20180912  製造業の経営者が押さえるべきニュース(抜粋版)|宇宙産業ビジョン

製造業コンサルタントの井上です。

本日の製造業の経営者が押さえるべきニュース(抜粋版)をお届けします。

アウェー感満載の有識者会議、夏野さんの主張が通った宇宙産業ビジョンとは?
ニュースイッチ

 世界初の携帯電話向けインターネット接続サービス「iモード」の生みの親である夏野剛(慶応義塾大学特別招聘教授)さん。いま、日本の宇宙産業の振興に力を注いでいる。IT業界に精通したその目に宇宙ビジネスの

インテルが5G対応VRヘッドセット披露 処理はPCからクラウドへ
Mogura VR » インテルが5G対応VRヘッドセット披露 処理はPCからクラウドへ のコメントのフィード

インテルは9月11日、ロサンゼルスにて「5Gサミット」を開催しました。このイベントは、通信やネットワーク事業に関わる企業から登壇者を招き開催されたもの。米メディアVenturebeatによると、次世代通信技術”5G通信”に

Magic Leap Oneを用いて、それぞれ遠隔にいる4人が同じ空間で同時にゲームをプレイするテスト動画が登場。ボイスチャットも可
Seamless

それぞれが遠隔にいながらMagic Leap Oneを用いて、複数人でプレイするマルチプレイヤゲームのテスト動画が登場しました。

民間機エンジン部品を大増産!IHI相馬事業所の生産革命
ニュースイッチ

 IHIが航空機エンジン部品の主力製造拠点である相馬事業所(福島県相馬市)で生産改革に注力している。欧エアバスの小型旅客機「A320ネオ」に搭載される「PW1100G―JM」をはじめ、民間機向けエンジ

上海の市バスが、スマートバス停にE-Inkを採用
中華IT最新事情

米E-Inkと上海の交通系設備企業APEPは、上海市のバス停での路線表示などにE-Inkを採用することで提携をした。2018年5月より、上海市浦西地区の4カ所のバス停にE-Inkディスプレイが採用され、路線やバスの到着時間、天気予

スマートホームベンチャー「ROOM」が深センの投資会社から17億円の調達に成功
深セン経済情報【中国版シリコンバレーからの最新記事】

8月30日、スマートホーム領域のベンチャー企業であるROOM(北京毫米科技)は、投資会社「深セン泓錦文和德韬资本」から1億元(約17億円)を調達することを発表した。

2022年までの空飛ぶタクシー事業展開を目指す英スタートアップ、デモ機飛行に成功
Techable(テッカブル) -海外・国内のネットベンチャー系ニュースサイト

空飛ぶタクシー事業の展開を目指す英国拠点のVertical Aerospaceはこのほどデモ機による初のテストを行い、5分の飛行に成功した。 今後は機体の改良をしながら航空当局との作業を進め、2022年までの事業展開を目指す。

産業向け「パワードスーツ」の黒船、ドイツから到来
EE Times Japan 最新記事一覧

 ドイツのロボティクス企業であるGBS German Bionic Systems(以下、GBS)は2018年9月11日、同社の産業向けパワードスーツ「Cray X」を日本で販売開始すると発表した。

Appleの自動運転車、4ヶ月で27%増の70台に
TechCrunch Japan

Appleは自動運転車のカリフォルニア州でのテスト車を増やし続けている。カリフォルニア州陸運局の記録によると、5月以来27%の増加だ。

半導体「データ経済」争奪戦 ルネサス、7330億円で米社買収 自動運転分野磨く
日経ビジネスオンライン最新記事

 半導体大手のルネサスエレクトロニクスは11日、米同業インテグレーテッド・デバイス・テクノロジー(IDT)を約67億ドル(約7330億円)で買収すると発表した。同社の強みはカメラなどを通して集めた情報をデジタ

ファナックのロボもOK ロボ制御のムジンが実演
日経ビジネスオンライン最新記事

 ロボット制御装置を開発するMUJIN(ムジン、東京・墨田)の制御装置が、ファナックの産業用ロボットでも使えるようになった。既に対応済みの安川電機や川崎重工業を含めると、国内主要メーカーのロボットを

巨大な海洋プラごみ回収装置、海へ ── 写真で見る詳細
BUSINESS INSIDER JAPAN

The Ocean Cleanup ついに海へ。 現在24歳のオランダ人イノベーター、ボイヤン・スラット(Boyan Slat)氏が立ち上げたNPOオーシャン・クリーンアップ(Ocean Cleanup)は過去5年にわたって、世界の海からプラスチックごみを回収

中国EV大手、データ開放
共同通信

 【深セン共同】中国の大手電気自動車(EV)メーカー、比亜迪(BYD)が車とインターネットをつなぐ「スマート化」の新戦略を始動させた。スマートフォンのアプリのように、車のデータを社外に開放、第三者のIT企業な

ルネサス、米IDTを7330億円で買収 自動運転向け半導体強化
日刊工業新聞 電子版

ルネサスエレクトロニクスは11日、約67億ドル(約7330億円)を投じて米半導体メーカーのインテグレーテッド・デバイス・テクノロジー(IDT)を買収すると発表した。全株を取得し完全子会社化

工作機械受注、8月初の1400億円台 日工会まとめ
日刊工業新聞 電子版

日本工作機械工業会(日工会)が11日まとめた工作機械の8月受注実績(速報値)は、前年同月比5・3%増の1405億5200万円となり、21カ月連続で増加した。8月…

 

勉強会のご案内はこちら>>