00 宇宙産業・ロケット

20180808 製造業の経営者が押さえるべきニュース(抜粋版)|宇宙ベンチャー

製造業コンサルタントの井上です。

本日の製造業の経営者が押さえるべきニュース(抜粋版)をお届けします。

国内わずか20社 宇宙ベンチャーに資金の壁
産経新聞 経済

 衛星打ち上げをはじめとした宇宙関連産業の市場規模は国内で約1兆2千億円とされる。ベンチャー企業の参入は年々活発化しているが、莫大なコストが障壁となり欧米に比べ企業数は少ないのが現状だ。世界で競い合

ジャパンディスプレイの4─6月期売上高は45%減、スマホ需要減で
ロイター: トップニュース

[東京 8日 ロイター] – ジャパンディスプレイ(6740.

気持ちが若い人たちは、脳も本当に若かった:研究結果
WIRED.jp最新情報 Feed – WIRED.jp

実年齢よりも自分が若いと感じる人たちは、脳も本当に若かった? 気持ちのうえでの「主観年齢」と実際の脳年齢は、思いのほか関連していることが、研究結果から明らかになった。高齢者でも気持ちが若い人たちは、MRI

金属が半導体に化ける可能性 -超薄膜の白金がトランジスタ特性を発揮することを発見-
京都大学
高知の段ボール会社買収 レンゴー、四国で事業強化
産経新聞 速報

 レンゴーは8日、段ボール製品の製造販売を手掛ける「三和段ボール」(高知市)を買収したと発表した。同日付で発行済み株式の100%を取得し、子会社化した。三和段ボールが高知県で築いた顧客基盤を生かし、

パイオニア、再建支援要請 カルソニックカンセイなど イブニングスクープ
日本経済新聞

 経営再建中のパイオニアが自動車部品大手のカルソニックカンセイなど複数社に支援を要請し、資本・業務提携の交渉に入ったことが8日、分かった。主力のカーナビ事業はスマートフォン(スマホ)の普及で苦戦が続

5Gを8KやAIoTにどう生かすのか--5Gで495超の特許を取得したシャープの戦略
CNET Japan 最新情報 総合

 2018年6月14日、標準化団体の3GPPにおいて、次世代のモバイル通信規格「5G」の無線通信方式「5G NR(New Radio)」の標準仕様策定が「Release 15」として完了したことが発表された。その発表に名を連ねている51社のうち1社である

安川情報システム、機械学習でモーターの動きから装置の故障を予知するサービスを開始
デジタルビジネスを加速する専門情報サイト IT Leaders

IoT関連事業を手がける安川情報システムは2018年8月8日、機械学習を用いて設備装置などの故障を予知するサービス「MMPredict」のラインアップを増やし、設備や装置のモーターの動きから故障を予知する「モータモデル」を

老舗黒板メーカーが「IT企業」になれたワケ 会社風土を変えたのはトップの意思を引き継ぐ孫の力
日経ビジネスオンライン

 来年に創業100周年を迎える老舗黒板メーカーのサカワ(愛媛県東温市)。従業員は約40名。大正8年に創業してからずっと、学校などの教育現場向けに黒板を製造販売してきた。

AIは意識を持てるのか--会話する女性型ロボット「Bina48」から考える
CNET Japan 最新情報 総合

 アーティストのStephanie Dinkins氏が、アフリカ系アメリカ人女性に似せて作られた人工知能(AI)ロボットの研究について、興味の尽きない話を語った。ときには、ロボットの中にある種の意識を感じることもあったという

【interview】シール型IoTで置き忘れ防止!MAMORIO FUDAが考えるIoTで紛失を解決することとは
Techable(テッカブル) -海外・国内のネットベンチャー系ニュースサイト

うっかり大切なモノを置き忘れてしまい、探すのに苦労するといったことはないだろうか。この「忘れ物」をテクノロジーを駆使して解決できるのがシール型IoTの「MAMORIO」だ。今回は小型サイズの新型「MAMORIO FUDA」を開発

景気指数0.5ポイント低下=2カ月連続悪化-6月
jiji.comアクセスランキング

 内閣府が7日発表した6月の景気動向指数(2010年=100)速報値は、景気の現状を示す一致指数が前月比0.5ポイント低下の116.3となり、2カ月連続で悪化した。基調判断は21カ月連続で「改善を示

東工大、高出力全固体電池で超高速充放電を実現
MOTOR CARS » フィード

5 Vの全固体電池で極めて低い界面抵抗を実現。14 mA/cm2の高い電流密度での超高速充放電が可能に

Reebokは3Dプリントシューズ製造を本格始動
3DP id.arts

ボストンに本拠を置くスポーツ用品メーカーReebokは、世界最大の総合化学メーカーBASFと共同で、液体材料をベースとした3Dプリントスニーカー「Liquid シリーズ」の製造をロードアイランドの施設で本格的に始動する。

2022年の世界の3Dプリント支出は230億ドルに拡大と予測
3DP id.arts

市場調査会社IDC(International Data Corporation)は、半年毎に更新されるWorldwide Semiannual 3D Printing Spending Guideの最新レポートにおいて、世界の3Dプリント関連市場は2022年までに230億ドル(約2兆5300億円)に達すると予測。

どうなる中国の太陽光市場!?(前半)
IT(情報技術) – 日経 xTECH(クロステック)

 2018年5月末に、中国の中央政府が太陽光発電設備の導入に関する政策の変更を通知した。2017年の世界の太陽光発電設置市場が2016年から約31%増え、出力約98GWまで押し上げた最大の原動力となったのが中国だったことから

米フェイスブック、インターネット衛星「Athena」の打ち上げ計画を進行中か
IT(情報技術) – 日経 xTECH(クロステック)

登録会員限定記事 現在はどなたでも閲覧可能です

「メーヴェ」がコンセプトの「M-02J」関東での飛行実験と関連展示会を開催
sorae:そらへのポータルサイト

クラウドファンディング・プラットフォームを運営するMOTION GALLERYは「メーヴェ」をコンセプトに制作された「M-02J」の初の関東での試験飛行、東京・佐賀での関連展覧会を開催するための支援を募っています。

中国で自動車生産向け産業用ロボットの販売を強化、中国企業と資本提携
MONOist「組み込み開発」 最新記事一覧
AIやロボットがものづくりの一員に、「スマート工場」に潜入
ランキング一覧(24時間) | ニコニコニュース

●IoT化で「カイゼン」が進む島根富士通 島根富士通は、”スマートものづくり”に取り組んでいる。 2018年4月に、スマートものづくりセンターを設置。データを活用したものづくり改革を開始した。

自家用車の自動運転は2025年以降? トヨタ奥地氏「NVIDIAでは厳しい」 (1/2)
MONOist「組み込み開発」 最新記事一覧

 トヨタ自動車 常務役員の奥地弘章氏が、2018年7月20日開催の「CDNLive Japan 2018」で「自動運転技術への取組み」と題する特別講演を行った。自動運転に関するトヨタ自動車の考えや実現へのキーテクノロジー、課題などが

「アトツギ」創業 眠れる宝、身近に スタートアップ大競争 変わるかニッポン(3)
日経ビジネスオンライン最新記事

 小説「下町ロケット」を地で行くスーパー町工場集団がある。世界の名だたるメーカーが顧客の由紀精密(神奈川県茅ケ崎市)。大坪正人社長(43)が描く夢は壮大だ。

「なぜユニクロと比較するんですか」 ZOZO前沢氏の本音
日本経済新聞

 新たなブランド「ZOZO」で、世界のファッションブランドに肩を並べようとするスタートトゥデイ社長、前沢友作(42)氏。連載の最終回はロングインタビューで勝算と野望を聞いた。

業務プロセスを自動化する前に、 何をやるべきかをまず見極める
DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー – 新着記事

いま、ロボットによる業務プロセスの自動化が進んでいる。この技術を導入する際、単なる自動化で終わらせるか、プロセスの変革を実現するかという分かれ目がある。その判断を正しく行えば、自動化は、既存の古びた

おじさんへの説明が必要な企業は危ない、DevOps三賢者ほえる
IT(情報技術) – 日経 xTECH(クロステック)

登録会員限定記事 現在はどなたでも閲覧可能です

「ロボットのプログラムもAIで不要に」、剛腕ロボット技術者の思い描く未来
IT(情報技術) – 日経 xTECH(クロステック)

有料会員限定記事 現在は登録会員(無料)の方も閲覧可能です

AGVを止めずに製品をつかみ作業時間を38%削減、日立製作所
IT(情報技術) – 日経 xTECH(クロステック)

有料会員限定記事 現在は登録会員(無料)の方も閲覧可能です

日本の労働生産性向上の切り札になるか--エーアイスクエアのテキスト処理AI
CNET Japan 最新情報 総合

 公益財団法人日本生産性本部の発表によると、1970年から2016年まで、日本の労働生産性(就業1時間当たりの付加価値)は主要先進7カ国(G7)のなかで最下位という状況が続いている。少子高齢化とともに人口減の傾向も

アマゾン、倉庫内で探している商品の場所をARゴーグルに表示する技術--公開特許に
CNET Japan 最新情報 総合

 通販会社は、商品の保管用倉庫と購入者への出荷作業場所を一体化させ、巨大な配送センターとして運用することが多い。商品のピックアップ作業を機械化できればよいのだが、種類が多く形状も多種多様な商品をすべ

ホンダジェットが世界首位
共同通信

 ホンダは7日、小型ビジネスジェット機「ホンダジェット」の2018年上半期(1~6月)の顧客への引き渡し機数が17機で、小型ジェット機の分野で世界首位になったと発表した。

サムコ、薄膜技術に「MI」導入 材料開発期間短縮
日刊工業新聞 電子版

【京都】サムコは人工知能(AI)技術やビッグデータ(大量データ)で材料開発を効率化する「マテリアルズ・インフォマティクス(MI)」と呼ぶ手法を用いた研究開発に着手した。5月に移転拡張した米

DMG森精機、5軸加工機の国内普及 顧客70社と連携組織
日刊工業新聞 電子版

DMG森精機は国内顧客70社と、工程集約や複雑形状の加工に向く5軸制御工作機械の研究組織を立ち上げた。70社に5軸機を貸し出すとともに技術者を派遣し、近隣の機械加工会社を集めた教育研修を行う。世

 

勉強会のご案内はこちら>>

 

 


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

プロフィール

(株)船井総合研究所 上席コンサルタント/

エグゼクティブ経営コンサルタント/

シニアエキスパート

●製造業分野のトップコンサルタント

●船井総研内上位トップ5(2017年)

高校3年から経営コンサルタントを目指す。理系なので大学で経営工学を専攻。前職(タナベ経営)の最終面接の後に交通事故入院3週間。。。終わったと思ったら合格。タナベ経営→船井総研。コンサル分野は製造業がメイン。

受託製造加工業 QCD生産性を向上させる賃金評価制度

記事カテゴリー

  1. AR(拡張現実)

    製造業でのHololens(AR、MR)の活用動向と活用事例研究②
  2. 00 半導体業界

    製造業のWEB活用方法:引合いを取る仕組み②ソリューションサイト
  3. https://inouemasashi.com/mot/%E8%A3%BD%E9%80%A0%E6%A5%AD%E3%81%A7%E3%81%AEhololens%EF%BC%88ar%E3%80%81mr%EF%BC%89%E3%81%AE%E6%B4%BB%E7%94%A8%E5%8B%95%E5%90%91%E3%81%AE%E6%8A%8A%E6%8F%A1%E3%81%A8%E6%B4%BB%E7%94%A8%E7%A0%94/

    AR(拡張現実)

    製造業でのHololens(AR、MR)の活用動向の把握と活用研究①
  4. 【 産業・業界別動向 】

    風力の発電能力が、原子力発電の発電能力を抜く
  5. 02 自動車業界

    CES 2016(世界最大家電市)で、話の中心が自動車の最先端が多い
PAGE TOP