部品加工業・ロボットSIer・製造業専門 経営コンサルタント(井上雅史)のブログ
【産業・業界別動向】

20180207 製造業の経営者が押さえるべき産業・テクノロジーニュース|協働ロボット

製造業コンサルタントの井上です。

本日の製造業の経営者が押さえるべきニュース(抜粋版)をお届けします。

タイムリーかつすべての情報はこちらまで

ソフトバンクがロボット事業に 本気だとわかる理由
ダイヤモンド・オンライン – 新着記事

日本ロボット学会理事、和歌山大学システム工学部システム工学科教授。 1973年生まれ。東北大学大学院情報科学研究科応用情報科学専攻修了。2007年より千葉工業大学工学部未来ロボティクス学科准教授(2013-14年、カリフ

消費電力1mW級のAIチップ、東芝が開発 アナログ回路で実現
日刊工業新聞 電子版

東芝はIoT(モノのインターネット)に活用できる低消費電力の人工知能(AI)チップを開発した。演算効率が従来の8倍のアナログ回路をチップに搭載。取得データをクラウドに送らず、機器側で解析できる。ア

Googleの動画アプリ「Motion Stills」にARオブジェクト追加機能
ITmedia NEWS 速報 最新記事一覧

Googleが、動画アプリ「Motion Stills」に恐竜やニワトリなどのARオブジェクトを動画や静止画に追加する機能「AR Mode」を追加した。「Instant Motion Tracking」により、オブジェクトはカメラの動きにリアルタイムで対応する。  米Go

これからのマネジメントに必須なAIリテラシー 産業技術総合研究所 上席イノベーションコーディネーターの杉村領一氏に聞く
日経ビジネスオンライン最新記事

 金融や不動産、医療や食品、自動車や電機といったあらゆる業種で、人工知能(AI)の活用が広まってきている。新聞やテレビ、Webで流れる日々のニュースでAIという言葉を聞かない日はない。AIに対して「人間の仕事を

TechCrunch Japan
まぐまぐニュース!
まぐまぐニュース!

1175ドル安という史上最大の下げ幅を記録したNYダウ平均株価に連動するように、2月6日には日経平均株価が一時1600円も下落するなど株安の連鎖が続いています。好調とされるアメリカ経済ですが、何が株価を暴落させたので

【速報】“世界最強”新型ロケット打ち上げ|日テレNEWS24
日テレNEWS24

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。 当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら 『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

福島県、ロボ実証場着工 4―6月から順次提供
日刊工業新聞 電子版

【福島】福島県は6日、福島イノベーション・コースト構想に基づき福島県南相馬市内に計画する「福島ロボットテストフィールド」全体の整備に着手した。大規模災害で活用さ…

質問にAIで自動チャット イオン銀などが提供開始
日刊工業新聞 電子版

きちんと知りたい! 飛行機メカニズムの基礎知識 国内・海外生産の品質安定化を実現する グローバル自動化ラインの基礎知識 [加工・組立ライン編]

つくば市など、ロボフォーラムに400人
日刊工業新聞 電子版

きちんと知りたい! 飛行機メカニズムの基礎知識 国内・海外生産の品質安定化を実現する グローバル自動化ラインの基礎知識 [加工・組立ライン編]

NEC、周辺情報をリアルタイムに共有できる適応ネットワーク制御技術を開発…自動運転実現に貢献
レスポンス

NECは2月5日、自動運転においてリアルタイムに周辺情報を共有可能とする適応ネットワーク制御技術を開発したと発表した。 昨今、自動車の自動運転に加え、工場・倉庫の搬送車や検査・宅配のためのドローンを対象とした

コンチネンタルとNVIDIA、AI自動運転システム開発で提携
Car Watch

 コンチネンタルとNVIDIAは2月5日(現地時間)、AI(人工知能)自動運転システムの開発に向けた提携を発表した。この提携によりNVIDIA DRIVE AI 車載とコンチネンタルのセンサーをベースとした、コンチネンタルの自

協働ロボット、ロボットシステムに残された課題と未来 (1/2)
MONOist「オートモーティブ」 最新記事一覧

 協働ロボットに大きな注目が集まっているが、活用することによって現場はどう変化するのか――。ロボット技術の総合展示会「2017国際ロボット展」(東京ビッグサイト、2017年11月29日〜12月2日)では、ロボットメーカ

ダウ平均、急落させたのは誰だ-浮かび上がる機械犯人説
Bloomberg

5日の米国株市場でダウ工業株30種平均が一時1597ポイント下落した際にどんな力学が働いたかを明言するのは不可能だが、下降局面の最悪場面で投資家の多くは機械が狂ったのではないかと感じた。ニューヨーク時間同日

中部製造業、IT・ソフトに対応を 中経連が提言
日刊工業新聞 電子版

きちんと知りたい! 飛行機メカニズムの基礎知識 国内・海外生産の品質安定化を実現する グローバル自動化ラインの基礎知識 [加工・組立ライン編]

日本の製造業「壊れつつある」−米紙が分析
日刊工業新聞 電子版

【ニューヨーク=時事】「日本の製造業モデルが壊れつつある」。米紙ウォール・ストリート・ジャーナル(電子版)は4日、製造業で品質データ改ざんなどの不祥事が相次ぐ日本企業の現状にこう警鐘を鳴らす分析記事

賃上げ「予定ある」74%、理由は人材確保−衆院調査
日刊工業新聞 電子版

衆議院調査局経済産業調査室が約1万の企業を対象にまとめた調査によると、全体の約74・4%の企業が今後賃金を引き上げる予定があると回答した。中でも定期昇給とベースアップの実施割合が増加したほか、賞

東海理化、樹脂部品子会社に27億円投資 モジュール提案拡充
日刊工業新聞 電子版

きちんと知りたい! 飛行機メカニズムの基礎知識 国内・海外生産の品質安定化を実現する グローバル自動化ラインの基礎知識 [加工・組立ライン編]

フレキシブル・有機・プリンテッド製品の世界市場、30年に2.6倍8兆8569億円
日刊工業新聞 電子版

きちんと知りたい! 飛行機メカニズムの基礎知識 国内・海外生産の品質安定化を実現する グローバル自動化ラインの基礎知識 [加工・組立ライン編]

電車ならぬ「電気トラック」が、これからの運輸業を救う!?|WIRED.jp
WIRED.jp最新情報 Feed – WIRED.jp

陸上運輸を担うトラックからの排ガスは、環境汚染につながる。物の往来が今後増えていくとの予測もあるなかで、独シーメンスはある“古びた”テクノロジーに目をつけた。

窓のない部屋に「太陽光」を疑似再現するLED照明が凄すぎる
IDEAHACK

イタリアのベンチャー企業「CoeLux」が開発する新型LEDパネル照明で、たとえ窓のない部屋でも、自然な太陽の光が降り注ぎます。

日野が「モービルアイ」を導入、後付けで衝突防止補助
日経テクノロジーオンライン — 技術者を応援する情報サイト —

 日野自動車は2018年1月31日、追突防止補助システム「モービルアイ」の取り扱いを始めた(図1)。同社製のトラックに後付けで搭載し、先行車や歩行者を検出して運転者に注意喚起する。自動ブレーキなどを搭載しない既

準天頂衛星で渋滞緩和、豊通やMSJがタイで実験
日経テクノロジーオンライン — 技術者を応援する情報サイト —

 豊田通商は、マゼランシステムズジャパン(MSJ)やゼンリンデータコム、グローバル測位サービス(GPAS)らと共同で、準天頂衛星システム(QZSS:Quasi-Zenith Satellite System)「みちびき」の高精度測位を用いた運転支援シス

大きな飛躍が期待される、注目の人工知能スタートアップ5社
NewsPicks Blog

NewsPicks編集部が制作する 記事コンテンツが 全て閲覧できるようになります。

「現実世界とデータを結びつけることがカギ」Preferred Networksが挑む、人と機械が対話できる世界
Ledge.ai(レッジエーアイ)

昨年10月、Preferred Networksが画期的なロボットの研究を発表しました。人間が『コレやっといて』と指示を出すだけで、ロボットが言葉を理解しピッキングをおこなうというもの。

 

 

ABOUT ME
井上 雅史
(株)船井総合研究所  上席コンサルタント/ エグゼクティブ経営コンサルタント/シニアエキスパート    ●製造業分野のトップコンサルタント    ●船井総研 実績5位(2017年)→実績2位(2018年現在) 高校3年から経営コンサルタントを目指す。理系なので大学で経営工学を専攻。前職(タナベ経営)の最終面接の後に交通事故入院3週間。。。終わったと思ったら合格。タナベ経営 → 船井総研。 コンサルティグ分野は、受託系組立・金属加工業・樹脂加工業から、メーカーの産業機械(工作機械、半導体・液晶装置、印刷製本紙工機械、包装機械、化学機械、真空装置・真空機器、試験・分析機)など、また、修理・メンテナンス、エンジニアリング商社産業財を中心として、圧倒的経験値と実績があります。 特に、経営戦略・マーケティング戦略構築の攻めから、即効性だけでなく永続的に成長できるコンサルティグがポリシーです。また、クライアントの再生や株式公開に導くなど実績は多数。