【 産業・業界別動向 】

20180609 製造業の経営者が押さえるべきニュース(抜粋版)|中国の産業政策2015年

製造業コンサルタントの井上です。

本日の製造業の経営者が押さえるべきニュース(抜粋版)をお届けします。

タイムリーかつすべての情報はこちらまで

中国の産業政策は国際的に見て不平等 国家基金でベンチャー育成
ZUU online

アメリカは自由、平等を追求する民主主義国家である。市場経済を最大限に取り入れるものの、共産党一党独裁体制で社会主義を堅持する中国とは根本的な部分で分かりあえないところがあるかもしれない。

ポルシェ初のEVスポーツ、正式車名は「タイカン」に決定…2019年から生産へ
レスポンス

タイカン(Taycan)とは、「生気あふれる若馬」を意味する。ポルシェによると、タイカンの名前は1952年以来、「ポルシェ クレスト」の中心に描かれている跳ね馬のイメージに基づいたネーミングになるという。

イーロン・マスク氏、批判メディアの信頼性を記録するサイト「プラウダ」作成へ (1/2ページ)
政策・市況ニュース – SankeiBiz(サンケイビズ):総合経済情報サイト

 米国の資産家、イーロン・マスク氏が先月、まず怒りをぶつけたのがウォール街のアナリストだ。そして空売り投資家、全米自動車労働組合(UAW)を次々にやり玉に挙げ、そして今、矛先はメディアに向かっている

解雇の金銭解決、制度設計に着手 厚労省
日本経済新聞 電子版

 厚生労働省は裁判で不当とされた解雇の金銭解決制度の創設に向けて、具体的な制度設計に入る。法学者らによる会議で制度を固め、2019年から審議会で解決金の上限額などを議論する。金銭解決は上限額が低いと、不

JAXA、地球低軌道での有人活動事業アイデア募集
日刊工業新聞 電子版

宇宙航空研究開発機構(JAXA)は国際宇宙ステーション(ISS)日本実験棟「きぼう」など地球低軌道での有人活動における事業アイデアの受け付けを始めた。きぼうを利用した有人宇宙拠点を活用した事業アイデ

福井村田、290億円で工場増設
福井新聞

拡大する 福井村田製作所の新工場の完成予想図(村田製作所提供)  電子部品開発・製造の福井村田製作所(福井県越前市岡本町、井上亨社長)は約290億円の大型投資を行い、本社隣に工場を増設すること

米が世界最速スパコン開発
共同通信

 【ワシントン共同】米オークリッジ国立研究所は8日、世界最速のスーパーコンピューター「サミット」を開発したと発表した。計算速度は理論上、毎秒20京回(京は1兆の1万倍)で、これまで最速の中国の「神威太湖之

目指せ、夢の「空飛ぶ車」
共同通信

 製造業が盛んな愛知県でベンチャー企業や、技術者の団体が「空飛ぶ車」の開発を進めている。2020年の実証実験開始を目指す企業もあり、映画で見た夢の乗り物は次第に現実味を帯びてきた。海外では大手企業も名乗り

タブレット端末市場が他市場に与えた影響
Yahoo!ニュース

 長い間、タブレット端末市場は縮小を続けていたが、2018年を境に前年並みを維持する水準へと転じた。表面上は市況好転の兆しと見えなくもないが、むしろ、底を打ちはじめたことが背景にあるとみるべきだろう

UberとLyft、サンフランシスコでの電動キックスクーターシェアリング事業を申請
TechCrunch Japan

UberとLyftが正式に電動キックスクーターのシェアリング事業認可取得に名乗りをあげた。両社を含む計11社がサンフランシスコでの電動キックスクーターシェアリングサービスに申し込んだ。しかし、これは1年の試験プログ

「中国サービスロボット市場は爆発的に成長する」...掃除ロボット大手・ECOVACS会長
ROBOTEER

5月28日、中国の掃除ロボットメーカー・ECOVACSが、上海株式市場に上場を果たした。同社の銭東奇会長は、北京商報のインタビューに対して、「今後ECOVACSは、価格競争ではなく、革新的な技術で健全な軌道を歩む(中略)パ

【恐怖指数】警戒感は上昇
みんなの株式

最新投稿日時:2018/06/08 05:37 – 「【恐怖指数】警戒感は上昇」(Klug FX(クルークFX)) 【ご注意】『みんなの株式』における「買い」「売り」の情報はあくまでも投稿者の個人的見解によるものであり、情報の真偽、株式の

情報収集衛星打ち上げ12日に延期
Yahoo!ニュース

 三菱重工業と宇宙航空研究開発機構(JAXA)は9日、鹿児島県の種子島宇宙センターで11日に予定していたH2Aロケット39号機による政府の情報収集衛星レーダー6号機の打ち上げを12日午後に延期した。

Hyperloopのチューブがゾエトロープ効果で乗客にとって透明になる
TechCrunch Japan

19世紀に人気があった視覚的イリュージョンがHyperloopにやってくると、それはまるで透明なチューブの中の旅になってしまうかもしれない。一定間隔で並べた狭い窓は、その一つ々々の視野は制限されるが、数十個ものそん

トヨタ、会社全体の発想を転換…他社からアイディアや技術の「吸収」を開始
ピックアップ | ニコニコニュース

 現在、日本企業の経営者と話をすると、生き残りをかけたコストの削減を優先課題とするケースが多いように思う。その背景には、積極的にリスクを取って新規事業を開拓するよりは、しっかりコストカットを行い資金・

燃料なしでロケットが飛ぶ? 夢のエンジンを初検証
NIKKEI STYLE

 2016年11月17日、米NASAジョンソン宇宙センターの研究チームは推進剤を使うことなく真空で宇宙船に推力を与えられる電磁(ElectroMagnetic)推進システム「EMドライブ」の実験結果を発表した。EMドライブは、燃料を使わず

文字通り救世主。東大発ベンチャーがライフサイエンスを革新する〈#2〉
ライブドアニュース – Forbes JAPAN

東大研究室から生まれた異色のスタートアップ。7億円の資金調達 世界各国で医療診断支援AIへの関心が高まりつつある今、注目を集めている日本発のベンチャー起業がある。東京大学の同じ研究室の3名が設立したLPixel(

MIT、体内の医療デバイスへワイヤレス給電する技術--バッテリ搭載が不要に
CNET Japan 最新情報 総合

 マサチューセッツ工科大学(MIT)とBrigham and Women’s Hospitalの研究チームは、体内に置かれた医療デバイスへワイヤレス給電する技術を開発した。実用化できれば、体内に埋め込んだ電子デバイスに、バッテリを搭載する必

 

勉強会のご案内はこちら>>

 

 


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

プロフィール

(株)船井総合研究所 上席コンサルタント/

エグゼクティブ経営コンサルタント

●製造業分野のトップコンサルタント

●船井総研内上位トップ5(2017年)

高校3年から経営コンサルタントを目指す。理系なので大学で経営工学を専攻。前職(タナベ経営)の最終面接の後に交通事故入院3週間。。。終わったと思ったら合格。タナベ経営→船井総研。コンサル分野は製造業がメイン。

受託製造加工業 QCD生産性を向上させる賃金評価制度

記事カテゴリー

  1. ◆コンサルタントの視点

    これは凄い!頭の中の言葉、解読に成功(情報工学)。何を考えてるか分かってしまう時…
  2. ◆コンサルタントの視点

    「想像力」が「実行力」を決める時代に
  3. ◆コンサルタントの視点

    会社(組織)のエンゲージメント力(絆)を上げよう
  4. ◆コンサルティング

    経営者と幹部の温度差
  5. 00 半導体業界

    製造業のWEB活用方法:引合いを取る仕組み②ソリューションサイト
PAGE TOP