【 産業・業界別動向 】

20171202 製造業の経営者が押さえるべき産業・テクノロジーニュース

製造業コンサルタントの井上です。

本日の製造業の経営者が押さえるべきニュース(抜粋版)をお届けします。

タイムリーかつすべての情報はこちらまで

時代の「流れる方向」だけは確認してください。まずはざっとでいいと思います。

業界初の”ブロックチェーン・スマホ”「Finney」にイーサリアムクライアント「Status」がプリインストールされることに – THE BRIDGE,Inc. / 株式会社THE BRIDGE (プレスリリース) (ブログ)
業界初の”ブロックチェーン・スマホ”「Finney」にイーサリアムクライアント「Status」がプリインストールされることに – THE BRIDGE,Inc. / 株式会社THE BRIDGE (プレスリリース) (ブログ)
デジタル » フィード

ブロックチェーン技術はなにも仮想通貨に限定されているわけではない。ビットコインやイーサリアムなどの非中央集権型の基盤はハードウェア製品にも適用可能なのだ。

出来高変化率ランキング(13時台)~川田TECH 、日セラミなどがランクイン
RSS

※出来高変化率ランキングでは、直近5日平均の出来高と配信当日の出来高を比較することで、物色の傾向など市場参加者の関心を知ることができます。

米法人税率20%で決着 上院可決、時期巡り再調整へ
日経ビジネスオンライン最新記事

 【ワシントン=河浪武史】米上院は2日未明、35%の連邦法人税率を2019年から20%に下げる減税制法案を51対49の僅差で可決した。下院は1年早い18年に法人税率を下げる独自案を可決済みのため、両院協議会を開いて税制

マイクロ波化学、食品包装フィルム首位と資本提携
日経ビジネスオンライン最新記事

 大阪大学発スタートアップのマイクロ波化学(大阪府吹田市)は1日、食品包装フィルム最大手のフタムラ化学と資本業務提携したと発表した。マイクロ波化学が持つ技術を生かし、フタムラ化学の生産プロセスの効率

社説/3S(整理・整頓・清掃)の効果−「決めたことを守る」社風醸成を
日刊工業新聞 電子版

整理・整頓・清掃を意味する「3S」をキーワードに、元気な中小企業の輪が全国に広がりつつある。3Sは目新しい概念ではないが、生産現場や事務所で身近なカイゼン活動として中小も取り組みやすい。3Sを極めて

国際ロボット展/自動化設備部品各社、小型・軽量化で攻勢
日刊工業新聞 電子版

ロボットなどの自動化設備を構成する部品メーカー各社が製品の小型・軽量化で攻勢をかける。THKは水平多関節(スカラ)ロボット向けの低慣性ボールネジ・スプラインを開発し、2018年中に発売する。日本精工

10月の建機出荷、21.4%増の2046億円 12カ月連続プラス
日刊工業新聞 電子版

日本建設機械工業会(建機工)が30日発表した10月の建設機械出荷金額統計(補給部品を含む総額)は、前年同月比21・4%増の2046億円と12カ月連続で前年実績を…

ヒューマノイド 産業界で開発加速
日刊工業新聞 電子版

産業界でヒューマノイド(人型ロボット)の開発が広がっている。ヒューマノイドはロボット技術の最高峰だ。長年、優秀な人材を集めてきた。だが2015年に米国防高等研究計画局(DARPA)が開いた災害対応ロ


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

プロフィール

(株)船井総合研究所 上席コンサルタント/

エグゼクティブ経営コンサルタント/

シニアエキスパート

●製造業分野のトップコンサルタント

●船井総研内上位トップ5(2017年)

高校3年から経営コンサルタントを目指す。理系なので大学で経営工学を専攻。前職(タナベ経営)の最終面接の後に交通事故入院3週間。。。終わったと思ったら合格。タナベ経営→船井総研。コンサル分野は製造業がメイン。

受託製造加工業 QCD生産性を向上させる賃金評価制度

記事カテゴリー

  1. IoT:モノのインターネット

    今後のロボット市場が14兆円以上!!
  2. ◆コンサルティング

    経営者と幹部の温度差
  3. ◆コンサルタントの視点

    これは凄い!頭の中の言葉、解読に成功(情報工学)。何を考えてるか分かってしまう時…
  4. ◆コンサルタントの視点

    手術支援ロボット、名古屋市大に開発拠点。成長産業、ロボットと医療機器の融合分野。…
  5. ◆コンサルタントの視点

    会社の性格は、社長の性格に比例する。
PAGE TOP