【 産業・業界別動向 】

20180422 製造業の経営者が押さえるべきニュース|ロボット導入SIerの育成

製造業コンサルタントの井上です。

本日の製造業の経営者が押さえるべきニュース(抜粋版)をお届けします。

タイムリーかつすべての情報はこちらまで

社説/ロボ導入に慎重な企業姿勢−SIの育成に真剣に取り組むべき
日刊工業新聞 電子版

関心の高さと相反して、多くの製造現場では今なお、ロボットやIoT(モノのインターネット)の導入に慎重な姿勢の企業も少なくない。システム構築を支援するシステムインテグレーター(SI)不足が背景にある。

AI・人工知能EXPOから感じ取れる人工知能の実用化の向かう先
TechCrowd

はじめにAI・人工知能EXPOのふたつの講演の記事を紹介します。最初がアマゾンの講演、次がNVIDIAの講演です。そのあと、約300社からの展示の中からピックアップして紹介している記事を三本ご紹介します。

リフォーム業者向けARアプリ企業が7,000万円を調達
Mogura VR » リフォーム業者向けARアプリ企業が7,000万円を調達 のコメントのフィード

業務用のARアプリを提供するKAKUCHO株式会社は、2018年3月、ニッセイ・キャピタル株式会社らをを引受先とした総額約7,000万円の第三者割当増資を実施しました。同社は2017年10月にも第三者割当増資を実施しており、今回は2回

グーグル、AR顕微鏡のプロトタイプ発表 癌を正確に発見
Mogura VR » グーグル、AR顕微鏡のプロトタイプ発表 癌を正確に発見 のコメントのフィード

医療分野では様々な用途でVR/AR技術活用が進んでいます。グーグルの研究チームは2018年4月、癌をリアルタイムに発見できるAR顕微鏡のプロトタイプを発表しました。

税制の大幅要件緩和で中小企業の相続しやすく 今後起こりうる問題点とは?
新着記事 – THE PAGE

 中小企業の後継者不足問題を解決する「事業承継税制」(非上場株式等についての贈与税・相続税の納税猶予・免除制度)の大幅な適用要件緩和が今年1月に始まった。

イーロン・マスクが挑み、ソフトバンクも出資する「巨大ネット衛星通信網」計画とは?
Yahoo!ニュース

投資ファンドSpace Angelsの4月10日付けの発表によれば、2018年第1四半期でSpaceXは新たに5億ドルの投資を受け、同社の価値は275億ドル(2兆9400億円)に達したという。この投資の大きな目的のひとつは、SpaceXが計画中の衛

2021年までに“5G”スマホは1億1,000万台に!普及のカギを握るのは日本などのアジア勢か
AMP[アンプ] – ビジネスインスピレーションメディア » 2021年までに“5G”スマホは1億1,000万台に!普及のカギを握るのは日本などのアジア勢か のコメントのフィード

デジタル技術が向上することで、今やスマートフォンで動画を閲覧することが普通の時代となった。しかし、そこには回線速度などの問題もあるだろう。今後、さらなるデジタル社会が進む中で、情報通信量は格段に増え

日本郵政、正社員の手当削減はタブーなのか (1/4)
ITmedia ビジネスオンライン 最新記事一覧

日本郵政グループが正社員のうち約5000人に対する住居手当を2018年10月から段階的に削減し、最終的には廃止することを決めた。背景には「同一労働同一賃金」の考え方がある。今回の郵政グループの対応はどう評されるべ

【半導体】 台湾、半導体で中国への人材流出が深刻 給料3〜5倍 50人集団離職も
EMSOne 「EMS/ODM 市場専門ウェブサイト」ホームページへようこそ!
マルチメーカーの産業用ロボット x IoTが体感できる展示場が開設、ロボットSI教育も ーSF Conductor Labo
Feedly Blog

マルチメーカーの産業用ロボット x IoTが体感できる展示場が開設、ロボットSI教育も ーSF Conductor Labo 栃木県小山氏に、Smart Factory Conductor Labo(略称、スマラボ)と名付けられた展示場が5/16より開設される。

 

CNFサプライヤー最新事情(3)疎水変性で補強材に
日刊工業新聞 電子版

第一工業製薬は2013年12月、セルロースナノファイバー(CNF)による水系増粘剤「レオクリスタ」を製品化した。同社は食品添加物にも使われる水溶… 【コネクテッド インダストリーズ vol.

IVIとJEMAが連携、IoT標準化で協力
日刊工業新聞 電子版

【コネクテッド インダストリーズ vol.1】スマート工場は日本のお家芸 日本の新しい産業革命「コネクテッドインダストリーズ」って何?

FAプロダクツなど3社、ロボシステム展示場開設 食品・物流業界に提案
日刊工業新聞 電子版

【コネクテッド インダストリーズ vol.1】スマート工場は日本のお家芸 日本の新しい産業革命「コネクテッドインダストリーズ」って何?

AI・IoTで予知保全 ユーシン精機、射出成形品取出ロボに提供
日刊工業新聞 電子版

【京都】ユーシン精機は2018年内に、人工知能(AI)とIoT(モノのインターネット)を使って、顧客に供給した射出成形品取出ロボットの異常を故障前に把握する予知保全サービスを始める。保守メンテナ

 

 


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

プロフィール

(株)船井総合研究所 上席コンサルタント/

エグゼクティブ経営コンサルタント/

シニアエキスパート

●製造業分野のトップコンサルタント

●船井総研内上位トップ5(2017年)

高校3年から経営コンサルタントを目指す。理系なので大学で経営工学を専攻。前職(タナベ経営)の最終面接の後に交通事故入院3週間。。。終わったと思ったら合格。タナベ経営→船井総研。コンサル分野は製造業がメイン。

受託製造加工業 QCD生産性を向上させる賃金評価制度

記事カテゴリー

  1. AR(拡張現実)

    製造業でのHololens(AR、MR)の活用動向と活用事例研究②
  2. ◆コンサルタントの視点

    今の事だけ考えていると頭が悪くなる?
  3. 00 半導体業界

    製造業のWEB活用方法:引合いを取る仕組み②ソリューションサイト
  4. 【 産業・業界別動向 】

    風力の発電能力が、原子力発電の発電能力を抜く
  5. ◆コンサルタントの視点

    会社の性格は、社長の性格に比例する。
PAGE TOP