おはようございます。
昨日発表された3月の機械受注、工作機械受注高が発表されました。機械受注
に関しては5ヶ月ぶりのプラス。工作機械は2月同様、84%を超える前年同
月比マイナス。微妙ですが、変化が出てきました。しかし、急激によくなるこ
とは難しいと見てます。ただ液晶パネル関連は少しづつ良くなってきています
ね。そうなると台湾あたりでは第二四半期から設備が動きといいのですが。