部品加工業・ロボットSIer・製造業専門 経営コンサルタント(井上雅史)のブログ
貿易戦争

20180621 製造業の経営者が押さえるべきニュース(抜粋版)|米中貿易戦争

製造業コンサルタントの井上です。

本日の製造業の経営者が押さえるべきニュース(抜粋版)をお届けします。

ウォール街が恐れる「中国の米国債売却」 なぜ、米中貿易戦争は収束しないのか?
ZUU online

2018年の上半期も残すところわずかとなった。年初にウォール街の市場関係者が警戒していたのは「2つのC」、すなわちFRB(Centarl Bank)と中国(China)であった。あれから6カ月、「2つのC」は解消されるどころか依然としてマ

「苦労したくない」34・1%、「人並みで十分」61・6% ともに過去最高、働く意識低下か 新入社員意識調査
社会ニュース – SankeiBiz(サンケイビズ):総合経済情報サイト

 好んで苦労したくはなく、人並みで十分-。そう考える新入社員が過去最多に上ることが、日本生産性本部が21日公表した「働くことの意識調査」で分かった。調査は昭和44年度から始まり、今年で50回目。今国

世界の工場の終焉
IT(情報技術) – 日経 xTECH(クロステック)

 グローバルでの経営環境の変化を踏まえて、いち早く拠点戦略の変更を打ち出している企業もあれば、経営が行き詰まってから見直している企業もある。

米テスラ、欧州の電池工場候補地はドイツが最有力=CEO
ロイター: トップニュース

[ストックホルム 20日 ロイター] – 米電気自動車(EV)大手テスラ(TSLA.

AI化RPA市場が急拡大、1年で2.4倍に ホワイトカラー業務を自動化
財経新聞:主要記事の最新ニュースフィード

 AIの発展によって人類は技術的特異点をむかえるという議論もある。技術的特異点とは、これまでの規範が通用しないような全く質の異なった状態のことだ。技術的特異点の議論の真偽は別にしても、AIの社会への導入は

人間の脳とロボットをつないで、失敗を未然に防ぐシステム
TechCrunch Japan

ロボットに壊滅的なことをしないよう教えるにはどうしたらよいか? 言葉やプログラムで命令を与えることもできるが、人間の脳を見て苦痛の兆候を感じ取り、自らを止めさせる方法もある。MITのロボティクス研究所が作

日本市場で倍々の成長を狙う、Telitが掲げるIoT戦略
EE Times Japan 最新記事一覧

 Telit Wireless Solutions(以下、Telit)は2018年6月19日、東京都内で記者会見を開催し、同社が進めるIoT(モノのインターネット)事業の動向と日本市場での取り組みを説明した。

米、鉄鋼輸入制限の適用除外品を発表 日本など5カ国42品目 56品目は却下
米、鉄鋼輸入制限の適用除外品を発表 日本など5カ国42品目 56品目は却下
Yahoo!ニュース

 【ワシントン=塩原永久】トランプ米政権が発動した鉄鋼とアルミニウムの輸入制限で、米商務省は20日、関税の適用を品目別に除外する手続きに関して、42品目を適用除外に選定したと発表した。日本など7社の

宇宙目指す「MOMO2号機」、6月30日に打ち上げ実験 特設見学席「SKY-HILLS」もオープン
sorae:宇宙(そら)へのポータルサイト » 宇宙目指す「MOMO2号機」、6月30日に打ち上げ実験 特設見学席「SKY-HILLS」もオープン のコメントのフィード

  インターステラテクノロジズは2018年6月21日、観測ロケット「MOMO2号機」を6月30日に北海道大樹町から打ち上げると発表しました。打ち上げ時間帯は5:00~8:00、11:00~12:30、16:00~17:30が設定されています。

CADデータをそのまま金属3Dプリンタに――SLMの最新技術はソフトが肝 (1/2)
MONOist 最新記事一覧

 愛知産業は2018年5月24〜25日に、同社の相模原事業所において「第6回 ASテクノフェア」を開催した。愛知産業は溶接関連をはじめとする産業機械および材料の輸入および販売、技術サービスを長年にわたり提供してきた。

MIT、ナノドローン向け超小型チップを開発--電力消費量は電球の約1000分の1
CNET Japan 最新情報 総合

 より小型でスマート、かつ長時間稼働できるドローンが実現するかもしれない。

中国版「超高速鉄道」、時速1500キロに到達か
経済

19日に開かれた2018年世界交通運輸大会「高速鉄道技術発展フォーラム」において、西南交通大学首席教授の張衛華氏は取材に対して、「中国版超高速鉄道は、高温超伝導リニア+真空チューブ技術を採用する。すでに時速1

日本ものづくりワールド 2018(5) ARで3D CADの新たな可能性を提案するオートデスク
マイナビニュース テクノロジー

3D CADをARで体験 オートデスクは、6月20日から22日にかけて東京ビッグサイトにて開催されている「日本ものづくりワールド 2018」内の「第29回 設計・製造ソリューション展(DMS)」にて、3D CADデータをARを通じて体験できるデモ

日本ものづくりワールド 2018(6) ARとビデオ通話の融合で保守作業に新たな価値を提供するPTC
マイナビニュース テクノロジー

PTCジャパンは、6月20日から22日にかけて東京ビッグサイトにて開催されている「日本ものづくりワールド 2018」内の「第29回 設計・製造ソリューション展(DMS)」にて、2018年3月より提供を開始した3D CADツールの最新版「Creo 5.

日産自動車も技能実習不正 45人に計画と異なる作業
朝日新聞デジタル

 日産自動車は5日、外国人技能実習生45人に、実習計画外の作業をさせていたことを明らかにした。朝日新聞の取材に認めた。さらに技能習得に必要な時間に満たない作業しかしていない実習生が約150人いる可能

【トップは語る】独ボッシュ 日本から技術革新を起こしたい
企業ニュース – SankeiBiz(サンケイビズ):総合経済情報サイト

 □独ボッシュ日本法人社長 クラウス・メーダーさん(56)  --自動運転や電動化など次世代技術をめぐる部品メーカー間の開発競争が激化している。勝ち残りに向けてどういう強みを発揮していくか

体内に埋め込んだデバイスに無線給電する技術を開発 - MIT
マイナビニュース テクノロジー

マサチューセッツ工科大学(MIT)とブリガム・アンド・ウィメンズ病院の研究チームは、人体の深い位置に埋め込んだデバイスに無線によって給電・通信を行う新技術を開発したと発表した。ドラッグデリバリー、生体内モニ

2018年6月20日発行 Vol.1|損保ジャパン日本興亜総合研究所トピックス|損保ジャパン日本興亜総合研究所
損保ジャパン日本興亜総合研究所

PDF書類をご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。 右のアイコンをクリックしAcrobat(R) Readerをダウンロードしてください。

 

 

勉強会のご案内はこちら>>

 

 

ABOUT ME
井上 雅史
(株)船井総合研究所  上席コンサルタント/ エグゼクティブ経営コンサルタント/シニアエキスパート    ●製造業分野のトップコンサルタント    ●船井総研 実績5位(2017年)→実績2位(2018年現在) 高校3年から経営コンサルタントを目指す。理系なので大学で経営工学を専攻。前職(タナベ経営)の最終面接の後に交通事故入院3週間。。。終わったと思ったら合格。タナベ経営 → 船井総研。 コンサルティグ分野は、受託系組立・金属加工業・樹脂加工業から、メーカーの産業機械(工作機械、半導体・液晶装置、印刷製本紙工機械、包装機械、化学機械、真空装置・真空機器、試験・分析機)など、また、修理・メンテナンス、エンジニアリング商社産業財を中心として、圧倒的経験値と実績があります。 特に、経営戦略・マーケティング戦略構築の攻めから、即効性だけでなく永続的に成長できるコンサルティグがポリシーです。また、クライアントの再生や株式公開に導くなど実績は多数。