【 産業・業界別動向 】

20171203 製造業の経営者が押さえるべき産業・テクノロジーニュース|パワー半導体

製造業コンサルタントの井上です。

本日の製造業の経営者が押さえるべきニュース(抜粋版)をお届けします。

タイムリーかつすべての情報はこちらまで

時代の「流れる方向」だけは確認してください。まずはざっとでいいと思います。

パワー半導体にもEVの波がやって来た!
ニュースイッチ

 パワー半導体各社が攻勢を強めている。家電や産業機器向けの市場が好調に推移するほか、今後は電気自動車(EV)化の進展で需要が一段と膨らむ見通し。次の成長の柱となる「炭化ケイ素(SiC)パワー半導体」を

半導体関連株の上昇に「急ブレーキ」 なぜ、東京エレクトロン株は急落したのか?
RSS

東京エレクトロン <8035> という会社をご存知だろうか。株式市場では「半導体関連」を代表する銘柄の一つで、日経平均で採用される銘柄の中で特に寄与度が大きいことでも知られている。そんな同社の株価は、世界的な半

日本総研ら、次世代農業ロボットDONKEY開発コンソーシアムを設立
マイナビニュース テクノロジー

日本総合研究所(以下、日本総研)は、慶應義塾大学および栃木県茂木町と共に研究中の自律多機能型農業ロボット「DONKEY(仮称)」について、仕様をはじめ、用途や事業性の検討を行う「DONKEY開発コンソーシアム」を設立した

TDK、世界初の充放電可能なSMDタイプのオールセラミック固体電池を発表|MotorFanTECH[モーターファンテック]
motor-fan.jp

TDKが発表した世界初の充放電可能な全固体電池は、電気自動車に搭載する容量の大きなものではなく、その用途はIoTデバイス、リアルタイムクロック、Bluetoothビーコン、環境発電システムなどを想定している。とはいえ、

イランが、原子力電池の製造技術を獲得
PARS TODAY

イラン原子力庁のザーレアーン副長官が、原子力電池の製造により、イランはこの技術を保有する5ヶ国の仲間入りを果たしたと語りました。

イーロン・マスクは彼の個人所有のTesla車を火星の軌道にのせる
TechCrunch Japan

これまでで最も強力な再利用可能ロケットであるSpaceXのFalcon Heavyは、その壮大な最初の打ち上げに際して、イーロン・マスク個人の所有するTesla車を搭載する予定だ。

ブロックチェーンが注目される理由を、たった2分で簡単に説明してみた(動画あり)|WIRED.jp
WIRED.jp最新情報 Feed – WIRED.jp

「ブロックチェーン」という言葉は聞いたことがあるが、何がすごいのかよくわからない。そんな人のために、ブロックチェーンがここまで熱視線を浴びる理由を2分で解説する動画を紹介しよう。英語字幕の完全日本語訳

真空ではない「現実的なハイパーループ」、コロラド州で導入へ──その意外な考案者とプロジェクトの全貌|WIRED.jp
WIRED.jp最新情報 Feed – WIRED.jp

イーロン・マスクが提唱した超高速輸送システム「ハイパーループ」を推進する企業の共同創業者が独立し、別の次世代交通システムの導入に動き始めた。より現実的だという新たなソリューションは、簡単に言ってしま

富士通研究所、世界最高の放熱性能を持つCNT放熱シートの開発に成功
財経新聞:主要記事の最新ニュースフィード

 富士通研究所は11月30日、高熱伝導性と耐熱性を両立する垂直配向カーボンナノチューブ(CNT)から構成された世界最高の放熱性能を持つ高熱伝導カーボンナノチューブシートの開発に成功したと発表した。

「現金のない世界」はこれからこんな順序でやってくる
現代ビジネス | 講談社

インド高額紙幣廃止の失敗

フィンテックや仮想通貨が急速に普及したことなどを時代背景として、世界的に高額紙幣の廃止論が浮かび上がっている。たとえば、’16年11月にインドで高額紙幣が廃止された。そし

中国で実用化進む「顔認識AI」が世界に拡散 大幅な効率化も
ライブドアニュース – Forbes JAPAN

iPhone Xなどの製品で注目を浴びる「顔認証技術」に関して、香港紙SCMPなど海外メディアが興味深いニュースを報じている。中国で開発された同分野の人工知能(以下、顔認識AI)が、海外に輸出され始めようとしているとい

エアバス等がハイブリッド電気飛行機「E-Fan X」開発へ--2020年に飛行予定
マイナビニュース 旅と乗りもの

エアバスとロールス・ロイス、シーメンスはロンドン時間の11月28日、ハイブリッド電気飛行機の飛行実験機「E-Fan X」を共同開発することを発表した。E-Fan Xは様々な地上テストプログラムを実施した後、2020年に飛行する予

 

 


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

プロフィール

(株)船井総合研究所 上席コンサルタント/

エグゼクティブ経営コンサルタント/

シニアエキスパート

●製造業分野のトップコンサルタント

●船井総研内上位トップ5(2017年)

高校3年から経営コンサルタントを目指す。理系なので大学で経営工学を専攻。前職(タナベ経営)の最終面接の後に交通事故入院3週間。。。終わったと思ったら合格。タナベ経営→船井総研。コンサル分野は製造業がメイン。

受託製造加工業 QCD生産性を向上させる賃金評価制度

記事カテゴリー

  1. ◆コンサルタントの視点

    会社(組織)のエンゲージメント力(絆)を上げよう
  2. https://inouemasashi.com/mot/%E8%A3%BD%E9%80%A0%E6%A5%AD%E3%81%A7%E3%81%AEhololens%EF%BC%88ar%E3%80%81mr%EF%BC%89%E3%81%AE%E6%B4%BB%E7%94%A8%E5%8B%95%E5%90%91%E3%81%AE%E6%8A%8A%E6%8F%A1%E3%81%A8%E6%B4%BB%E7%94%A8%E7%A0%94/

    AR(拡張現実)

    製造業でのHololens(AR、MR)の活用動向の把握と活用研究①
  3. IoT:モノのインターネット

    今後のロボット市場が14兆円以上!!
  4. 【 産業・業界別動向 】

    風力の発電能力が、原子力発電の発電能力を抜く
  5. ◆コンサルティング

    経営者と幹部の温度差
PAGE TOP