIスタートアップ争奪戦が白熱
日本経済新聞 電子版

 グローバル企業にとって人工知能(AI)をどう経営に生かすかが重要な課題だ。自社の既存の資産に新たな価値を与えたり、まったく新しい事業分野に進出したり、と活用方法は様々。とりわけ機動的に新しい領域を

EVベンチャーの前途汽車、6月に生産開始
Nature Nanotechnology

2018/03/19(月曜日)00:00(日本時間)更新 アジア経済ニュース 中国-江蘇 車両 エコカーベンチャーの前途汽車(蘇州)(江蘇省蘇州市)が6月にも電気自動車(EV)の生産を開始する見通しであ

山一ハガネ、仏企業連合と新会社設立
鉄鋼・非鉄金属業界の専門紙「日刊産業新聞」

 大手特殊鋼専門商社の山一ハガネ(本社=名古屋市緑区大根山2―146、寺西基治社長)はこのほど、ホールディングス会社となる「ウィーアーパシフィック」(名古屋市緑区)を、欧州エアバスの1次部品メーカー(テ

米エヌビディアがAI用半導体で世界トップ企業に急成長できた理由
ダイヤモンド・オンライン – 新着記事

AI(人工知能)用の半導体で頭角を現した米エヌビディア。トヨタ自動車やソフトバンクグループなどと提携し、日本企業との協業も強化している。一介のグラフィックプロセッサーメーカーだった同社が、世界的に注

ニュース拡大鏡/CNF部材で車体軽量化 「NCVプロ」成果着々
日刊工業新聞 電子版

自動車部材で次世代のバイオマス素材、セルロースナノファイバー(CNF)実用化を目指す産学官コンソーシアム「NCV(ナノ・セルロース・ビークル)プロジェクト」の成果が見えてきた。自動車産業の

中国、3―5年以内に自動運転車が公道走行 百度見通し
日刊工業新聞 電子版

技術士第一次試験「建設部門」受験必修キーワード700 第7版 みるみる効果が上がる!製造業の輸送改善 物流コストを30%削減

NTN、再雇用年収25%増 人事制度を改定
日刊工業新聞 電子版

NTNは女性やシニア層の活躍推進も狙った働き方改革を進めるため、4月に人事制度を大幅改定する。60歳以上の定年再雇用者の給与体系を改め、年収ベースで現状より約25%引き上げる。在宅や短時間の勤務

耐久試験、ロボットが代行 トヨタ、米開発拠点に導入
日刊工業新聞 電子版

人に優しい車の開発を―。トヨタ自動車は米国の開発拠点で、新型車両の耐久走行試験にロボットによる自動運転技術を導入した。くぼみなどがある悪路での耐久走行はテストドライバーにとり大きな負担。自動運転

“空飛ぶクルマ”開発支援 経産省、産業育成を加速
日刊工業新聞 電子版

経済産業省は自動車メーカーなどが事業化を検討する搭乗型の電動飛行機“空飛ぶクルマ”の産業育成に乗り出す。米ウーバー・テクノロジーズなど海外勢を中心に実用化を目指す動きが活発化する中、開発支援、規制

 

 


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

プロフィール

(株)船井総合研究所 上席コンサルタント/

エグゼクティブ経営コンサルタント/

シニアエキスパート

●製造業分野のトップコンサルタント

●船井総研内上位トップ5(2017年)

高校3年から経営コンサルタントを目指す。理系なので大学で経営工学を専攻。前職(タナベ経営)の最終面接の後に交通事故入院3週間。。。終わったと思ったら合格。タナベ経営→船井総研。コンサル分野は製造業がメイン。

受託製造加工業 QCD生産性を向上させる賃金評価制度

記事カテゴリー

  1. IoT:モノのインターネット

    今後のロボット市場が14兆円以上!!
  2. ◆コンサルタントの視点

    これは凄い!頭の中の言葉、解読に成功(情報工学)。何を考えてるか分かってしまう時…
  3. 02 自動車業界

    CES 2016(世界最大家電市)で、話の中心が自動車の最先端が多い
  4. 製造業 経営コンサルタント

    ◆コンサルタントの視点

    ファクタライズ経営(因数分解経営)の重要性。ファクタライズ化で、結果をコントロー…
  5. ◆コンサルティング

    経営者と幹部の温度差
PAGE TOP